ラン友募集中の人必見!ランニング仲間を作るための3つの方法

一緒に走ったり、一緒に大会に出たり、お互い良い刺激を与えられるようなランニング仲間を作りたいという人必見です。ランニング仲間を作るための方法を紹介しています。ラン友を募集しているものの、なかなかランニング仲間が出来ない、どうやったら仲間を作ることが出来るのか、悩んでいる人は是非参考にしてみてください。

ランニング仲間を作る3つのメリット

メリット1、ランニングがもっと楽しくなる

出典:http://www.jmcrun.com/running-classroom/east/koukyo/

ランニング仲間を作ることで、もっとランニングが楽しくなります。ランニング仲間を作れば、今までは出来なかったランニングの話をいっぱいしたり、一緒に走ったり、一緒に大会に参加したりできます。そういった中で、もっと走ることが楽しくなります。

メリット2、走るモチベーションがグッと上がる

出典:https://onetokyo.org/static/index/pageid/event170514

ランニング仲間がいればお互いに良い刺激を与えあうことが出来ます。友達が頑張っているから、自分も負けないように頑張ろうと思えます。走るモチベーションが下がった時でも、頑張っている友人の姿を見て、モチベーションを上げて頑張ることが出来ます。

メリット3、喜びや苦しさなどを共有できる

出典:http://service.central.co.jp/community/running

初めてのフルマラソンを完走したり、大会で良いタイムを出せた時は、その喜びをだれかと分かち合いたいものです。頑張った自分を褒めて欲しいし、凄いと言ってほしいですね。また、普段のランニングでの苦しさもだれかと分かち合いたいものです。ランニング仲間がいれば、そういった喜びも苦しさも共有することが出来ます。

ラン友募集中の人必見!ランニング仲間を作るための方法

方法1、SNSでランニング情報を発信

手軽にランニング仲間を作るなら、SNSがおすすめです。フェイスブックやツイッター、インスタグラムなどで日々のランニングの練習や大会のことなどを発信していれば、自然とランナーとの繋がりが増えていきます。最初はネット上での繋がりですが、次第に大会で顔を合わせたりすることで、飲みに行ったり、一緒に練習したり出来るリアルな友達になることが多いです。

特にSNSの良いところは、地域を問わず日本全国各地のランナーと繋がることが出来ることです。最初の頃はなかなかすぐに多くのランナーと繋がることは出来ませんが、徐々につながるランナーの数が増え、日本全国に多くの知り合いを持つようになります。遠征で一人で大会に参加する場合も、SNSを通じて知り合った人と直接会ったりして仲間と一緒に大会を楽しむことが出来るようになります。

方法2、ランニング教室・イベントに参加

出典:http://www2.asics.co.jp/running/store/blog/2017/04/post_874.html

マラソンブームということで、日本各地で様々なランニング教室・イベントが開催されています。これから初めてランニングをする人向けの初心者イベントや、大会で記録を狙う人のための本格的なランニング教室まで、初心者~中級・上級者まで様々なランニング教室・イベントが日本全国各地で開催されています。

そういった教室・イベントに参加すれば、同じようにランニング仲間を募集しているような人と知り合うことが出来ます。ランニング教室やイベントに参加する人には、一人よりもだれかと一緒に頑張っていきたいと思っている人も多いので、ランニング仲間を作るのにぴったりです。

方法3、ランニングサークル・クラブに加入

出典:https://moshicom.com/11051/

社会人向けのランニングサークル(ランニングクラブ)は多数あります。平日の仕事終わりや土日に、ランニング好きの人が集まり、一緒に練習を行うというサークルです。学校の部活動や大学のサークルの社会人版です。ランニングサークルはそのサークルによって、初心者向けか中級者向けか大きく変わってきます。若い人が多いサークルもあれば、40~60代あたりが多いサークルまで、サークルによってその特色は大きく違います。

ランニングサークルに加入すれば、サークルメンバーの人と何度も顔を合わせることになるので、自然と仲良くなることが出来ます。一度きりのイベントとは違って、同じグループに所属するメンバーなので、仲良くなりやすいです。何より、定期的に一緒に走ったり出来るのが一番良いところです。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。