岡山市内のおすすめのランニングコース4選

岡山市内のおすすめのランニングコースを紹介させていただきます。岡山市内で走りやすいコースを中心に紹介しています。市内でジョギングやランニングの場所を探している人は是非参考にしてみてください。

岡山県総合グランド(北区)

出典:http://www.okayamania.com/soshina/wall/ken-g.htm

岡山県総合グランドの外周コースは1周約2.5kmで、岡山県のランナーに人気の定番スポットです。岡山駅から歩いて約20分ほどの場所にありアクセスも抜群です。また、この場所は岡山マラソンのスタート・ゴール時点でもあり、岡山のランナーの聖地と言っても過言ではありません。

ここには、陸上競技場、野球場、体育館、テニスコート、プール、武道館、弓道場など多くのスポーツ施設が集まっています。Jリーグのファンジアーノ岡山のホームグランドでもあり、活気がある場所です。

旭川・百間川ランニングコース(北区)

出典:http://www.okayama-tbox.jp/life/pages/detail030126

岡山市内を流れる旭川と百間川沿いには立派なランニングコースが整備されています。相生橋付近から海吉橋付近までをつなぐ全長約11kmのロングコースです。また、3kmと10kmのランニングコースも設定されています。

コースは完全にランニング・ウォーキング専用になっています。車やバイク、自転車は乗り入れ禁止になっていますので、安全に走ることが出来ます。コースは綺麗に整備されたフラットで走りやすいコースになっています。各所にはトイレも完備されています。

臨港グリーンアベニュー(北区・南区)

出典:http://ameblo.jp/saiconkk/entry-11143130536.html

臨港グリーンアベニューは、1951年から1984年まで岡山県岡山市の大元駅と岡山港駅をつないでいた岡山臨港鉄道の廃線跡です。今はJR大元駅から国道2号線までの約2kmの遊歩道になっています。

まっすぐの道で走りやすく、ジョギングやウォーキングのコースとして利用される方も多い場所です。遊歩道には、かつての駅である新保駅がモニュメントとして残されており、昔の面影を感じることが出来ます。

妙見山障害切土地広場(北区)

出典:http://blog.livedoor.jp/masayoshi_arai/archives/50532133.html

妙見山障害切土地広場(妙見山ランニング広場)は岡山空港ターミナルから約3km西側にある広場です。地元ではOKAYAMA(おかやま)ランニング広場という愛称で親しまれています。この広場は、岡山空港を作る際に、飛行機の離発着の障害となる妙見山の一部を切土した土地を有効活用したものです。

広場には1周1kmと2kmの芝のランニングコースがあります。また真砂土グレイコースの400mトラックも整備されています。広場はランニングコースとトラック以外には特に何もなく、閑散としています。ランニングコースが芝で出来ているため、クロスカントリーの練習として活用されることも多いです。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。