ヨガタンクトップのおすすめ

おしゃれで動きやすい!ヨガタンクトップのおすすめ8選

投稿日:  著者:RUNNAL編集部

初めてのヨガウェア選びに、トップスはタンクトップがオススメ。タンクトップはブラトップよりも肌の露出を抑えつつ、Tシャツよりも動きやすいため、ヨガ初心者をはじめ多くのヨギーに人気です。さらに、ゆったりシルエットや着丈長めを選べば体型カバーもできるし、裾のフィット感が良いものを選べば裾のめくれあがりを防ぐことも出来ます。

この記事では、おしゃれなファッション性と動きやすい機能性両方を備えるヨガ用タンクトップが欲しいという方向けに、おすすめのタンクトップを紹介しています。安く買えるプチプラ商品から、ダンスキンやアディダスといった人気ブランドの商品も紹介しているので是非参考にしてみてください。

ヨガウェアのトップスはタンクトップが人気!その理由は??

ヨガポーズをとるタンクトップ姿の女性

ヨガウェアのトップスは、Tシャツ、タンクトップ、キャミソール、ブラトップといくつか種類がありますが、一番人気はタンクトップです。タンクトップは初めてヨガスタジオへレッスンに通うというヨガ初心者はもちろん、ヨガ歴の長い方、そしてヨガインストラクターにと幅広くヨギー(ヨガをする人)に人気があります。

理由①ブラトップより肌の露出が少ないから初心者も安心

ヨガにタンクトップが一番人気の理由は、海外で定番となっているブラトップと違い、肌の露出を抑えられるところです。

ブラトップだと多くの女性が気になりがちなお腹が見えてしまいます。ヨガ歴が長い人やスタイルに自信がある人だとブラトップを一枚で着用するのに抵抗が無いと思いますが、これからヨガを始めるという方にとってはブラトップはハードルが高いと感じるはずです。しかし、タンクトップならお腹はしっかりと隠すことができますし、ゆるめのシルエットのものを選べばウエストラインを隠すこともできますし、さらに着丈長めのものを選べばお尻も隠すことができます。

理由②袖がなく肩や腕を動かしやすい

タンクトップはヨガ初心者はもちろん、ある程度ヨガ経験のある中級者以上の方にも人気があります。その理由は、袖のあるTシャツと違い袖がなく、様々なポーズをとる際に肩や腕を動かしやすいためです。

Tシャツだと手を天井に伸ばしたり、前に伸ばしたりするポーズをとる際に、肩周りに突っ張り感を感じることもあります。一方、そもそも腕周りに生地がないタンクトップならそういったストレスもなくなります。

理由③裾がめくれにくくヨガに集中できる

ダウンドッグのポーズをとる女性

全てのタンクトップがそうではありませんが、ヨガ向けタンクトップは裾がめくれにくい、はだけにくい仕様になっている商品が多いです。例えば、適度に身体にフィットする作りになっていたり、全体はゆったりとしているけれど裾の部分だけ絞られていて逆転系のポーズをとってもめくれあがりにくい工夫が施されているのです。

普通のTシャツタイプだとどうしてもダウンドッグなどの逆転系のポーズをとると、裾がめくれてお腹が丸見えになったり、背中も丸見えになったり、さらにはめくれた生地が顔のあたりにきて呼吸の邪魔になることもあります。そういったTシャツにありがちなストレスから開放されるのもヨガ用タンクトップの魅力です。

理由④速乾性に優れ、汗をかいてもベタつきにくい

さらにヨガ向けのタンクトップは、ホットヨガでも快適に着用できるように速乾性に優れたポリエステル素材を採用したものが多いのも特徴です。大量に汗をかくホットヨガでは、綿100%のTシャツだと汗を吸ったシャツが重く感じたり、生地が肌に張り付く、汗でベタつくなんてストレスを感じると思います。一方、ポリエステル素材を採用し速乾性に優れたタンクトップなら、汗をかいてもベタつきにくく、そして汗を吸った生地も素早く汗を外へと逃すため乾きも早いです。

理由⑤ホットヨガのレッスン後でも脱ぎやすい

汗を大量にかくホットヨガでは、レッスン後にシャワーを浴びる際にTシャツよりもタンクタップの方が脱ぎやすいというメリットもあります。タンクトップはTシャツと違い袖がなく、肌と触れる布の面積が少ないため、生地が汗で濡れている状態でもTシャツよりも楽に脱げます。

初心者必見!ヨガタンクトップの失敗しない選び方

ヨガタンクトップを着用する女性

初めてのヨガウェア選びに、タンクトップを選ぶ際にいくつか注意しておきたい点があります。

選び方①胸元の開いたデザインは避ける

一つ目は、胸元の開いたデザインは避けること。ヨガは四つん這いのポーズをはじめ胸元が見えやすいポーズが意外と多いです。当然、胸元の開いたトップスだと前かがみになった際に胸元がばっちりと見えてしまうため、ネックラインは浅めのデザインを選んでおくのが無難です。自宅で一人でヨガをするなら開放感のあるデザインでも良いのですが、ヨガスタジオでほかの人と一緒にレッスンを受けるならそこは気をつけたいところです。

選び方②裾がめくれにくいものが安心

初めてヨガ用にタンクトップを購入するなら、裾がめくれにくいものかどうかしっかり確認しておくことも大切です。

ヨガでは、逆立ちのような逆転系のポーズもあるので、その際にめくれあがりやすいトップスだと、ポーズをとった際にお腹が、さらには背中までも丸見えになってしまうことがあります。単純に恥ずかしいだけではなく、めくれた裾の部分が顔にかかって呼吸の邪魔になることもあります。そのため、トップス選びではめくれにくい、はだけにくいものがオススメ。

ウエスト部分に適度にフィット感のあるもの、裾が絞られたデザインのものだと普通のタンクトップよりも裾がめくれにくいので安心です。また、着丈が長いロング丈のタンクトップなら、レギンスなどのボトムスに裾を入れることができるので、ロング丈のものを選ぶのもオススメです。

選び方③リラックスヨガなら締め付け感のないものがオススメ

リラックスヨガで瞑想する女性

人気のヨガには、リラックスヨガやホットヨガ、アクティブ系のヨガと種類がありますが、初心者向けのリラックスヨガなら、締め付け感がなくゆったりと着用できるタンクトップがオススメです。

リラックスヨガは他のヨガと比べダイナミックなポーズをとることはなく、深く呼吸をしリラックスすることが重要です。身体へのフィット感が強く、締め付け感のあるトップスだと呼吸がしづらく感じたり、リラックスできないため、ゆったりと着用できるものを優先的に選ぶのがオススメです。

選び方④ホットヨガなら吸汗速乾性に優れたものがオススメ

高温多湿の環境下でヨガをするホットヨガの場合、全身ずぶ濡れになるぐらい大量の汗をかきます。そのため、速乾性に優れた素材であるポリエステルを使っているトップスを選ぶのがオススメです。吸汗速乾性に優れたタンクトップなら、汗をかいても生地が素早く汗を肌面から生地外側へと逃してくれるため、汗でベタつきにくく快適です。

また、汗染みが気になるという方は汗染みが目立ちにくい白や黒を選んでおくのがオススメです。グレーは一番汗染みが目立ちやすい色であるためグレーは避けておきましょう。

選び方⑤アクティブ系なら適度に身体にフィットしたものがオススメ

ダイエットや体幹を鍛えるために他のヨガよりもアクティブな動くアシュタンガヨガやパワーヨガに取り組む人は、ゆったりとしたトップスよりも身体に適度にフィットするものがオススメ。

ダイナミックなポーズを連続的にとっていくアクティブ系のヨガの場合、ダボッとしたシルエットのトップスや、裾がめくれやすいトップスだとヨガに集中できないため、身体のラインに適度にピタッとするタンクトップを選んでおくと快適です。

ヨガタンクトップのおすすめ

ATSUGI ヨガ タンクトップ

コスパの良いヨガタンクトップを選ぶなら、ストッキングやタイツでお馴染みのATSUGI(アツギ)のスポーツブランドである「クリアビューティアクティブ」のヨガタンクトップがオススメ。

アツギのヨガタンクトップは二千円以下で安く買えるのが魅力。そして、多くの女性が気になるお尻のラインを隠せる長めの着丈となっているのも特徴です。全体的にゆったりとしたシルエットでお尻も隠せるので、体のラインを出したくない、体型カバーできるトップスが欲しいという人にぴったりの商品です。

また、四つん這いのポーズや前かがみの姿勢になっても胸元が見えやすいように浅めの襟ぐりとなっているところも安心感があります。さらに着心地もよく、通気性も良いので、リラックスヨガやホットヨガにオススメ。

ヨガタンクトップのおすすめ①

商品名:アツギ ヨガ タンクトップ 47020RS
参考価格:1,760円
サイズ:フリーサイズ
素材:ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン

Pane(t) one カップ付ドレープアメリカンカプリタンク

裾がめくれないタンクトップが欲しいという人には、ネット通販で人気のプチプラブランドであるPane(t) one(パネットワン)のカップ付ドレープアメリカンカプリタンクがオススメ。

パネットワンのタンクトップは、裾が絞れるバルーンシルエットになっているのが魅力です。逆転系のポーズをとっても裾がめくれる心配がないので思う存分ヨガに集中できます。また、カップ付きのタンクトップのため、別途ブラトップ(スポーツブラ)を用意する必要はなく、トップスはこのタンクトップ一枚で済みます。カップ付きトップスが欲しいという人にもオススメ。

また、胸元に流れるドレープがおしゃれで可愛いのも魅力。首元を女性らしく上品で綺麗に見せてくれます。さらに、スタイリッシュなシルエットになっていながらも適度に体型カバーできるのも魅力です。

ヨガタンクトップのおすすめ②

商品名:パネットワン カップ付ドレープアメリカンカプリタンク
参考価格:2,838円
サイズ:フリーサイズ(M〜L相当)
素材:レーヨン、ポリウレタン

VEROMAN ふんわりタンクトップ

おしゃれで可愛い、そしてちょっぴり大人セクシーなタンクトップが欲しいという人には、人気雑誌やTVドラマにも衣装提供実績のあるVEROMAN(ヴェロマン)のふんわりタンクトップがオススメ。

VEROMANのふんわりタンクトップは、背中のクロスデザインがおしゃれで可愛いのが特徴です。適度に肌を見せつつ、絶妙にとろみ感ある素材が女性らしい綺麗な背中を引き立ててくれます。VEROMANのヨガウェアはおしゃれで可愛いアイテムをリーズナブルな価格で買いたいという若い女性を中心に人気で、このふんわりタンクトップはVEROMANの中でも一番人気のタンクトップです。

さらに、カップ付きタンクトップであるため、中にブラジャーやスポーツブラを着用する必要はなく、このタンクトップ一枚だけで大丈夫です。また、ウエスト周りは割とふんわりとしたシルエットになっているため、背中の肌は適度に出しつつも、前はしっかりと隠し体型カバーも期待できます。おしゃれで可愛いタンクトップが欲しい人にオススメ。

ヨガタンクトップのおすすめ③

商品名:ヴェロマン ふんわりタンクトップ ppi-wotanktop6
参考価格:3,480円
サイズ:S、M、L、XL
素材:ナイロン、ポリウレタン

Laviwell エッセンスタンクトップ

おしゃれなファッション性と動きやすさ両方を求める人には、女性向けのフィットネスウェアブランドであるLaviwell(ラビウェル)のエッセンスタンクトップがオススメ。

Laviwellのタンクトップは、見た目のおしゃれさな可愛さと、肩と腕の動きやすさを両立させたバックデザインが魅力です。女性の身体の美しさを際立たせるために計算されたクロスデザインは、女性の背中を魅せる魅力的な背中へと変えてくれます。さらに、肩甲骨が動かしやすい開放的なデザインによって、ヨガの様々なポーズを快適にとることができます。

また、Laviwellのタンクトップは適度にフィットするウエストも特徴。着用することでウエスト部分をシェイプアップして見えることができるので、着痩せを期待するという人にもオススメ。さらに、ウエスト部分のフィット感が高いことで、めくれあがりにくく、そしてアクティブなヨガでも動きやすくなっています。Laviwellのウェアは価格の割にどれも品質が高く、洗濯にも強いため長く愛用できるというのも魅力です。

ヨガタンクトップのおすすめ④

商品名:ラビウェル エッセンスタンクトップ QU-03
参考価格:4,350円
サイズ:S、M、L
素材:ポリエステル、スパンデックス

adidas ヨガタンクトップ

人気ブランドのヨガタンクトップを選ぶなら、スニーカーやスポーツシューズ、スポーツウェアで有名なアディダスのヨガタンクトップがオススメ。

アディダスのヨガタンクトップはおしゃれさと機能性を両立したタンクトップです。デコルテが綺麗に見える深めのUネックラインに、ひらひらと可愛い裾が特徴のアイテム。さらに、吸湿性に優れたアディダス独自のAEROREADY素材を採用しているため、汗をかいても長くドライな着心地をキープできます。このへんはさすがスポーツブランドのトップスといったところ。おしゃれで可愛い見た目と機能性を求める人にオススメ。

ヨガタンクトップのおすすめ⑤

商品名:アディダス ヨガタンクトップ BS824
参考価格:3,303円
サイズ:S、M、L、OT(XL)、XOT(2XL)
素材:ポリエステル、ポリウレタン

machikaada しっかり止まるロング丈トップス

逆転系のポーズでも裾がめくれる心配がない、さらに体型カバーもできる、機能性に優れたヨガタンクトップが欲しいという人に、machikaada(マチカアダ)のしっかり止まるロング丈トップスがオススメ。

machiaadaのタンクトップは、着丈が長いロング丈で、さらに裾が腰あたりでしっかりと止まるのが特徴です。裾がしっかり止まるめくれる心配がないため、ダウンドッグをはじめとする逆転系のポーズでも安心です。さらに着丈が長いことで、お尻をすっぽりと隠すことができるため、体型カバーにも役立ちます。ウエストの部分もゆったりめとなっているため、ウエストのラインを隠せるのも魅力。

そのほかにも、胸元が見えない浅めのネックラインに、開きすぎない脇下デザインにと至るところに嬉しい工夫があります。さらに、生地は柔らかめの素材で着心地もいいです。体型をしっかりカバーでき、ヨガポーズの最中にお腹や背中が見えない安心感あるトップスが欲しいという人にぴったりです。

ヨガタンクトップのおすすめ⑥

商品名:machikaada しっかり止まるロング丈トップス
参考価格:3,680円
サイズ:フリーサイズ
素材:ポリエステル、レーヨン、ポリウレタン

emmi yoga emmiロゴドレープタンクトップ

大人女性がおしゃれで上品に着用できるヨガタンクトップが欲しいという人には、人気ヨガウェアブランドであるemmi yoga(エミ・ヨガ)のemmiロゴドレープタンクトップがオススメ。

emmi yogaはファッションブランドであるemmi(エミ)から生まれたヨガウェアブランド。そのため、emmi yogaのタンクトップはファッション性に優れているのが特徴。さらに、大人の女性もおしゃれで綺麗に着用できる上品さも備えているのが特徴です。emmiロゴドレープタンクトップは、適度にゆとりがあり体型カバーしながらも、センターバックにはおおきなねじりがありおしゃれで可愛いのが魅力。

ヨガタンクトップのおすすめ⑦

商品名:エミ・ヨガ エミロゴドレープタンクトップ 14WCT221218
参考価格:7,480円
サイズ:フリーサイズ
素材:ポリエステル

DANSKIN ヨギクロスカバータンク

人気ブランドのスタイリッシュなヨガタンクトップが欲しいという人には、アメリカ・ニューヨーク生まれのブランドであるDANSKIN(ダンスキン)のヨギクロスカバータンクがオススメ。

ヨギクロスカバータンクは、背中のギャザーがおしゃれポイントのタンクトップ。さらに前も女性らしくふんわりとした印象のデザインで、体型カバーしつつもおしゃれで可愛く着用できます。また、アームホールは広めの設計であるため、インナーに着用するブラトップが見えるのも魅力。ブラトップがちらっと見えるおしゃれなコーディネートを楽しむことができます。

また、UVケア、吸汗速乾性、高いストレッチ性と機能性にも優れています。

ヨガウェアのおすすめ⑧

商品名:ダンスキン ヨギクロスカバータンク DC322110
参考価格:9,350円
サイズ:M、L
素材:ポリエステル、ポリウレタン

動きやすいヨガでリラックスヨガも、ホットヨガも、アクティブ系も快適に楽しもう

タンクトップを着てヨガを楽しむ女性

ヨガを快適に楽しむためには、動きやすいトップスを選ぶことが大切。Tシャツと違い袖のないタンクトップなら、肩や腕を動かしやすく正しくポーズをとるのに集中できます。さらによりアクティブにダイナミックなポーズを連続して決めていくパワーヨガも動きやすいタンクトップなら快適です。

ヨガ用のタンクトップは、ダンスキンやエミ・ヨガ、アディダスなどをはじめ、多くのメーカーから販売されています。シンプルなものから背中を綺麗に見せてくれるデザイン性に優れたものまでたくさんの種類があるので、是非自分好みのタンクトップを見つけてみましょう。そして、動きやすいタンクトップでヨガを快適に楽しみましょう。

RUNNAL編集部

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。

Copyright© RUNNAL[ランナル] , 2022 All Rights Reserved.