おしゃれなレディースランニングキャップの人気おすすめ10選

おしゃれなランニングキャップを被る女性ランナー

ジョギング・ランニングを楽しむ女性に欠かせないファッションアイテムと言えば、ランニングキャップです。ランニングキャップはおしゃれで可愛いだけではなく、紫外線からお肌を守り日焼けを防止する効果やメイクをしていないスッピンを隠す効果があります。他にも女性に嬉しい効果はたくさん。

今回は、女性におすすめしたい!おしゃれで可愛いランニングキャップを人気ブランドから厳選して紹介させて頂きます。ニューバランス、プーマ、リーボック、アディダスといった女性に人気のブランドから厳選しています。また、女性の大敵である日焼けから顔を守るための日焼け防止効果を最大限に高めるキャップの選び方のコツ、おしゃれに被るための正しいサイズ選びのコツ等も一緒に紹介しています。レディース用ランニングキャップを探している女性の方は是非参考にしてみてください。

女性に嬉しい!ランニングキャップの4つの効果

ランニングキャップを被ってストレッチをする女性

日焼け防止

ランニングキャップは日焼け防止に効果的です。ランニングキャップを被ることで、紫外線が顔に当たるのを最小限に抑え、ランニング中の日焼けを防止してくれます。

小顔効果

ランニングキャップを被ることで小顔効果が期待出来ます。帽子を被って顔周りがすっきりすることで、顔が小さく見えます。より小顔効果を期待するなら、少し大きめの帽子がおすすめ。顔に対して小さい帽子だと逆に顔が大きく見えてしまうので、深めに被ることが出来るやや大きめを選ぶと良いでしょう。また、ツバが大きい帽子を選ぶことも小顔効果を高めるのにオススメ。

スッピン隠し

ランニングをする時はしっかりメイクをして走る人よりも、日焼け止めだけを塗って走る人や、日焼け止めとファンデーションのみを軽く塗って走る人が多いと思います。しっかりメイクをしても汗ですぐにメイクが崩れてしまうため、ほぼスッピンに近い状態で走ることに。そんな時にはキャップが便利。ランニングキャップを被ることで顔が隠れるのでスッピン隠しとして重宝します。

おしゃれに可愛く決まる

ランニングキャップはランニング女子のおしゃれファッションアイテムの一つ。ランニングキャップを被るだけで、ランニングコーデ全体がしまりおしゃれで可愛い印象に。ランニング女子の急増とともに、各ブランドからおしゃれで可愛いランニングキャップが多く販売されているので、自分好みの可愛いキャップを見つけてみましょう。

焼けたくない女子必見!日焼け防止のためのランニングキャップの正しい選び方

強い日差しの中ランニングキャップを被って走る女性

日焼け防止なら黒色

日焼けを防止するなら黒色のランニングキャップがおすすめ。黒色は紫外線を吸収する特長があり、肌に当たる紫外線量を大幅にカットすることが出来ます。逆に白色は紫外線を通しやすいため、紫外線のカット率は低く、紫外線対策としては不向き。日焼け防止のためにキャップを選ぶなら、黒色或いは濃い色の帽子を選ぶことをおすすめします。

ツバは長ければ長い方が良い

顔の日焼け防止に重要な役割を果たすのがキャップのツバ部分。このツバが長ければ長いほど、顔に当たる紫外線量が減り、日焼け防止に効果的となります。ランニングキャップを選ぶ場合は、ツバが長いものを選ぶと安心です。

UV加工済みの生地を使用していると安心

ランニングキャップの生地にUVカット加工を施しているUVキャップがあると、日焼け防止効果が高まり、より安心です。ランニングキャップを被るだけでも顔に当たる紫外線量を減らし、日焼け防止効果が期待出来ますが、UVカット加工済みのキャップなら、さらに高い日焼け防止効果が期待出来ます。

日よけがあると首の日焼けまで防止出来る

通常のランニングキャップで日焼けを防止できるのは、顔の部分。特にツバに隠れる部分が日焼け防止のエリア。一方、キャップによって隠すことが出来ない耳周りや首の後ろの部分は紫外線が当たるため日焼けしてしまう可能性があります。そんな時は日よけ(サンシード)がおすすめ。日よけがあれば、耳周りのサイド部分と首の後ろのバック部分も日焼けを防止することが出来ます。

ランニングキャップをおしゃれに被るためにも、正しいサイズを選ぼう

帽子を手に持つ女性

  • 頭周り
  • ツバの長さ
  • 帽子の深さ

帽子が似合う人、おしゃれにランニングキャップを被る人は、必ずと言って良いほど、自分に合った正しいサイズのキャップを選んでいます。帽子が似合わないという人も、正しいサイズを選べばおしゃれに可愛く被ることが出来ます。

頭周り

自分に合ったサイズの帽子を選ぶうえで重要なのが頭周りの大きさ。一般的な女性の場合、頭周りは56.5~58cm。顔が小さい女性の場合は56~57cmぐらい、顔が大きい女性の場合は58~59cmぐらい。帽子を選ぶ場合は、まずは自分自身の頭周りのサイズを測り、それから気になるランニングキャップの頭周りのサイズをチェックして、合うか合わないかを確認しましょう。顔の大きさに対して小さい帽子だと、顔が大きい印象を与えるため、少し大きめを選んでおくと顔を小さく見せることが出来ます。

ツバの長さ

ツバの長さは印象を大きく左右します。ツバが短い帽子の場合、小顔の人には合いやすいですが、顔が大きく見えてしまう側面もあります。また、ツバが短いと日焼け防止効果が下がってしまいます。そのため、日焼け防止のためにも、見た目にも、ツバは長いキャップがおすすめ。ランニングキャップは比較的ツバは長めになっていますが、一応ツバの長さもチェックしてみましょう。

帽子の深さ

ランニングキャップは比較的帽子は浅めに作られています。その理由はサングラスを付けた時、サングラスの柄と耳、帽子が干渉しないためです。そのため、人によってはランニングキャップが似合わない、ダサイと感じることもあるでしょう。そんな場合は、通常のランニングキャップよりも深めの作りになっているものを選ぶと良いでしょう。

女性ランナーにおすすめ!レディースランニングキャップ10選

アディダス クライマクールキャップ DUR30

アディダスのシンプルなデザインのランニングキャップ。シンプルでどんなランニングコーデにも合わせやすい帽子。帽子の大部分にメッシュパネルを使用しているので、通気性が抜群。ランニング中の汗と熱を素早く外に逃がしてくれるので、とにかく蒸れない清潔な帽子です。通気性が高いため夏のランニングシーンにおすすめ。

また、ツバはミディアムカーブを採用し、被るだけでおしゃれに見せてくれます。ベーシックなデザインと実用性を兼ね備えた帽子で、1つは持っておきたいアイテムです。

おすすめのレディースランニングキャップ1

参考価格:2,689円(税込)
サイズ:OSFZ(S:54-57cm)、OSFX(M:57-60cm)、OSFL(L:60-63cm)
素材:ポリエステル

CW-X キャップ HYO475

おしゃれなランニングタイツを多く販売しているワコールCW-Xが販売するランニングに最適なスポーツキャップ。パイピング部分にアクセントカラーを配したおしゃれで可愛いキャップ。ワコールが作るしっかりとした帽子なので、安っぽさがありません。可愛い見た目だけじゃなく耐久性も良いので、長い目で見てお財布にも優しい。

機能性で見てみると、ランニング中の汗や熱を素早く外に逃がし、外からの新鮮な空気を帽子内に送り込むベンチレーションシステムを搭載し、夏でも快適な被り心地。後ろの調整用ベルトで簡単に自分好みに調整出来るので、しっかりと頭にフィット。おしゃれで機能性が高い帽子を探している人におすすめ。

おすすめのレディースランニングキャップ2

参考価格:3,780円(税込)
サイズ:フリー(57~59cm)
素材:ポリエステル

ニューバランス 5パネルパフォーマンスキャップ 500142

ランニング女子に人気のニューバランスの定番キャップ。シンプルなデザインの中にニューバランスのロゴが映える、おしゃれで可愛い帽子。ニューバランスのロゴマークは光に反射するリフレクタープリント。夜間に走っていると車や街灯等の光に反射するので、周りからの視認性がアップ。夜走る時も安心して走ることが出来ます。

また、キャップの大部分がメッシュ構造。通気性が良く日中の暑い時間帯のランニングでも快適。長い時間走り続けるハーフマラソンやフルマラソンにもおすすめ。背面のアジャスターで簡単にサイズ調整出来るため、どんな女性にも合いやすい帽子です。

おすすめのレディースランニングキャップ3

参考価格:3,132円(税込)
サイズ:OSZ(56cm)
素材:ポリエステル

プーマ ランニングキャップⅢ 052911

帽子前面のキャットマークが可愛いプーマのランニングキャップ。キャップ全体のディテールはベーシックなもので、どんなランニングコーディネートにも合わせやすい使い勝手の良い帽子。前面の大きなキャットマークが良いアクセントとなるため、この帽子を被るだけでもおしゃれな印象に。また、女子に人気のプーマが、女性らしい印象も与えてくれます。

機能面では、通気性、吸汗速乾性に優れた帽子で、春夏秋冬とオールシーズン重宝する帽子です。つばのカーブラインには再帰反射トリムを採用しているので、夜ランの使用にもおすすめ。帽子の再帰反射が光に反射し、走る人の視認性を向上。それによって夜も安心して走ることが出来ます。

おすすめのレディースランニングキャップ4

参考価格:2,160円(税込)
サイズ:KD(54~57cm)、AD(57~60cm)
素材:ポリエステル

リーボック ランニングキャップ EZB98

リーボックのシンプルなランニングキャップ。シンプルな帽子の中にリーボックのロゴマークが映える可愛いアイテム。ロゴ部分は反射プリント仕様で、夜間走っている時に街灯や車のヘッドライト等の光に反射し、ランナーの安全性を確保してくれます。また、汗を素早く吸収し素早く発散してくれる吸汗速乾性に優れた素材を採用しているので、どんな時期でも快適に被ることが出来ます。長時間走る時も安心です。

おすすめのレディースランニングキャップ5

参考価格:2,689円(税込)
サイズ:OSFX(57~60cm)
素材:ポリエステル

ナイキ エアロビル エリートツイルキャップ 828617

ナイキの蛍光色カラーが目立つランニングキャップ。蛍光色カラーで良く目立つので、暗い夜走る時に大活躍。夜だけではなく、視界の悪い雨天時や薄暗い早朝にも重宝すること間違いなし。メッシュパネルをサイド、裏地に採用しているので、軽くて通気性が抜群。汗をたくさんかく季節でも快適な被り心地が長く続きます。

おすすめのレディースランニングキャップ6

参考価格:3,240円(税込)
サイズ:フリー(57~59cm)
素材:ポリエステル

ミズノ ランニングキャップ J2MW8001

実用性に優れたミズノの定番メッシュキャップ。メッシュ素材で、通気性が良く帽子内が蒸れにくい帽子。夏のランニングでも、帽子内の汗や熱を素早く外に逃がしてくれるので、帽子内が蒸れず快適な被り心地を提供してくれます。また、ひさし部分はやわらかい素材で出来るので、帽子を折り畳んで持ち運ぶことが出来ます。ランニングポーチやランニングバッグ等に収納して携帯して走るのにも便利。また、旅行等に持っていくのにも便利です。

おすすめのレディースランニングキャップ7

参考価格:3,024円(税込)
サイズ:M(55~57cm)、L(57~59cm)
素材:ポリエステル

アシックス ランニングUVクロスキャップ XXC188

アシックスのUV対策用ランニングキャップ。VUを出来るだけカットし、日焼けを防止するためのランニングキャップ。UVカット加工を施した素材を採用し、ランニング中の日焼けを最大限に抑えてくれます。また、水を通しにくい撥水性も備えているため、雨が降る中でのランニングにも最適です。

おすすめのレディースランニングキャップ8

参考価格:3,132円(税込)
サイズ:M(55~57cm)、L(57~59cm)
素材:エコドビークロス(本体)、スプラッシュ・メッシュ(本体切替)、ポリエステル

アシックス ランニングサンキャップ XXC201

耳周りや首元までしっかり日焼けを防止したい場合は、アシックスの日よけ付きのランニングサンキャップがおすすめ。帽子の銀色の部分に特殊な技術を採用し、UVを効果的にカットしてくれる優れもの。また、白の部分はメッシュパネルを採用し、帽子内に熱がこもらないように設計されています。UVを効果的にカットしつつ、熱は遮る、まさに炎天下の中でのUV対策におすすめのランニングキャップです。

また、日よけ部分はマジックテープで留めてあるだけで簡単に取り外しが可能。紫外線量が多い時は日よけを使用し、それ以外は通常のランニングキャップとして使用出来る使い勝手の良い帽子です。

おすすめのレディースランニングキャップ9

参考価格:3,780円(税込)
サイズ:M(55~57cm)、L(57~59cm)
素材:スパッタリング(本体)、フィールドセンサーメッシュ(本体切替)、ポリエステル

BODYMAKER BM・DRYランニングキャップ AC032

日よけ付きのランニングキャップをお手頃価格で買えるのがボディメーカーのランニングキャップ。格安価格が売りのボディメーカーの帽子は、取り外し可能な日よけ付き。強い日差しから首の日焼けを防止する日よけは非常に便利。また、帽子の素材はサラッとしていて通気性が良いので、暑さ対策としても最適。

おすすめのレディースランニングキャップ10

参考価格:1,850円(税込)
サイズ:フリー(60cm)
素材:ポリエステル

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。