メガネランナー必見!ランニング中にメガネがズレるを解消する3つの対策

メガネランナーの大きな悩みが、ランニング中のメガネの揺れ、ズレ、落ちるといったもの。メガネ特有の悩みを解消するためには、コンタクトレンズを使用するのが一番いいでしょうが、コンタクトレンズが苦手でメガネを好んで使っている人が多いはず。そこで、メガネを使ったままランニング中でも揺れない、ズレない、外れないための対策方法を紹介させていただきます。

メガネランナーの3大悩み

揺れる

ランニング中はメガネが揺れます。ランニングは上下動の大きいスポーツ。いくら無駄のない理想的なフォームで走っていても、かかとからの着地とつま先での蹴り出しを何度も繰り返すランニングでは、頭の上下動をゼロにすることは出来ません。特に着地時は衝撃が大きいので、その衝撃でメガネが揺れやすくなります。さらに言えば、着地時の衝撃が大きい下り坂は、メガネが揺れやすい。下りが多いコースや、トレイルランニングのように足元の悪いコースを走ると、揺れは大きくなります。

さらに走るペースが速くなればなるほど揺れは大きくなるので、ジョギングやLSDといった比較的ゆっくり走る練習よりも、ペース走やビルドアップ走、インターバル走といった速いペースで走る練習で、メガネの揺れが邪魔になってしまいます。

ズレる

揺れとともにメガネのズレもランナーの大きなストレスになります。ランニング時の上下動でメガネがズレてしまうと、そのたびにメガネの位置を直す手間が生まれます。一度ズレる程度なら気になりませんが、ランニング中に何度も何度もズレてしまうと、大きなストレスになります。走ることに集中できないので、練習効率が下がってしまいます。さらに、大事な大会でメガネが何度もズレると、余計なことに神経を使わざるを得ないので、それだけで体力の無駄な消耗にもなります。

落ちる

スポーツ用のフィット性に優れたメガネではなく、普通のメガネの場合、ランニング中にズレ落ちてしまうことがあります。ランニング中にメガネが落ちてしまうと、自分の足でメガネを踏んで壊してしまったり、メガネを避けようとしたり、びっくりすることで予期せぬ転倒を生むこともあります。また、突然視界が奪われることもトラブルの原因となります。

メガネランナーの悩みを解消する!3つの対策方法

対策1.メガネバンドで固定する

ランニング中にメガネが”揺れる”、”ズレる”、”落ちる”を解消するためには、スポーツ用メガネバンドがおすすめ。メガネバンドはテンプルに取り付けて頭部の後ろでメガネを固定するもの。メガネバンドは100円均一でも買うことが出来る手軽なアイテム。メガネに取り付けて、頭部に装着するだけで簡単に揺れ、ズレ、落ちるを解消することが出来ます。

今、普段使いしている度付きメガネをそのままランニング用途でも使うことが出来るので、メガネランナーにおすすめの方法です。ランニングだけではなく、野球やテニス、ゴルフ、サッカーと様々なスポーツでも人気の方法。もちろん、市民ランナーである大人から陸上競技に取り組む高校生・中学生といった子供まで実践できる方法です。

メガネのズレ落ち防止におすすめ!スポーツ用メガネバンド3選
スポーツやアウドドアのシーンでメガネやサングラスがズレ落ちてしまうのを防ぐためのおすすめのスポーツ用メガネバンドを紹介させていただ...

対策2.度付きスポーツ用メガネを使う

JINSやZoff、眼鏡市場では、通常の度付きメガネだけではなく、スポーツ用の度付きメガネも販売しています。スポーツ用は、軽量フレームや伸縮性のあるテンプル、固定力の高い鼻あてといったパーツを使用しているので、ランニング中も揺れにくい、ズレにくい、ズレ落ちにくいのが特長です。デザイン性もスポーツシーンのウェアにマッチするカラーリングが用意されているので、おしゃれでカッコいい。もちろん、普段使いのメガネとしても使えるので、普段使い用とランニング用とで使い分ける必要もありません。

ズレない度付きのメガネが欲しいという人には、JINSやZoff、眼鏡市場で販売されているスポーツ用メガネがおすすめです。

対策3.度付きスポーツ用サングラスを使う

ランニング中の眩しさ軽減や紫外線対策を考えるなら、スポーツ用サングラスがおすすめ。スポーツ用サングラスは通常のメガネよりもフィット性が高くいのでズレる心配なし。風の巻き込みも防ぐ構造になっているので、目に風が強く当たるのを防ぐ。さらに可視光線透過率の低いレンズを使用しているので、眩しさを軽減しランニング中の視界を改善してくれます。UV可ット機能も付いているので、目に優しい。機能性で選ぶなら、やはりスポーツ用サングラスがおすすめ。

また、通常のスポーツ用サングラスは度が付いていない場合が多いですが、オークリーの度付レンズプログラムを代表するように、度付きのスポーツサングラスもあります。度付きは通常のスポーツサングラスよりも価格は高くなってしまいますが、使い勝手や機能性で考えるなら、度付きのスポーツサングラスがおすすめ。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。