今はマイナーブランドでも要注目のランニングシューズメーカー8選

ランニングシューズメーカーと言えば、アシックス、アディダス、ナイキ、ミズノ、ニューバランスの人気5大メーカーです。その5大メーカー以外の、あまり馴染みがないランニングシューズメーカーをまとめて紹介させていただきます。今はマイナーメーカーでも、今後人気ブランドへと大きく成長していく可能性があるため要注目です。また、他の人とは違ったデザインやメーカーのランニングシューズが履きたいという人は是非参考にしてみてください。

5大人気メーカー以外の注目ランニングシューズメーカー

BROOKS ブルックス

出典:https://www.facebook.com/pg/brooksrunning/

1914年にアメリカ・ペンシルバニア州で誕生した「BROOKS(ブルックス)」。当初はプール・海水浴用シューズとバレエシューズを製造するメーカーとして誕生しました。その後、1970年代に巻き起こった空前のジョギングブームと同時にランニングシューズの開発に軸足を定め、アメリカ発の老舗ランニング専門ブランドとして確固たる地位を確立しました。現在、ランニングシューズのミッドソールに多く使われているEVAという素材を世界で初めて採用したのが、このブルックスです。ブルックスは当時から画期的なシューズを多く販売し、ランニングシューズ市場に大きな影響を与えてきました。今はアメリカで知らない人はいないほど、ランニング市場において人気ブランドの地位を築いています。

ブルックスは機能性に優れたシューズを多く販売しています。日本人にはまだ馴染みの薄いメーカーですが、アメリカではその高い機能性や革新性から高い評価を得ています。そのた高い機能性を象徴するのが、「BROOKS DNA」というブルックス独自のクッショニングシステムです。このクッショニングシステムは単に衝撃吸収素材として機能するだけではなく、ランナーの体格やスピードに合わせて柔らかいクッションから強い反発性まで、臨機応変に最適なクッションへと自動的に変化するという優れものです。

ブルックスランニングシューズの特徴とおすすめ7選
アメリカで圧倒的な人気を誇るブランド「ブルックス」のランニングシューズの特徴とおすすめを紹介させていただきます。アメリカでシェアN...

SAUCONY サッカニー

出典:https://www.facebook.com/sauconyjapan/

1898年にアメリカ・ペンシルバニア州のカッツタウンの町工場で創業した「SAUCONY(サッカニー)」。100年以上の歴史を誇るアメリカ最古のランニング専用ブランドです。サッカニーは、1900年代前半、当時は今のような機能性に優れたランニングシューズがなく、多くのランナーが革製のスパイクを履いて走っている現状を打破すべく、「人々の走りを変える靴を作る」というコンセプトの元、ランニングシューズ作りを本格化。シリアスランナーを中心に支持を集めていき、今ではシリアスランナーだけではなく多くのランナーから支持を集める人気ブランドになっています。

サッカニーのランニングシューズの代表的な機能は「ISOフィット」と「エバーラン」。ISOフィットはアッパーテクノロジーで、様々な足の形、動きにフィットする優れたアッパーです。エバーランは、高いクッション性と反発性を長時間発揮するミッドソール。足にかかる衝撃の83%をエネルギーへと変換させ優れた推進力を提供してくれます。これらによる高いフィット性と優れた推進力こそが、サッカニーの特徴です。アメリカでは圧倒的な人気を誇るブランドですが、日本ではまだまだ知名度が低いブランド。今後はその優れた機能性で大きなシェアを奪うことが出来るか注目です。

サッカニーランニングシューズの特徴とおすすめ5選
アメリカで人気のランニングシューズメーカー「サッカニー」のシューズの特徴と、おすすめシューズを紹介させていただきます。サッカニーの...

Under Armour アンダーアーマー

出典:https://www.facebook.com/UnderArmour/

2009年にランニングシューズ市場に進出し、2011年に日本のランニングシューズ市場に参入した「Under Armour(アンダーアーマー)」。アンダーアーマーはコンプレッションウェアを多く販売し、アンダーアーマーのコンプレッションウェアやランニングウェアを使用しているランナーも多いでしょう。しかし、アンダーアーマーのランニングシューズを履いたことがあるランナーは少ないはずです。アンダーアーマーは日本のランナーにも馴染み深い人気ブランドですが、ランニングシューズという点ではまだまだマイナーな存在。

アンダーアーマーのランニングシューズの特徴は「アーマーベント」というテクノロジー。アンダーアーマーのアパレルに採用されるこのテクノロジーは、ウエア内に新鮮な外気を取り込み発汗による湿気の不快感を軽減し、快適な着心地を提供してくれるもの。このテクノロジーをランニングシューズのアッパー素材に採用し、長時間着用しても快適な履き心地を提供してくれます。また、ニットアッパーを採用し足あたりが良く、デザイン性も優れているのがアンダーアーマーの特徴です。シティランは普段履きにも使えるデザン性に優れたランニングシューズが多いです。

アンダーアーマーのおすすめ人気ランニングシューズ8選
2011年に日本のランニングシューズ市場に本格的に参入したアンダーアーマー。アンダーアーマーのおすすめのランニングシューズを紹介さ...

Reebok リーボック

出典:https://www.facebook.com/reebokjapan/

1985年イギリスで誕生したスポーツ用品ブランド「Reebok(リーボック)」。リーボックは若い女性を中心に人気のスニーカーブランド。可愛くおしゃれなスニーカーを多く販売し女性に人気のあるブランドです。

リーボックを代表する機能は「ポンプテクノロジー」です。シューズに搭載されたボールを押すことでアッパー内部の空気室に空気を送り込み、シューズと足のフィット感を高める機能のこと。1989年に発売されたバスケットボールシューズ「ザ・ポンプ」で初めて搭載され、リーボックを代表するテクノロジーの一つとなっています。また、リーボックは長距離ランニングに適した「フロートライドフォーム」という軽量クッショニング素材を開発。一般的な素材であるEVAフォームのおよそ半分の軽さで、長距離を走るランナーの足を守りつつ、快適な走りをサポートしてくれます。

リーボックランニングシューズの特徴とおすすめ7選
リーボックランニングシューズの特徴とおすすめを紹介させていただきます。リーボックのランニングシューズが気になっている人はシューズ選...

HOKA ONE ONE ホカオネオネ

出典:https://www.facebook.com/HokaOneOne

2009年にフランスで誕生した新興ブランド「HOKA ONE ONE(ホカオネオネ)」。独特なブランド名は、ニュージーランドのマリオ族の「さあ、飛ぼう」という言葉が由来になっています。ホカオネオネのランニングシューズの最大の特徴は、分厚いミッドソールです。見てすぐにわかるほどの分厚いミッドソールが、まるでマシュマロのような柔らかいクッショニングを提供してくれます。

クッション性を重視したランニングシューズを求めている人には必見のブランドです。また、ホカオネオネの「メタロッカーテクノロジー」は、自然な体重移動を実現させてくれる優れた機能です。ドロップ差をなくし、つま先とかかと部分を滑らかに削ぎ落とした独特のソール形状が、まるで車輪のようなローリング運動によって自然な体重移動を提供してくれます。優れたクッション性とスムーズな体重移動がホカオネオネシューズの大きな特長です。

ホカオネオネランニングシューズの特徴とおすすめ7選
極上のクッション性からトレイルランニングやウルトラマラソンを中心に話題を集めているHOKAONEONE(ホカオネオネ)のランニング...

MEDIFOAM BY ACHILLES SORBO メディフォーム

出典:http://www.victoria.co.jp/11265/blog/1659

ランニング障害を軽減するシューズとして注目を集めている「MEDIFOAM(メディフォーム)」。メディフォームは、ゴム・プラスチックなどの素材を開発・製造しているアキレス株式会社が展開するブランドです。アキレスは、ウォーキングシューズ「SPALDING」や介護シューズ「ヘルシーライフ」、学童用シューズ「瞬足」といったブランドを展開し、多くの靴を販売していることでも有名なブランドです。そんなアキレスが2017年3月に「メディフォーム」というブランドを引っ提げて、スポーツシューズ市場に参入しました。

メディフォームは、衝撃吸収性、反発弾性、耐久性に優れた特性を持つアキレス独自開発のPU素材。一般的なシューズのソールに使われるEVAに比べ衝撃吸収性で約10%アップ、反発弾性で約50%アップ、耐久性で約3倍という世界最高レベルの素材です。メディフォームは、パフォーマンス追求型ランニングシューズというよりも、「走りながらリラクゼーション&リカバリー」というコンセプトを掲げています。つまり、足への負担を軽減し、足のコンディションを整えることを目的としたランニングシューズです。

YONEX ヨネックス

出典:http://www.alpsshoes.com/2015/03/blog-post_6.html

テニス用品やゴルフ用品、バドミントン用品で有名な国内ブランド「YONEX(ヨネックス)」。テニス業界で圧倒的な人気を誇るヨネックスは、テニスシューズ等で培ってきた技術を活かし、2009年にランニングシューズ市場に参入。足の痛みに悩む市民ランナーが多いということで、足に優しくランニングを楽しむことが出来るということを軸に膝や足首への負担を減らし故障を防ぐランニングシューズを開発。

ヨネックスランニングシューズは、ヨネックス独自の衝撃吸収素材「パワークッション」を搭載しています。高い衝撃吸収性と反発性を誇る素材で、膝への負担減を追求したものです。また、さらなる衝撃吸収性に優れた「パワークッションプラス」も開発し、より膝に優しいランニングシューズになっています。

Newton ニュートン

出典:https://www.facebook.com/NewtonRunning/

2007年、ランナーやアウトドア愛好家のメッカとされるアメリカ・ボルダーで誕生した「Newton(ニュートン)」。ニュートンはランニングシューズメーカーとして初のBコーポレーションの認証を受けたことで有名。Bコーポレーションとは環境と社会への配慮、アカウンタビリティ、透明性などの査定で合格した企業に非営利団体「B lab」が与える民間認証です。

ニュートンランニングシューズの大きな特徴は、フラットなソール設計を行っていることです。ナチュラルな走りが出来るようにドロップを下げ、ソールをほぼ水平に仕上がています。また、色使いが鮮やかなのもニュートンシューズの特徴。他のランニングシューズメーカーにはないビビットなデザインが魅力的です。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。