水素水はランニングの疲労回復に効果的!ランナーにおすすめの水素水TOP3

美容や健康に効果的と言われる水素水はランニングを始めとするスポーツの疲労回復にも効果的です。そんな水素水の効果とランナーにおすすの水素水をまとめて紹介させていただきます。

水素水とは

水素水とは、0.08ppm以上の水素を含んだ水のことです。つまり、通常の水とは違い、水素が溶け込んだ水です。水素水は美容や健康面で注目を集め、芸能人の人も水素水を愛用している人は多いです。また、スポーツの分野でも水素水による効果が注目を集めるようになり、トップアスリートも水分補給として水素水を愛用している選手が多いです。

水素水が人気の理由は、悪玉の活性酸素を無害化してくれるため

出典:http://www.huffingtonpost.com/2013/07/16/drinking-water-mental-performance-cognitive-brain_n_3606703.html

水素水は美容・健康の面はもちろん、スポーツの分野でも注目を集め人気になっています。その理由は、体内で発生する悪玉の活性酸素を無害化してくれるためです。

私たちは普段の生活の中で呼吸をしたり、食べ物を食べたり、運動をしたりする中で、体内に活性酸素を発生させています。活性酸素は免疫力に関わる善玉の活性酸素と、体をサビつかせ老化や病気を促進する悪玉の活性酸素があります。

体の中で悪玉の活性酸素が多く発生することで、体の細胞がサビつき、疲れを感じやすくなったり、老化が進んだり、生活習慣病を誘発したりといったことが起こります。

水素水は、そんな老化や生活習慣病の原因となる悪玉の活性酸素を無害化してくれる働きがあります。水素水は悪玉の活性酸素に強く反応し、結びつくことで無害な水となり、そのまま体の外に自然と排出してしまうのです。

そのため、水素水は美容や健康面、スポーツ面で良い効果が得られるため水に代わる水分補給として人気を集めるようになっています。

水素水はビタミンEやビタミンCなどの抗酸化物質よりも優秀

出典:https://www.runsociety.com/food-nutrition/perform-to-your-max-with-these-14-healthy-drinks-in-singapore/

活性酸素は肉体的疲労や老化、病気の原因となる酸素です。その活性酸素を除去するためには抗酸化物質を摂る必要があります。体内にも抗酸化力は備わっていますが、激しい運動をした時や強いストレスを感じているような場面では、体内の抗酸化力では活性酸素を除去しきることは出来ません。そのため、スポーツをする場合や強いストレスを感じるような場合は抗酸化物質を摂ることが大切になってきます。

抗酸化物質としては、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールなどが有名です。ただ、それらの抗酸化物質は、活性酸素を善玉、悪玉に関係なく除去してしまう特徴があります。悪玉はサビつきや老化、病気の原因となり、有害そのものですが、善玉は体に侵入してくれる細菌やウイルスなどから体を守る働きがあり体には欠かせないものです。

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールといった一般的な抗酸化物質は悪玉活性酸素とともに善玉活性酸素までも一緒に除去してしまうため、摂り過ぎると免疫力が下がってしまいます。一方、水素水は善玉活性酸素には反応せず、悪玉活性酸素のみに反応し、悪玉活性酸素だけを除去してくれる特徴があります。そのため、水素水は活性酸素の除去にはとても優秀なものです。また、摂り過ぎても問題はありません。

活性酸素は疲労の原因!水素水はランニングによる疲労回復に効果的

出典:http://www.radiantpeach.com/tag/drink-water/

水素水は悪玉の活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素は疲労の原因となるものです。以前は乳酸が疲労の原因として考えられていましたが、最近は活性酸素が疲労の原因であることが分かっています。そのため、水素水で水分補給を行うことで、ランニングによる疲労を素早く回復させることが出来るのです。実際、様々なスポーツのトップ選手がコンディションを整えるために水素水を導入しています。

ここで、活性酸素が疲労の原因となる仕組みを詳しく紹介しましょう。活性酸素はランニングのような運動によって多く発生します。活性酸素が体内で多く発生するようになると、エネルギーを作り出す生産性が一気に落ちます。エネルギーは体の各細胞の重要なもので、エネルギーの生産性が落ちることで、各細胞の機能が低下し、体が疲れたような状態になります。まさらに、これが疲労です。活性酸素によって各細胞がサビつき、細胞の機能が落ちることで、当然ながらパフォーマンスも低下します。

水素水は活性酸素による細胞のサビつきを防ぎ、ランニング後の疲労を素早く回復させてくれるため、ランナーにおすすめのものです。当然、マラソンの水分補給にも水素水は有効です。

ランナーにおすすめの水素水TOP3

TOP1 セブンウォーター

セブンウォーターは業界最高の水素濃度7.0ppmを実現させています。本来は濃度1.6ppmまでが限界ですが、自宅で水素水を作る技術を開発することによって限界値1.6ppmを大きく超える7.0ppmを実現させています。自宅で気軽に水素水を作ることが出来、超高濃度で新鮮な水素水を飲むことが出来ます。しっかり走り込むランナーにおすすめです。

通常価格:6,900円(税別)
特別価格:5,600円(税別)
内容量:30包(500mlx30回分)
最大濃度:7ppm

TOP2 仙寿の水NEO

仙寿の水NEOは販売累計1500万本を超える日本一選ばれている水素水です。常温・常圧での水素の限界濃度である1.6ppmをマイクロ・ナノバブル製法で実現。さらに、4層構造アルミパウチとアルミ内臓飲み口のW密封により、逃げやすい水素をしっかり逃すことなく摂ることが出来ます。

通常価格:2700円(税別)
特別価格:1900円(税別)
内容量:250mlx10本
最大濃度:1.6ppm

TOP3 水素たっぷりのおいしい水

スーパーマイクロナノバブル製法により限界濃度である1.6ppmを実現した高濃度水素水です。高濃度だけではなく、水の美味しさにもこだわり名水百選である寂地川を源流とする山口県錦川水系の天然水を使用しています。飲みやすく美味しい水素水です。

通常価格:10,400円(税別)
特別価格:4,750円(税別)
内容量:300mlx20本x2箱
最大濃度:1.6ppm

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。