雨の日用におすすめのランニングシューズ6選

雨の日のランニングをもっと快適にするために、雨の日に最適な防水性や排水性に優れたランニングシューズを紹介させていただきます。雨の日のシューズ選びに迷っている人は、是非参考にしてみてください。

雨の日用のランニングシューズを選ぶポイント

その1、通気性と防水性に優れたもの

出典:http://www.fitday.com/fitness-articles/fitness/exercises/running-in-rain-is-it-safe.html

雨の日のランニングシューズを選ぶときに、最も大切なのは通気性と防水性に優れたものを選ぶことです。当然ながら雨が降る場面でのランニングでは防水性が大事になってきます。雨がシューズの中に忍び込み、シューズの中がビショビショに濡れてしまうのを防ぐためにも防水性は大事です。アッパー素材に撥水性の高い素材を使用しているシューズを選びましょう。

また、防水性が高くても通気性が劣るようなシューズでは、シューズの中に熱がこもり蒸れてしまい快適なランニングを楽しむことが出来ません。そのため、防水性が高いだけではなく、同時に通気性を確保しているシューズを選ぶことをおすすめします。

その2、グリップ力の強いもの

出典:http://angryjogger.com/10-reasons-why-i-really-hate-running-in-the-rain.html

雨の日のランニングや、雨上がりで地面が濡れているようなシーンでのランニングではスリップに注意が必要です。路面が濡れていると、滑りやすくなってしまうので、転倒による怪我のリスクが高まります。そのため、雨や濡れている路面を走るようなシーンでは、グリップ力の高いシューズを選ぶことが大切です。

濡れている路面でも、しっかり地面を捉えるグリップ力を誇るシューズを選ぶことをおすすめします。防水性に優れていても、アウトソールのグリップ力が弱く、滑りやすいシューズでは、雨の日のランニングには役に立ちません。濡れている路面でも滑らないようなシューズを選ぶようにしてくてださい。

その3、明るい色がおすすめ

出典:https://ruthrunning.wordpress.com/tag/how-to-run-in-the-rain/

雨の日のランニングでは、色選びも大切なことです。雨の日は出来るだけ明るい色のシューズを選ぶようにしましょう。雨でテンションが下がっているので、気持ちを盛り上げるために明るい色を選ぶという意味もありますが、それ以上に視認性を高める意味があります。

雨が降っていると視界が悪くなりがちです。視界が悪いと車や自転車或いは歩行者との接触事故が起こる可能性も出てきます。そのため、出来るだけ視認性を高めるために、明るい色のシューズを選ぶことをおすすめします。

雨の日用におすすめのランニングシューズ

ミズノ

ウェーブライダー 20 G-TX

ミズノの人気のランニングシューズ”ウェーブライダー”のゴアテックス採用モデル。防水性、透湿性に優れたゴアテックスを採用したモデルで、雨の日のランニングに最適です。天候に関わらずランニングを楽しめる高機能シューズで、雨の日用のシューズにおすすめ。ウェーブライダーは、ランニング初心者層のレース用・トレーニング用、中級者のトレーニング用など幅広い用途で活用出来る人気のシューズです。

【メンズ用】
参考価格:15,900円(税抜)
サイズ:25.0~28.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:15,900円(税抜)
サイズ:23.0~25.0cm
足幅:レギュラー

アシックス

NOOSA FF

アシックスのトライアスロン向けに開発されたランニングシリーズ”ヌーサ”。トライアスロンの有名な大会が開催されるオーストラリのヌーサという地名から名付けられたシューズです。アッパーに通気性と排水性に優れたメッシュ素材を使用しており、雨の日のランニングも快適です。また、雨の日は地面が濡れて滑りやすいこともありますが、ヌーサは濡れた地面でもしっかり地面を捉える強いグリップ力を発揮するので滑りにくく、雨の中のランニングも安全に行うことが出来ます。ランニングレベルはマラソン初心者からサブ4あたりまでのレベルに対応しています。

【メンズ用】
参考価格:14,580円(税込)
サイズ:24.5~29.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:14,580円(税込)
サイズ:22.5~26.0cm
足幅:レギュラー

GT-2000 4 ALLROAD G-TX

アシックスのゴアテックス採用モデル。防水性と透湿性を両立させてゴアテックスの技術を搭載しているので、雨の日のランニングに最適なシューズです。グリップ力が高く、トレランシューズとしても活用出来ます。また、ミッドソールにはSpEVAとSolyteという技術を採用し、流れるような滑らかな走りを実現させています。

【メンズ用】
参考価格:14,904円(税込)
サイズ:25.0~28.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:14,904円(税込)
サイズ:23.0~25.0cm
足幅:レギュラー

ナイキ

ナイキルナグライド 8 シールド

ナイキの優れたクッション性と安定性を誇るルナグライドのシールドモデル。通気性を確保ししつつ、撥水性を発揮するアッパー素材を採用しています。天気に関わらず快適なランニングを楽しむことができるシューズです。ルナグライドシリーズは、汎用性の高いシューズで、レース、トレーニングなど様々な用途で活躍するシューズです。主にフルマラソン完走を目指す人やランニング初心者にぴったりなシューズになっています。

【メンズ用】
参考価格:15,120円(税込)
サイズ:25.0~29.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:15,120円(税込)
サイズ:22.5~26.5cm
足幅:レギュラー

エアズームストラクチャー 20 シールド

ナイキの安定性の優れたシューズとして定評のある”エアズームストラクチャー”。安定した着地をサポートする安定性重視のシューズです。主にサブ4周辺のランナーやランニング中級者にぴったりなシューズになっています。そのエアズームストラクチャーの全天候対応のシールドモデル。悪天候でも快適なランニングを楽しめるように悪天候に強いアッパー素材を使用し、雨でも足をドライな状態にキープするシューズです。耐久性にも優れているので、雨の日のトレーニングにぴったりです。

【メンズ用】
参考価格:15,120円(税込)
サイズ:24.5~30.0cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:15,120円(税抜)
サイズ:22.5~26.5cm
足幅:レギュラー

リーボック

オールテレインスーパー 3.0

リーボックのトレランに活用出来るランニングシューズ。グリップ力が高く、山道や泥道の悪路のランニングも快適に走ることが出来ます。シューズ全体には排水機能となる”H2O DRAIN”を搭載しており、シューズ内に侵入した水を素早く外へと排出する優れモノです。また、アッパーには水が入らないように特殊な構造を採用しているので、雨の日のランニングにぴったりなシューズです。悪路や雨天時のランニングシューズとして活用出来ます。

【メンズ用】
参考価格:13,500円(税込)
サイズ:25.0~29.5cm
足幅:レギュラー

【レディース用】
参考価格:13,500円(税込)
サイズ:23.0~26.0cm
足幅:レギュラー

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。