本当に効く!脂肪燃焼系サプリのおすすめランキングTOP6

本当に効果が期待出来る!おすすめの脂肪燃焼系サプリを紹介させていただきます。運動や食事制限をしてもなかなか痩せない、お腹周りの脂肪や皮下脂肪が落ちないで悩んでいる人は是非参考にしてみてください。脂肪燃焼系サプリで効果を出すためのコツも一緒に紹介しています。

脂肪燃焼系サプリとは

脂肪燃焼系サプリとは、文字通り脂肪の燃焼を促進するサプリメントのことです。ダイエットは基本的に、「摂取カロリー」を抑えるか、「消費カロリー」を増やすか、どちらかです。置き換えダイエット食品は、「摂取カロリー」を抑えることで体重を落とそうというもの。

脂肪燃焼系サプリは、基礎代謝を上げたり、脂質の代謝を促進する成分を配合し、「消費カロリー」を増やそうというものです。「消費カロリー」を増やすことで、摂取カロリーよりも消費カロリーを多くしてダイエットに成功しようというもの。

脂肪燃焼系サプリは、基礎代謝を上げ、脂質の代謝を上げ、痩せやすい体質を作っていくことを目的にしています。そのため、摂取カロリーを抑えることを目的としたダイエット食品よりも、ダイエット後にリバウンドしてしまうことが少ないという大きなメリットがあります。本気でダイエットしたい人には脂肪燃焼系サプリでのダイエットがおすすめです。

脂肪燃焼系サプリの人気成分

1、L-カルニチン

脂肪燃焼系サプリの代表的な成分である「L-カルニチン」。L-カルニチンは羊肉や牛肉など肉の赤身に多く含まれるアミノ酸の一種で、脂質の代謝に大きく関わっています。

食事から摂った脂質は、脂肪酸に分解されL-カルニチンと結びつくことでエネルギーの生産工場であるミトコンドリアに運ばれ、エネルギーとして燃焼されます。一方、L-カルニチンが不足し、L-カルニチンと結合出来なかった脂肪酸は体脂肪として体に蓄積されていきます。

体の脂肪を燃やすためには、ミトコンドリアでエネルギーとして使われる必要があります。その時に重要な働きをするのがL-カルニチンです。脂肪はL-カルニチンと結合することで、ミトコンドリアに取り込まれエネルギーとして使われるようになります。L-カルニチンが不足していると、脂肪はエネルギーとして使われないので、いかにL-カルニチンが大切かが分かります。

また、L-カルニチンは体内で使用される約4分の3を食事から摂取する必要があります。残りの約4分の1は肝臓や腎臓などで合成することが出来ますが、その合成する力は加齢によりどんどん衰えていってしまいます。そのため、食事やサプリからL-カルニチンを摂るように心がけることが大切です。

L-カルニチンが多く含まれる食材は肉です。肉は脂質も多く、L-カルニチンを摂ることで脂質もたくさん摂ってしまうことになります。そのため、食事からよりもサプリメントで摂る方がダイエットには効率的です。

2、コーヒークロロゲン酸

主にコーヒー豆に含まれるコーヒークロロゲン酸は、脂肪の蓄積を抑える働きがあります。クロロゲン酸は、さつまいもやじゃがいも、りんご、ごぼうなどにも含まれますが、特にコーヒー豆に多く含まれます。中性脂肪の蓄積による脂肪肝を予防したり、肥満の解消、糖尿病の予防といった効果が期待出来るので、ダイエットの分野や健康の分野で注目を集める成分になっています。

コーヒークロロゲン酸は、普段飲むコーヒーにも含まれていますが、その量は微々たる量です。コーヒークロロゲン酸はコーヒーの生豆に5~10%ほど含まれていますが、熱に弱いので焙煎の段階でほとんど失われています。

コーヒークロロゲン酸の効果を実感したいなら、生豆からコーヒークロロゲン酸を抽出したエキスを凝縮させたサプリなどを活用するのが効果的です。

3、カプサイシン

唐辛子やしし唐に含まれる辛味成分「カプサイシン」は、アドレナリンというホルモンの分泌を活性化させます。アドレナリンは脂肪動員ホルモンの一つで、体脂肪の分解を促進しエネルギーの産出を活性化させる働きがあります。そのため、カプサイシンは脂肪の燃焼に効果がある成分と言われています。

とうがらし入りの辛い食べ物を食べると体が熱くなり、汗が出てきますが、これもカプサイシンによるエネルギーの産出によるものです。また、カプサイシンは、脂肪燃焼以外にも高血圧の予防、冷え性の改善、疲労回復などの効果が期待出来ます。

4、カフェイン

コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインは、カプサイシン同様に脂肪動員ホルモン「アドレナリン」の分泌を促すことで、脂肪の燃焼に効果が期待出来る成分です。

アドレナリンは、脂肪分解酵素である「リパーゼ」の働きを活性化させることで、脂質の代謝を促進します。脂質の分解を促進し、体脂肪をエネルギーとして活用し燃焼させるのです。

5、コエンザイムQ10

脂肪の燃焼はミトコンドリアで行われます。ミトコンドリアはエネルギーの生産工場で、脂質や糖質の代謝を行いエネルギーを作っています。ミトコンドリアのエネルギー生産の力が弱まると脂質の代謝が上手く機能しなくなり、体脂肪が蓄積しやすく、太りやすい体になってしまいます。

そのミトコンドリアを活性化させるために欠かせないのがコエンザイムQ10です。コエンザイムQ10はミトコンドリア内に存在する補酵素で、ミトコンドリアでのエネルギーの生産に大きく関わっています。コエンザイムQ10を十分に摂ることで、ミトコンドリアを活性化させ、痩せやすい体質を作ることが出来ます。

ただ、コエンザイムQ10は20歳をピークに、どんどん減っていき、それとともにエネルギーの生産力も弱まり、痩せにくい体質になっていってしまうのです。年を取ると痩せにくくなるのは、これも大きな原因です。

コエンザイムQ10は加齢とともに減少していくので、サプリなどの形で補ってあげる必要があります。その際には、酸化型ではなく還元型のものを選ぶことが大切です。還元型は体内でそのまま利用出来る状態なので、酸化型よりも効率よく吸収することが出来ます。

6、ソイプロテイン

プロテインもダイエットに人気です。プロテインでは、ソイプロテインがおすすめです。ソイプロテインとは大豆由来のプロテインのことです。

ソイプロテインはその他のプロテインに比べて吸収が遅く長い間満腹感を感じやすく、ダイエット中に最適です。また、大豆に含まれるサポニンは脂肪の蓄積を抑えることで肥満を予防する効果があるなどダイエットに効果的な成分です。また、大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンエストロゲンに似た働きをします。エストロゲンは、肌の新陳代謝を促進したり、乳房の発達など女性らしいカラダ作りに関わります。大豆イソフラボンも似たような役割を果たすので、ソイプロテインは女性らしいカラダを作りつつ、脂肪の燃焼を促進します。

7、フォルスコリン

DHCの人気のダイエットサプリ「フォースコリー」の成分となっているフォルスコリンも、脂肪の燃焼に効果が期待されている成分です。フォルスコリンとはインドやネパールに自生する多年草の植物の根に含まれる成分のことです。

脂肪の分解に関わるアデニル酸シクラーゼという酵素を活性化し脂質の代謝を活性化させるので、脂肪燃焼効果が期待されています。

脂肪燃焼系サプリを飲んで効果的にダイエットするためのコツ

その1、食事の前に飲む

脂肪燃焼系サプリを飲むなら、食事の前に飲むことをおすすめします。脂肪燃焼系サプリは、基本的に健康補助食品で医薬品ではないため、いつ飲んでも大丈夫です。ただ、脂肪燃焼・ダイエットのために飲むなら、食事の前をおすすめします。

脂肪燃焼系サプリは脂質の代謝を促進する成分を配合しているので、食事の前に飲むことで、摂った脂質を効率よく燃やすことが期待出来ます。また、脂肪燃焼系サプリには、食欲を抑える成分を配合していることもあるので、食事前に飲むことで効果を高めることが出来ます。

その2、運動前に飲む

脂肪燃焼系サプリは、ランニング(ジョギング)、ヨガ、筋トレなどの運動前に飲むと効果的です。特に有酸素運動であるランニングやウォーキング、ヨガ、水泳などの前に飲むことで脂肪の燃焼を効率よく行うことが出来ます。

脂肪燃焼系サプリは、L-カルニチンやクロロゲン酸、カプサイチンといった脂肪の代謝に関わる成分が配合されています。これらは有酸素運動を行う時に重宝する成分です。有酸素運動をする時にこれらの成分を摂っておくことで、より効率よく脂肪燃焼を促進することが出来ます。

その3、3カ月程度を目安に飲む

ダイエット効果を期待するなら、3カ月程度を目安に飲むようにしましょう。そのサプリが体に合わない場合は、他のサプリに切り替えるべきですが、サプリの効果が現れるにはある程度の期間が必要です。医薬品のように即効性はありませんので、3カ月程度は様子を見てみる必要があります。

また、ダイエットに成功するためには、続けることが大切です。どんなにいいサプリメントも継続して飲まないとなかなか効果は現れません。

ダイエットにおすすめ!脂肪燃焼系サプリメントランキング

NO.1 コレスリム

おすすめNO.1の脂肪燃焼系サプリ”コレスリム”。脂肪燃焼に効果的な「L-カルニチン」を主成分として配合。「L-カルニチン」は脂肪燃焼に効果的なアミノ酸で、アクティブな人をサポートする成分です。また、脂肪の蓄積を抑えるコーヒークロロゲン酸を配合。コーヒークロロゲン酸は焙煎前の生豆から高濃度で抽出。確かな効果が期待出来ます。他にもアミノ酸豊富で栄養価の高いカツオ煎じパウダーや健康に優れた効果を発揮する亜麻仁油(オメガ3脂肪酸)、醗酵熟成酵素などを贅沢に配合。健康に基礎代謝を上げて痩せやすい体を作っていきたい人におすすめです。また、運動に取り組む人の脂肪燃焼も後押し。

販売元:㈱健やか総本舗亀山堂
販売価格:5,000円(1個)→特別価格4,500円
内容量:90粒入(1日3粒目安)
主な成分:L-カルニチン、コーヒークロロゲン酸、発酵熟成酵素、亜麻仁油

NO.2 エクササイズコーヒー

エクササイズの前に飲んでおきたいおすすめ脂肪燃焼系のコーヒー。生コーヒー豆から脂肪燃焼に効果的なクロロゲン酸を抽出。1杯あたり生コーヒーエキス410mgを高配合。クロロゲン酸の確かな効果が期待出来るダイエットにおすすめのコーヒーです。また、脂肪燃焼に人気の成分L-カルニチンもしっかり配合し脂肪燃焼をサポート。他にも加齢とともに減少してくるコエンザイムQ10を配合。年齢とともに痩せにくくなってしまったという人におすすめです。

販売元:日本第一製薬株式会社
販売価格:3,850円→特別価格1,980円
内容量:30本入(1日1~3本目安)
主な成分:コーヒークロロゲン酸、L-カルニチン、還元型コエンザイムQ10

NO.3 ジェシカズ・フォーミュラ

キレイな体作りを目指すためにエクササイズを頑張っている女性におすすめの女性専用プロテイン”ジェシカズ・フォーミュラ”。女性らしいカラダ作りに欠かせない大豆由来のソイプロテイン。引き締まった女性らしいカラダを作るためにジムやスタジオで頑張っている人にぴったりなプロテインになっています。ソイプロテインで満腹感も得られるので、ダイエット中の飲み物としてもおすすめ。アサイーとミックスベリーで飲みやすく美味しいプロテインです。

販売元:株式会社レティシアン
販売価格:3,960円
内容量:300g(1杯12g目安)
主な成分:ソイプロテイン(国産大豆由来)、ビタミンA、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD

NO.4 スリムバーン

脂肪燃焼成分や健康成分、美容成分などをバランス良く配合した脂肪燃焼系サプリ”スリムバーン”。アミノ酸18種類をバランス良く含むブラックジンジャーを主成分に、脂肪燃焼に効果的なカプサイシン、フォルスコリン、美容成分として知られるプロリンなどを配合。脂肪燃焼系成分とともに美容成分や健康成分などを一緒に摂りたいという人におすすめ。

販売元:㈱ネイチャーシード
販売価格:3,950円→特別価格2,850円
内容量:90粒入(1日3粒目安)
主な成分:ブラックジンジャー、カプサイシン、フォルスコリン、プロリン

NO.5 ボディメイクプログラムHMB

話題のHMBサプリの女性向けの商品。ジムでトレーニングに励む女性におすすめのサプリです。引き締まった美しい体作りを目指す女性のためのHMBサプリ。HMBは筋肉に欠かせない成分で、引き締まったカラダを作るのにおすすめの成分。筋肉を付けることで、基礎代謝を上げて痩せやすい体質にすることが出来ます。トレーニングやフィットスで締まった体を目指す人におすすめです。

販売元:Univertex株式会社
販売価格:5,980円→特別価格500円
内容量:120粒入(1日4粒目安)
主な成分:HMB1000mg(国産HMB)

NO.6 DHC カルニチン 30日分

DHCのカルニチン配合のサプリ。L-カルニチンを750mg配合し脂肪の燃焼をサポート。サプリメーカーとして有名なDHCのサプリなので安心して飲むことが出来ます。

販売元:DHC
販売価格:1,338円
内容量:150粒入(1日5粒目安)
主な成分:L-カルニチン、ビタミンB1、エコトリエノール

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。