腕に装着するLEDアームバンドライトのおすすめ5選!ランニング・ウォーキングに便利!

アームバンドライトをつけている女性

夜間のランニングやウォーキングにおすすめのLEDアームバンドライトを紹介させて頂きます。腕に装着することで簡単に夜間の視認性をアップさせることが出来るアームバンドライトは人気のライトグッズ。ジョギング・ランニングをする人、ウォーキング・散歩をする人、サイクリングをする人、自転車で通勤する人などに人気のアイテム。

そんなLEDアームバンドライトを厳選しています。また、初めてアームバンドライトを買う人のために、アームバンドライト選びで重要なところ、チェックしておきたい機能性についても紹介しています。是非LEDアームバンドライト選びの参考にしてみてください。

LEDアームバンドライトとは

LEDアームバンドライトを着けて走るランナー

出典:amazon

LEDアームバンドライトとは、腕に装着するLEDライトのことです。アームバンドと言えば、ランニング中やウォーキング中にスマホを収納するスマホ用アームバンドが有名ですが、LEDアームバンドライトは光るライトグッズ。スマホを収納する能力は無く、代わりにLEDライト機能を備えています。腕に装着し、腕のアームバンドライトが光るので、夜間の視認性アップに効果的なグッズです。

主にLEDアームバンドライトは、夜間にランニング、ウォーキング、サイクリングする時などに使われています。夜間は対向車や後続車からランニングする人、ウォーキングする人、サイクリングする人の存在が見えづらく、気付くまで時間がかかります。LEDアームバンドライトがあれば、気付くまでの時間を速くし、車や自転車等との接触事故を未然に防ぐことが出来ます。そのため、現在、夜間のランニング、ウォーキング、サイクリンググッズとしてLEDアームバンドライトが人気商品となっています。

夜間にLEDアームバンドライトを身に着けるメリット

夜間の視認性を高め接触事故を未然に防ぐ

夜に走る車

LEDライトを身に着けて走るメリットは、やはり安全に走れるということです。夜のランニングは、視界が悪く、車や自転車からランナーの存在は見えにくいもの。そのため、夜間は昼間に比べて接触事故に遭遇する可能性が高くなります。そういった接触事故を防ぐためにも、LEDライトは効果的。LEDライトを腕に取り付けて走ることで、車や自転車にランナーの存在を知らせ、接触事故を未然に防ぐことが出来ます。歩行者にもランナーの存在を早い段階から知らせることが出来るので、歩行者とも接触事故の予防にも役立ちます。

簡単に装着出来、ランニング中も邪魔にならない

LEDアームバンドライトを腕に装着した男性

出典:amazon

腕に装着するアームバンドタイプのLEDライトは簡単に装着出来ます。ランニング用のライトと言えば、他にもヘッドライトやウエストベルト式のものがありますが、それらの中でも腕に装着するだけのアームバンドライトは装着が簡単で手軽なアイテムです。

さらに走っている時も邪魔になることもなく、快適に走ることが出来ます。アームバンドタイプのLEDライトは軽量のものが多く、腕に取り付けて走っても全く違和感なく走ることが出来ます。簡単に装着出来、邪魔にならないアームバンドライトは夜ランに非常におすすめです。

腕振りのたびにLEDライトが揺れるので周囲にランナーの存在を知らせることが出来る

夜間にランニングするランナー

アームバンドライトは腕に装着するので、腕振りの度に揺れます。その揺れによって光が揺れ動くので、目の前に人がいることを周囲の人にはっきりと知らせることが出来ます。遠くから近づいてくる車や自転車にも早い段階でランナーの存在を知らせることが出来るので、車や自転車との距離が近いような場所でも安心して走ることが出来ます。

LEDアームバンドライトの選び方

明るさ

腕に明るく光るLEDアームバンドライト

出典:amazon

LEDライトを選ぶ場合は明るさが重要。LEDアームバンドライトを選ぶ時も、同様にライトの明るさが重要です。同じアームバンドライトでも、その明るさは商品によって様々。非常に軽いライトもあれば、明るさ抑えめもライトもあります。真っ暗な場所で使用する場合は、発色が良くしっかり明るいものを。街灯があり人通りも多いような場所では明るさ抑えめのライトでも良いでしょう。

ジェントスのLEDライトのように高輝度5mmの光源を使用しているライトは発色が良く明るい。また、光る面積が大きければ大きいほど、夜間にしっかり目立つことが出来ます。逆に光る面積が小さいアームバンドライトだと、近くからは視認出来ても遠くからは視認できないことも。そのため、出来るだけ明るく、光る面積も大きいライトを選ぶのがおすすめ。

点灯モード

3色のLEDアームバンドライト

出典:amazon

LEDアームバンドライトは主に点灯モードとして、通常の点灯モードと点滅モードがあります。点灯モードはライトが常に点灯している状態。点滅モードはライトが常に点滅している状態のことです。一般的に夜間の視認性が高いのが点滅モード。光が点滅することで、遠くの車にもしっかりと存在を知らせることが出来ます。

商品によっては点灯モードのみ、点滅モードのみの商品もあります。点灯モードと点滅モードを自由に切り替え出来るものを選ぶと便利です。また、同じ点滅モードでも、速い点滅と遅い点滅を選ぶことが出来る商品もあります。

点灯時間

LEDアームバンドライトをつけて走る女性

出典:amazon

点灯時間も確認しておきましょう。点灯時間は常時点灯している点灯モードが短い、そして点滅モードの方が電気を節約できるため点灯時間が長いです。点灯モードと点滅モードを切り替えることが出来る商品は、点滅モードを使用することで電池を節約して長く使うことが出来ます。

また、点灯時間は電池式の場合、70~100時間ぐらいが目安。30分ランニングする場合、新品の電池で140~200回使用出来る計算です。週3回のペースで30分ランニングするなら、点灯時間70時間の商品で約1年間使用出来る計算。

防水性・防滴性

LEDアームライトと走る男性

出典:amazon

通勤で自転車に乗る場合や散歩する場合のLEDアームバンドライトにはそれほど防水性や防滴性は必要ありません。ただ、ジョギング・ランニングで使用する場合、フィットネスとして汗をかくウォーキングをする場合、スポーツとしてサイクリングを楽しむ場合、小雨が降る中で使用する場合などは防水性・防滴性が重要です。

商品によって防水性を備えたもの、最低限防滴性を備えたもの、防水性・防滴性は備えていないものがあります。軽く汗をかく程度であれば防滴性でも十分ですが、スポーツ用途で使用する場合はIPX4以上の防水性は欲しいところです。

電池式・充電式

充電式のLEDアームバンドライト

出典:amazon

LEDアームバンドライトは、電池式と充電式があります。電池式は主にリチウムボタン電池(CR2032)を使用しています。電池式の場合、点灯時間が70~100時間と長いので、新品の電池で長く使うことが出来ます。ただ、電池がなくなった場合は新しい電池を買って取り替える必要があります。

充電式は電池を交換する必要がなく、充電することで何度も使えるのが大きなメリット。いちいち電池を交換する手間を省ける。ただ、電池式よりも連続点灯時間は短く、1回の充電で20~30時間程度。

バンドサイズ

LEDアームバンドライトの長さ

出典:amazon

LEDアームバンドライトは、バンドサイズも確認しておきましょう。多くの場合、バンドの長さを調節することが出来るので、男性も女性も問題なく使用出来ます。

ただ、腕が大きい人や細い人の場合は強い締め付けを感じたり、ずり落ちる等の問題がある場合もあるので、対応する腕周りのサイズも確認しておきたいところ。

夜間のランニング・ウォーキングにおすすめ!LEDアームバンドライト5選

ジェントス LEDセーフティバンド AX-800シリーズ

ランニング用、ウォーキング用、サイクリング用にLEDアームバンドライトを探しているなら、ジェントスのLEDセーフティバンドがおすすめ。ジェントスは日本でトップシェアを誇るLEDライトメーカーで、その確かな品質が売り。発色が良いジェントスのLEDライトは夜間走るランナー、ウォーキングする人、サイクリングする人を明るいLEDライトでしっかりサポートしてくれます。ジェントスのLEDアームバンドは、とにかく発色が良く明るい。遠くからでもはっきりと視認出来るため、夜間の安全性アップに効果的。前から来る車や自転車、後ろから来る車、自転車にも素早く存在を知らせ、接触事故を未然に防いでくれます。

また点灯モードは通常の点灯モードに加え点滅モードもあるため、より視認性を高めたい時に点滅を使えるのが嬉しい。透明のバンド全体が光るなど、光る面積が大きいので、真っ暗なところでも薄暗いところでもはっきりと目立ちます。さらに、緑、赤、青の3色展開で、好きなカラーを選ぶのもうれしいところ。重量も35gと非常に軽いので、ランニング中も腕が重くなることはありません。

おすすめLEDアームバンドライト1

参考価格:1,814円(税込)
本体サイズ:長さ182mmx幅35mm
腕周り対応サイズ:-
点灯モード:点灯、点滅
点灯時間:70時間(点灯)、100時間(点滅)
防水:IPX4
電池式:リチウムボタン電池CR2032x2個(付属)
重量:35g(電池含む)

ジェントス LEDセーフティバンド AX-R100

充電して繰り返し使うことが出来る、ジェントスのUSB充電式のLEDアームバンドライト。電池がなくなっても電池交換不要。パソコンにつないで、コンセントにつないで簡単に充電が可能。充電して繰り返す使えるので、電池代の節約になります。また、3時間の充電で最大40時間使えるので、1回充電するだけで何度も使えます。電池式ではなく充電式のLEDアームバンドライトが欲しい人におすすめ。

さらにうれしいことに発色カラーは全3通り。このアームバンドライト一つで、赤色、緑色、青色と発色カラーを切り替えて使うことが出来ます。その日の気分に合わせて、或いは使用状況に合わせて発色カラーを変えることが出来るので、使い勝手抜群。点灯モード以外にも視認性の高い点滅モードあり。点滅モードも発色カラーは赤、緑、青の3色から選ぶことが出来ます。さらにIPX4準拠の防水性を備えているので、汗をかいても小雨が突然降ってきても安心。

おすすめLEDアームバンドライト2

参考価格:2,700円(税込)
本体サイズ:長さ181mmx幅33mm
腕周り対応サイズ:-
点灯モード:赤点灯、緑点灯、青点灯、赤点滅、緑点滅、青点滅
点灯時間:15時間(赤)、20時間(緑)、21時間(青)、28時間(赤点滅)、38時間(緑点滅)、40時間(青点滅)
防水:IPX4
充電:USB充電式(3時間充電)
重量:40g

Unique Spirit セーフティバンド

1000円未満で買えるコスパの高いLEDアームバンドライト。このアームバンドライトの大きな特徴は、カラー展開が豊富なこと。オレンジ、イエロー、ピンク、グリーン、ブルー、ホワイト、レッドと7色から選ぶことが出来るので、男性も女性も自分の好きなカラーを選ぶことが出来ます。価格が安く、カラー展開が豊富なので、アマゾンで非常に人気。点灯モードは通常点灯だけではなく、より視認性の高い点滅モードを選ぶことが出来るので、ランニング中やウォーキング中、サイクリング中もはっきりと車や自転車等に自分の存在を知らせることが出来ます。

また、ベルト部分は伸びるので、男性も女性も、そして子供もしっかり固定出来る。装着はマジックテープで固定するタイプで、締め付け具合も好みに調整可能。腕だけではなく、足首への装着にもおすすめ。

おすすめLEDアームバンドライト3

参考価格:799円(税込)
本体サイズ:-
腕周り対応サイズ:-
点灯モード:点灯、点滅
点灯時間:70時間(点灯)、100時間(点滅)
防水:-
電池式:リチウムボタン電池CR2032x2個(付属)
重量:-

DOPPELGANGER LED裾バンド

反射バンドのようなDOPPLEGANGERのLEDバンドは、どこにでも装着可能な便利ライト。腕に装着するのはもちろん、足首やバッグなどにも装着可能。巻き付けてマジックテープで留めるもので、どんなところにも装着出来る大変便利なアイテムです。また、締め付け具合を調整出来るので、バンドがずり落ちてくるのを心配する必要もありません。

また、ジョギング・ウォーキングでの使用を考えて防滴仕様。汗をかく場面でも安心して使うことが出来る仕様。さらにプラスチック製のアームバンドに比べて重量は18gと圧倒的な軽さも魅力。電池は200時間持つので、長く使えるのもうれしいところ。

おすすめLEDアームバンドライト4

参考価格:648円(税込)
本体サイズ:長さ400mmx幅30mm
腕周り対応サイズ:-
点灯モード:点滅
点灯時間:200時間
防水:防滴仕様
電池式:電池
重量:18g

Premism LED アームバンドライト USB充電式

軽い素材で作られた、軽いLEDアームバンドライト。軽く邪魔にならないコンパクト設計で、ランニング中やウォーキング中の使用におすすめ。バンドカラーも豊富で、男性だけではなく女性にもおすすめ。おしゃれなデザイン性で、ランニングコーデの邪魔をしない。また、取りつけも簡単で使い勝手が良い。

さらにうれしいのがUSB充電式であること。パソコンで充電することが出来るし、コンセントで充電することもできます。簡単に充電して、何度でも使えるのでお得。

おすすめLEDアームバンドライト5

参考価格:998円(税込)
本体サイズ:長さ340mmx幅25mm
腕周り対応サイズ:25cm~30cm
点灯モード:点灯、点滅(速)、点滅(遅)
点灯時間:-
防水:-
充電:USB充電式
重量:-

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。