ミズノランニングシューズの選び方とおすすめ9選

日本人ランナーに人気のあるミズノのランニングシューズ。シューズ選びで迷わないために、ミズノのランシューの選び方と初心者や中・上級者におすすめのランニングシューズを紹介しています。是非参考にしてみてださい。

ミズノランニングシューズの選び方

2017y01m12d_215540462

出典:http://www.mizuno.jp/running/gear/conceptchart/

ニュートラルタイプ、サポートタイプ、バーサタイルの3タイプがある

ミズノのランニングシューズは大きく分けて、3つのタイプがあります。「ニュートラルタイプ」「サポートタイプ」「バーサタイル設計」の3つです。

「ニュートラルタイプ」はクッション性を重視したモデルです。「サポートタイプ」は安定性を重視したモデルです。「バーサタイル設計」はクッション性と安定性をバランス良くした万能タイプです。

目安として、初心者ランナーの場合はクッション性の高い「ニュートラルタイプ」を、走っている時の着地時に足が内側に傾くタイプの人は「サポートタイプ」を選ぶようにすると良いでしょう。

初心者には”MIZUNO WAVE”搭載モデルがオススメ

出典:http://www.mizuno.jp/

出典:http://www.mizuno.jp/

ランニング初心者の方には”MIZUNO WAVE”搭載モデルがオススメです。「ミズノウェーブ」とは、クッション性と安定性を両立させることに成功したミズノ独自の波状形状プレートのことです。

ランニングシューズは本来、クッション性を重視すると靴が柔らかくなるため安定性が失われます。一方、安定性を重視すると靴が硬くなるためクッション性が失われます。しかし、初心者の場合はクッション性と安定性の両方が必要です。

そこで、ミズノは本来相反するクッション性と安定性を同時に実現させる独自のプレートを開発しました。それが「ミズノウェーブ」です。このミズノウェーブのおかげで、ランニング時の足への負担が軽くなり、さらに安定した走りが出来るようになります。

ランニング初心者がミズノのシューズを選ぶなら、この「ミズノウェーブ」搭載モデルを選んでおくと良いでしょう。

軽量性を重視するかクッション性を重視するか

ランニングシューズを選ぶ際は軽量性を重視するか、クッショニン性を重視するかが大切です。軽量性の高いシューズの場合、速く走ることが出来ます。その代わり、軽量性の高いシューズはクッショニングシステムを削っているため、クッション性は劣り、足への負担は大きくなります。

一方、クッション性の高いシューズの場合、優れたクッショニングシステムによって足への負担を大きく軽減させることが出来ます。その代わり、しっかりとしたクッショニングシステムを搭載しているため、シューズの重量は重くなります。シューズの重量が重くなれば、スピードは出にくくなります。

ランニング初心者の場合は、クッション性を重視してください。ランニング初心者はランニング時の足の衝撃に慣れていないため、クッション性が高いシューズが必要です。軽量性にこだわったシューズは必要ありません。

一方、中・上級者の場合はレースでのタイムを縮めるため、軽量性を意識する必要があります。もちろん、いきなりクッション性を大きく削った超軽量タイプのシューズではレース中に怪我をしてしまう恐れがあるため、無理は禁物です。自分の足と相談しながら、徐々に軽量タイプに切り替えていくのが良いです。

ミズノランニングシューズのおすすめ(超初心者~初心者編)

マキシマイザー

ランニングの超初心者向けのシューズ「マキシマイザー」。このシューズはとにかく安いです。ミズノのランニングシューズの中で一番安いシリーズです。ランニングシューズにあまりお金をかけたくない人や、短い距離しか走らないという人に向いています。

makishimaiza

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:4,500円(税抜)
サイズ:24.5~28,29,30
足幅:ワイド

makishimaiza2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:4,500円(税抜)
サイズ:22~25cm
足幅:ワイド

ミズノシンクロSL

「ミズノシンクロSL」も超初心者向けのランニングシューズです。これらか走り始める人のためのランニングシューズです。「MIZUNO WAVE」は搭載していませんが、適度なクッション性と安定性があります。また、シューズの踵部は耐久性に優れた耐摩耗ラバーを使用しています。

shinkuro

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ・レディース兼用】
参考価格:5,900円(税抜)
サイズ:22~29cm
足幅:レギュラー

shinkuro2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:5,900円(税抜)
サイズ:22.5~25.5cm
足幅:レギュラー

ウェーブユナイタス

初心者ランナーに嬉しい”MIZUNO WAVE”を搭載したモデルです。「ミズノウェーブ」搭載のモデルでは、価格帯が一番安い部類に入るため初心者にオススメのシューズです。また、クッション性を重視したニュートラルタイプです。

waveyunaitasu

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:10,000円(税抜)
サイズ:25~28.5cm
足幅:レギュラー

waveyunaitasu2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:10,000円(税抜)
サイズ:23~25cm
足幅:レギュラー

ミズノのランニングシューズのおすすめ(初級~中級者編)

サブ5向き:ウェーブライダー

ウェーブライダーはミズノの大人気ランニングシューズです。1997年に初代が発売され、2016年には20代目が発売されたロングセラー商品です。高いクッション性と安定性を両立させた「MIZUNO WAVE」を搭載し、さらにU4icという独自の素材を使用することで前作より軽量化を実現させました。ウェーブライダーは初心者やマラソン大会完走を目指すランナーに人気です。タイプはクッション性を重視したニュートラルタイプ。

waverider

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格12,900円(税抜)
サイズ:24.5~29,30cm
足幅:レギュラー

waverider2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:12,900円(税抜)
サイズ:22~26cm
足幅:レギュラー

サブ5向き:ウェーブインスパイア

「ウェーブインスパイア」は安定性を重視したサポートタイプのシューズです。「MIZUNO WAVE」を搭載し、十分なクッション性を確保しながら、高い安定性も確保されたシューズです。ウェーブライダーがクッション性を重視しているのに対し、ウェーブインスパイアは安定性を重視しているので、走りのぶらつきが気になる女性や体格が大きい人におすすめとされています。

waveinspire

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:12,900円(税抜)
サイズ:25~28cm
足幅:レギュラー

waveinspire2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:12,900円(税込)
サイズ:23~25cm
足幅:レギュラー

サブ5向き:ウェーブエニグマ

クッション性と安定性の機能を両立させる「ミズノウェーブ」をかかとから前足部まで広範囲に配置したのが「ウェーブエニグマ」です。このシューズは柔らかく足にフィットし、さらに高い安定性も誇るシューズです。初心者向けのランニングシューズの中で、高品質なシューズに仕上がっています。上質な走り心地を求める人にぴったりなシューズです。

waveenigma

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:15,500円(税抜)
サイズ:25~29cm
足幅:レギュラー

waveenigma2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:15,500円(税込)
サイズ:22.5~25.5cm
足幅:レギュラー

ミズノランニングシューズのおすすめ(中級から上級編)

サブ4向き:ウェーブエアロ

これからサブ4を目指すランナーにおすすめなのが「ウェーブエアロ」です。ウェーブエアロは”MIZUNO WAVE”で高いクッション性と安定性を保ちながら、軽量化も図ったモデルです。サブ4を目指す場合はクッション性と軽量化どちらも欠かせません。また、「SmoothRide」により走行中の無駄な揺れを低減し、スムーズな走りが期待出来ます。

waveearo

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:13,500円(税抜)
サイズ:24.5~29cm
足幅:レギュラー

waveearo2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:13,500円(税抜)
サイズ:22.5~25.5cm
足幅:レギュラー

サブ3.5向き:ウェーブアミュレット

サブ3.5を目標にする人のために作られたのが「ウェーブアミュレット」です。ウェーブアミュレットは後半の失速を防ぎ3時間半を切るタイムをたたき出すことを目標に作られています。アウトソールには「G3SOLE」を採用しており、強い蹴り出しが期待出来ます。レース中にソールがすり減っても蹴りだす力が落ちないように設計されているため、後半の失速を防ぐことが出来ます。

waveamyuretto

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ・レディース兼用】
参考価格:14,580円(税込)
サイズ:22.5~28.5cm
足幅:レギュラー

サブ3向き:ウェーブエンペラー

「ウェーブエンペラー」はエリートランナーのために開発されたランニングシューズです。レース後半になっても強い蹴りだしを維持する「G3 SOLE」、軽く安定感があり柔らかな走りを支える「MIZUNO WAVE」、軽量性と強い反発力を生み出す「U4ic」などの機能を搭載し、エリートランナーのタイム短縮をサポートしてくれるシューズです。

waveempelar

出典:http://www.mizuno.jp/

【メンズ用】
参考価格:13,900円(税抜)
サイズ:24.5~28.5cm
足幅:レギュラー

waveempelar2

出典:http://www.mizuno.jp/

【レディース用】
参考価格:13,900円(税抜)
サイズ:22.5~25.5cm
足幅:レギュラー

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。