ジョギング初心者におすすめのシューズ9選

健康のために、ダイエットのために、体力を付けるために、これからジョギングを始める初心者の人におすすめのジョギングシューズを紹介させて頂きます。初心者も安心してジョギングを楽しめるようにクッション性が高く、足に優しいシューズのみ厳選しています。是非シューズ選びの参考にしてみてください。

ジョギング初心者のためのシューズの選び方のコツ

コツ1、ジョギング初心者にはクッション性が大事!最初のシューズ選びの大きなポイントは靴底が厚くクッション性のあるものを選ぶこと!

ジョギング初心者がジョギングシューズを選ぶときはクッション性を重視しましょう。シューズのクッション性は、ジョギング時に足や体にかかる負担を軽減する重要な役割があります。ジョギング時は着地の際に体重の約3倍の衝撃が足にかかると言われています。その衝撃を緩衝し足への負担を軽減してくれるのがシューズのクッション性です。ジョギング初心者の場合、着地時の衝撃を吸収してくれる十分な筋肉が備わっていないことや、衝撃に耐えられる強い関節や腱が備わっていないため、それを補うためにもクッション性の高いシューズを選ぶことが欠かせません。

普段履くようなスニーカーやウォーキングシューズは走る時にかかる衝撃を吸収してくれるほど十分なクッション性を備えていないため、走るのに最適なクッション性を備えたジョギングシューズを選ぶことが大切です。また、ジョギングシューズの中でもクッション性はシューズによって全然違ってきます。そのため、クッション性に優れたジョギングシューズを選びましょう。基本的に初心者向けはクッション性の高いものが多いので初心者向けを選べば問題なし。間違ってもクッション性の低い中級・上級者向けのシューズを選んではいけません。

コツ2、5km未満の短い距離のジョギングなら1万円以下の安いもので十分!5km以上の長い距離を走るなら機能性の高い1万円以上のものがおすすめ!

ジョギング・ランニングシューズは主に1万円以下の安いものから、1万円を超える高いものまであります。この価格の違いは搭載している機能性の違いです。1万円以下のものは主に5km未満ぐらいの短い距離を走るのに十分な適度なクッション性を備えているシューズ。5km未満の短い距離を走る場合やウォーキング用には最適。一方、1万円を超えるものは5km以上、ハーフマラソンやフルマラソンといった超長距離まで対応できる高いクッション性を備えています。さらに安定性やフィット性、通気性といった様々な機能性を搭載し、初心者の走りをサポートするように作られています。

5km以上の長い距離を走る人や、マラソン大会参加を考えている人には機能性の高い1万円以上の価格帯のものがおすすめ。ジョギングシューズを選ぶ場合は、こういった走る距離や目的などから、自分にあったものを選ぶと良いでしょう。ダイエットや健康のために数キロをゆっくり走るぐらいなら1万円以下で十分。一方、マラソン大会も考えつつ5km以上の長い距離を走るなら1万円以上の高機能シューズを選んでおくと安心です。

コツ3、最終的にはデザインの好みも重要!ジョギングは継続が大切。走るモチベーションが上がるものを選ぼう!

健康のために、ダイエットのために、体力を付けるために、マラソン大会に参加するために、どんな目的にせよ、ジョギングを始めるなら長く継続出来るようにしましょう。ジョギングの効果を正しく得るためには継続が重要。そのため、ジョギングシューズを選ぶときも、ジョギングするのが楽しくなるようなモチベーションがアップするシューズを選ぶと良いでしょう。

ジョギングシューズのデザインやカラーなどの好みのシューズ選びで重要。自分好みのシューズを履けば自ずと走るモチベーションがアップしますし、ジョギングが楽しくなります。そのため、最終的にはジョギングするモチベーションにつながるような自分好みのシューズを選びましょう。

ジョギング初心者に最適!おすすめのジョギングシューズ【5km未満のジョギングにおすすめ】

アシックス JOG 100 2

ジョギング初心者に人気のシューズ。アシックスの「ジョグ100」は初心者に嬉しい適度なクッション性を備えた初心者向けのジョギングシューズ。ゆったり目に作られたシューズで、ストレスなくリラックスして履くことが出来ます。また、ジョギングシューズとしても、ウォーキングシューズとしても使える便利な靴です。価格も5000円前後と非常に安く、初めてのジョギングシューズにぴったりです。また、ジョギング・ウォーキング以外にも様々なアクティブシーンの運動靴としても活用出来るので1足持っておくと非常に便利。

TJG138_0190_0010295011_FR

【メンズ用】
参考価格:5,292円(税込)
サイズ:22~30cm
足幅:ワイド(22~24cm)、スーパーワイド(24.5~30cm)

TJG135_9397_0010258654_FR-min

【レディース用】
参考価格:5,292円(税込)
サイズ:22~25cm
足幅:ワイド

ミズノ マキシマイザー 19

アシックスのジョグ100同様にジョギング初心者に人気のミズノのジョギングシューズ。マキシマイザーは5km未満の比較的短い距離のジョギング用におすすめ。長い距離は走れないけど、短い距離からジョギングをしてみようと思う人に最適です。価格は安いですが、耐久性はしっかりしています。靴の底には耐摩耗性に優れたX10というラバーを採用し、耐久性を高めています。長く使えるためコスパに優れています。ウォーキングや短い距離のジョギングを楽しむ人におすすめ。

【メンズ用】
参考価格:4,500円(税抜)
サイズ:21.0~28.0、29.0、30.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:4,500円(税抜)
サイズ:22.0~25.0cm
足幅:レギュラー

アディダス ギャラクシー 3

アディダスの初心者向けジョギングシューズ。クラウドフォームを採用したジョギングシューズで、ソフトで快適な履き心地。適度なクッション性を備えているため、短い距離のジョギング用におすすめ。靴の底の部分であるアウトソールには耐摩耗性に優れたアディウェアラバーを採用し、靴底が擦り減りにくい耐久性に優れたシューズ。アディダスの一般的なランニングシューズは足幅が狭めのものが多いですが、ギャラクシーは初心者向けのシューズということもあり、どんな人でも履きやすいゆったりめ。若い人から年齢が高めの人までおすすめ出来るジョギングシューズです。

【メンズ用】
参考価格:5,929円(税込)
サイズ:24.5~30.0cm
足幅:3E相当

【レディース用】
参考価格:5,929円(税込)
サイズ:22.0~26.0cm
足幅:3E相当

ナイキ ダウンシフター 7

普段履きとしても使えるナイキのおしゃれなジョギングシューズ。クッション性のあるフォームを搭載し、ウォーキングやジョギング時に快適な履き心地を提供してくれます。アッパー素材は軽量で通気性の良いメッシュアッパーを採用し、シューズ内がムレにくく、履き心地も軽やかです。普段履きのおしゃれなシューズとしても、様々なスポーツシーンの運動靴としても、ジョギング用としてもおすすめ出来るシューズです。

【メンズ用】
参考価格:5,940円(税込)
サイズ:24.5~29、30cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:5,940円(税込)
サイズ:22.5~25.0cm
足幅:レギュラー

ニューバランス FLASH

ニューバランスのおしゃれな初心者向けジョギングシューズ。初心者の足に嬉しいクッション性を備えたACTEVAを搭載し、快適なジョギングをサポートしてくれます。ウォーキング用からジョギング用まで、さらに部活用シューズとしても、通学用シューズとしてもおすすめ。適度なクッション性とともに軽量性にも優れたシューズで軽やかな履き心地。長く履いても疲れにくい軽いシューズ。若い人にもおすすめのおしゃれなジョギングシューズです。

【メンズ用】
参考価格:6,300円(税抜)
サイズ:25.0~29.0、31.0、32.0cm
足幅:D

【レディース用】
参考価格:6,300円(税抜)
サイズ:22.0~22.5cm
足幅:B

5km以上の距離やマラソン大会を目指す人へ!初心者におすすめの本格ジョギングシューズ

アシックス GEL-KAYANO 24

5km以上の距離に挑戦する人や、マラソン大会参加も視野にジョギングを始めるならアシックスのゲルカヤノがおすすめ。ゲルカヤノはアシックスシューズの中で特に初心者の人に人気のあるジョギング・ランニングシューズです。ゲルカヤノはクッション性に優れたGEL素材を多く使用し、初心者の人でも安心して履くことが出来る、足に優しいシューズです。また、初心者の人は長い距離を走ったり、長い時間走っていると足首がぐらつきがち。そんなときにはシューズの安定性が重要になってきます。ゲルカヤノはフルマラソンにも対応する優れたクッション性とともに、高い安定性を発揮してくれるシューズ。そのため、ジョギング・ランニング初心者には打ってつけのシューズです。

【メンズ用】
参考価格:16,740円(税込)
サイズ:24.5~29.0,30.0,31.0,32.0cm
足幅:レギュラー(スリム、スーパーワイド有り)

【レディース用】
参考価格:16,740円(税込)
サイズ:22.5~26.0cm
足幅:レギュラー(スリム有り)

アシックス GEL-NIMBUS 20

とにかくクッション性の優れた、膝に優しいシューズを求めている人にはアシックスのゲルニンバスがおすすめ。ゲルニンバスはアシックス史上最もクッション性に優れたシューズ。アシックスが誇る衝撃緩衝材であるGEL素材をシューズのミッドソール部広範囲に使用し、高いクッション性を発揮してくれる膝に優しいシューズです。ゲルカヤノ同様に初心者に人気があるシューズで、特に膝に不安を抱える人に人気。アシックス最高のハイクッションが、ジョギング初心者の膝や腰、股関節等、足を守ってくれます。もちろん、フルマラソンにも対応したシューズで、これから3km、5km、10km、ハーフマラソン、フルマラソンに挑戦しようと思う人にもおすすめ。

【メンズ用】
参考価格:16,200円(税込)
サイズ:24.5~30、31.0、32.0cm
足幅:レギュラー(スーパーワイド有り)

【レディース用】
参考価格:16,200円(税込)
サイズ:22.5~26.5
足幅:レギュラー(ワイド有り)

ミズノ ウエーブライダー 21

アシックスのゲルカヤノ、ゲルニンバス同様にクッション性に優れていることからジョギング初心者に人気のシューズ。ウエーブライダーはミズノ独自のクッショニングシステム「ミズノウエーブ」を搭載したシューズで、優れたクッション性と安定性を発揮してくれるシューズです。ハーフマラソンやフルマラソンといった超長距離に対応した高機能シューズなので、これからマラソン大会への出場を目標にジョギングを始めようと思っている人におすすめ出来るシューズです。また、クッション性と安定性に優れたバランスの取れたシューズなので、5km以上の長い距離でも安全に走ることが出来ます。ミズノのウエーブライダーはアシックスのゲルカヤノとゲルニンバスより軽量性に優れているのが大きな特長。そのため、初心者向けの本格的なシューズの中でも軽いものを履きたいという人におすすめ。

【メンズ用】
参考価格:12,900円(税抜)
サイズ:25.0~28.0cm
足幅:レギュラー(スリム、スーパーワイド有り)

【レディース用】
参考価格:12,900円(税抜)
サイズ:23.0~25.0cm
足幅:レギュラー(スリム、ワイド有り)

ニューバランス 1040

5km以上の長い距離にも対応した本格的なジョギングシューズ。ハーフマラソンやフルマラソンも安心して走れる高機能シューズで、初心者におすすめ。1040は日本人の足のために特別に開発された、日本人向けのシューズなので、国内メーカーであるアシックスやミズノのシューズ同様に初心者でも安心して履くことが出来ます。足を衝撃から守るクッション性と、走行中の安定をもたらす安定性に優れたシューズ。また、ニューバランス独自のラピッドリバウンドを採用し反発性にも優れたシューズになっています。その反発性によって脚力に自信がない人でも、次の一歩が自然と出やすい設計に。シューズの力で自然と足が前に進む感覚を体感することが出来ます。

【メンズ用】
参考価格12,800円(税抜)
サイズ:24.5~30.0cm
重量:285g(27.0cm)
足幅:2E(D、4E有り)

【レディース用】
参考価格:13,824円(税込)
サイズ:22.5~26cm
足幅:D(2E、4E有り)

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。