膝の痛みに効くサプリのおすすめランキングTOP6

膝の痛み(膝の関節痛)に効くおすすめのサプリメントを紹介させていただきます。階段の上り下りや歩いている時、走っている時の膝の痛みを解消させたいと思っている人は是非参考にしてみてください。

膝の痛みの主な原因

加齢

膝痛の主な原因の一つは、加齢によるものです。年を取ると膝周りの筋肉が衰え、膝関節に大きな負担がかかるようになります。また、長年膝の関節を使い続けてきたことで関節の痛みを和らげる関節軟骨がすり減ってきます。

筋力の衰えと軟骨のすり減りなどが影響し、関節痛の悩みを持つ人は、年齢が上がれば上がるほど多くなってきます。

膝の関節の痛みや腫れを起こす変形性膝関節症は、中高年の膝の痛みの原因となる病気で最も多いもので、年齢が上がるにつれて発症するリスクが高まっていきます。

年をとるとある程度、膝の痛みが出てくることは仕方のないことですが、早いうちから対策を取ることが大切です。変形性膝関節症も、早いうちから対策を取り、悪化しやすいようにすることが大切だと言われています。

運動不足による筋力の衰え

加齢による筋力の衰えはもちろん、運動不足による筋力の衰えも膝の関節の痛みを起こす原因となります。運動不足で太もも周りの筋肉を使っていないと、歩くだけでも膝に大きな負担がかかるようになります。

膝周りの筋肉は、膝への負担を和らげる役割を果たしています。膝の曲げ伸ばしをスムーズにし、膝に負担がかからないようにしているので、運動不足で筋力が落ちると膝に負担がかかってしまうのです。

体重増や肥満

急激な体重の増加や肥満体質は、膝の関節におおきな負担をかけます。私たちは歩く時に、膝に体重が乗るので、膝に負担をかけることになります。体重が重かったり、体重が急に増えたりすると、その分だけ膝への負担が増すようになります。

人は走る時に足に大きな衝撃を受け、膝に負担がかかります。しかし、歩く時も膝には負担がかかっています。体重が重いと、膝への負担が大きくなってしまい、膝痛を起こす要因となるのです。

スポーツ

運動不足は太もも周りの筋肉の衰えを招くので、膝に良くありません。ただ、過度な運動も膝の痛みを起こす原因となります。長時間歩き続けたり、何度も階段を上り下りしたり、マラソンを走ったり、バレーボールやバスケットボールのようなジャンプ競技を行うと、膝を酷使することになるので、膝の軟骨もすり減りやすくなり、膝の痛みを伴う原因となるのです。

知っておきたい!膝の関節軟骨の構成成分

膝の痛みは、加齢などの原因によって膝の軟骨が擦り減ってくることで、起こるようになります。骨と骨が直接ぶつかるのを防ぐ役割を果たしている関節軟骨が擦り減れば、骨と骨が直接当たってしまうので、関節痛や変形性関節症などを招いてしまうのです。

膝の関節軟骨は、膝の動きを滑らかにし、衝撃から膝を守る重要な役割を果たしています。その関節軟骨を構成しているのは、大部分が水分です。関節軟骨の約60~80%程が水分で、残りの20~40%ほどをⅡ型コラーゲンやプロテオグリカン、ヒアルロン酸、コンドロイチン、グルコサミンなどが占めています。

特に関節軟骨で重要な構成成分がⅡ型コラーゲンとプロテオグリカンです。関節軟骨の構成成分のうち、水分を除くと約75%はⅡ型コラーゲン、約15%はプロテオグリカンが占めており、関節軟骨の大部分をⅡ型コラーゲンとプロテオグリカンが担っていることが分かります。

昔からよく耳にするコンドロイチンという軟骨成分は、プロテオグリカンの中の一部のことです。また、同じく昔から有名なグルコサミンはコンドロイチンやヒアルロン酸など軟骨成分の原料となる成分です。

膝の痛みに効くサプリのおすすめ成分

プロテオグリカン

関節サプリに欠かせない成分の一つである、”プロテオグリカン”。プロテオグリカンは関節軟骨を構成する重要な成分で、保湿性・保水性に優れた成分です。

膝の軟骨成分は、クッションの役割を果たすことで、膝関節の滑らかな動きを支えています。プロテオグリカンは高い保水性を発揮し、スポンジのように水分をたっぷり吸収し、高いクッション性を発揮します。

軟骨成分としてはコラーゲンやヒアルロン酸といった成分も大切ですが、その中でも水分を引き寄せ高いクッション性を発揮するという重要な役目を果たしています。そのため、ふしぶしの痛みに効くサプリとして人気のあったグルコサミンやコンドロイチンよりも、注目成分として人気を集めるようになっています。

Ⅱ型コラーゲン

コラーゲンも関節軟骨に欠かせない重要な成分です。20種類以上あるコラーゲンの中でも、軟骨に多く含まれるのはⅡ型コラーゲン。Ⅱ型コラーゲンは、軟骨の構成成分の15~20%を占めています。軟骨成分の60~80%は水分で占めているので、水分以外ではⅡ型コラーゲンが大きな割合をしめていることが分かります。

Ⅱ型コラーゲンは、擦り減った関節軟骨を再生させることで、関節痛の緩和が期待出来る成分として注目を集めています。Ⅱ型コラーゲンは40歳を過ぎると20歳の頃の約半分にまで、60歳を過ぎると3分の1程度にまで減少すると言われています。

ヒアルロン酸

軟骨の構成成分では、Ⅱ型コラーゲン(約75%)、プロテオグリカン(約15%)に次いで約5%の割合を占めるヒアルロン酸。ヒアルロン酸は優れた保水力を持ち、関節腔を満たす関節液や関節軟骨などに含まれています。そこで、潤滑作用や衝撃吸収などの働きを果たしています。

ヒアルロン酸は膝痛の改善に効果的な成分として、昔から知られている成分で、関節痛の治療方法としてヒアルロン酸注射が行われています。ヒアルロン酸注射は、関節の痛みを抑えたり、炎症を抑えたり、軟骨のすり減りを抑えるといった効果があります。

グルコサミン

昔からふしぶしの痛みの改善に効果があると言われてきたグルコサミンは、軟骨の構成成分の一つです。グルコサミンは、軟骨成分であるヒアルロン酸やコンドロイチンの原料となる成分で、間接的に関節に重要な役割を果たしています。

グルコサミンは、軟骨の原料となる成分で、軟骨の代謝を調整し軟骨修復を促したり、痛みのある部位の炎症を抑えるなどの働きがあると言われています。体内のグルコサミンの生産能力は年齢とともに減少してくるので、サプリメントでグルコサミンを摂ることが大切です。

また、グルコサミンはN-アセチルグルコサミンというもともと体内にあるカタチの天然型のものを選ぶことが大切です。一般的なグルコサミンは体内での利用率が悪く、吸収率が下がってしまいます。一方、N-アセチルグルコサミンは通常のグルコサミンよりも利用率は約3倍で、効率よく体内に吸収することが出来ます。

コンドロイチン

グルコサミン同様にふしぶしの痛みに効くサプリの成分として人気のあるコンドロイチン。コンドロイチンはグルコサミンを原料に作られる軟骨成分で、プロテオグリカンの一部です。保水性に優れた特性を持っており、膝関節の軟骨を守る役割があります。また、傷ついた軟骨を修復し再生させる効果もあると言われています。

コンドロイチンは加齢とともに体内での生産量は減少していくので、サプリメントなどで摂取する必要があります。コンドロイチンが減少してくると、軟骨同士が直接触れ合うことで関節軟骨が徐々にすり減っていきます。それによって関節痛や変形性膝関節症などにつながっていきます。

膝の痛みに効くサプリを選ぶポイントは”単体の成分配合”ではなく”複数の成分配合”の物を選ぶこと

関節軟骨の構成成分のどれか一つを摂っても高い効果は期待出来ません。効果の高いサプリを選ぶための重要なポイントは、関節軟骨の成分をバランス良く複数配合したものを選ぶことです。

プロテオグリカンやⅡ型コラーゲン、ヒアルロン酸、グルコサミン、コンドロイチン、いずれも単体で摂取するよりも複数で摂取した方が相乗効果によって高い効果が期待出来るようになります。

膝の関節軟骨は一つの成分で成り立っているのではなく、複数の成分で成り立っているので、プロテオグリカンとⅡ型コラーゲンの組み合わせや、グルコサミンとコンドロイチンの組み合わせのように、複数の成分を一緒に摂ることが出来るサプリがおすすめです。

膝の痛みに効く!おすすめのサプリランキング

NO.1 ロコモプロ

膝の関節の痛みにおすすめNO.1の”ロコモプロ”。関節軟骨の構成成分の大部分を占めるプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンを主要成分として配合。さらにヒアルロン酸も配合するなど軟骨成分をバランス良く配合した贅沢なサプリメントになっています。また、筋肉成分であるイソミダゾールジペプチドを配合しているので、加齢や運動不足による筋肉の衰えから来る膝の痛みにもおすすめ。関節成分と筋肉成分を一緒に摂ることが出来る実感度の高いサプリです。

販売元:ダイドードリンコ株式会社
販売価格:2,980円(お試し価格)→特別価格980円
内容量:60粒入(1日2粒目安)
主な成分:プロテオグリカン、Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸、イミダゾールペプチド

NO.2 皇潤極

エバーライフが販売する人気の機能性表示食品”皇潤極”。経口摂取でもⅡ型コラーゲンの確かな効果が実感出来る非変形性Ⅱ型コラーゲンを配合。関節軟骨の約75%を占める関節軟骨に欠かせないⅡ型コラーゲンを贅沢に配合しているので、膝への高い効果が期待出来ます。機能性表示食品ということもあり、一般的なサプリメントよりも信頼性の高いです。また、Ⅱ型コラーゲン以外にも関節軟骨成分であるヒアルロン酸を配合。

販売元:㈱エバーライフ
販売価格:9,000円→特別価格3,980円
内容量:100粒入(1日6粒目安)
主な成分:非変形性Ⅱ型コラーゲン、ヒアルロン酸

NO.3 北国の恵み

関節軟骨の主要成分であるプロテオグリカンとⅡ型コラーゲンを配合した関節軟骨に良いサプリメント。プロテオグリカンは、抽出段階で熱を与えず丁寧に抽出したものを配合し、プロテオグリカン本来の効果を実感しやすいサプリメントになっています。非変性プロテオグリカンが魅力的なサプリです。

販売元:株式会社ウェルヴィーナス
販売価格:480円(お試し)
内容量:30粒入(1日3粒目安)
主な成分:プロテオグリカン、Ⅱ型コラーゲン

NO.4 タマゴサミン

タマゴサミンは、独自の配合が魅力的な関節サプリ。卵の黄身タンパクから取り出した新成分iHAを50mg配合。卵は、その中の栄養成分のみで生命をはぐくみ、わずか21日間で歩けるようになる、優れた生命力の持つものです。その驚異的なチカラを、関節のサポートに活かそうというのがタマゴサミンの特徴です。一般的なプロテオグリカンやⅡ型コラーゲン、グルコサミンなどで効果が得られないという人におすすめ。

販売元:㈱ファーマフーズ
販売価格:4,104円
内容量:90粒入(1日3粒目安)
主な成分:iHA50mg

NO.5 イタドリ

グルコサミンやコンドロイチン、Ⅱ型コラーゲンといった関節軟骨成分に、”オオイタドリ”という天然野草を配合した”イタドリ”というサプリ。イタドリは、バランスの取れた関節軟骨成分の配合と、オオイタドリの配合が魅力的なサプリです。オオイタドリは北海道の山奥の厳しい環境で育つ食物で、生命力や栄養価に優れています。ポリフェノールが多く含まれているのが特徴的。年齢からくる膝の痛みにおすすめ。

販売元:有限会社マイケア
販売価格:2,400円→特別価格2,160円
内容量:90粒入(1日3粒目安)
主な成分:グルコサミン、Ⅱ型コラーゲン、コンドロイチン、オオイタドリ(天然野草)

NO.6 N-アセチルグルコサミン

天然型グルコサミンを使用したサプリメント。一般的なグルコサミンよりも体内での利用率の高いN-アセチルグルコサミンを使用しているのでグルコサミンの効果を実感しやすいサプリメントになっています。また、1粒に1000mgのN-アセチルグルコサミンを配合するのはUMIウェルネスの特許技術です。1粒で1000mgを摂取出来るのは非常に魅力的です。

販売元:UMIウェルネス株式会社
販売価格:4,191円→特別価格1,886円
内容量:30粒入(1日1粒目安)
主な成分:N-アセチルグルコサミン1000mg

膝の痛みの対処法として、サプリを飲む以外にも意識しておきたいこと

膝に無理な負担をかけない

適度な運動は大切ですが、激しい運動は膝に負担をかけるので良くありません。膝の痛みがある場合は、出来るだけ膝に無理な負担をかけないようにしましょう。

膝サポーターを装着

膝サポーターを装着することで、膝関節への負担を軽減することが出来ます。膝の痛みがある場合は、日常生活で使用できる膝サポーターを利用しましょう。

適度な運動

膝に強い痛みがある場合は安静にして痛みが和らぐまで様子を見る必要があります。しかし、運動不足によって筋力が低下しているような場合は適度な運動をして筋肉をつけることも大切です。もちろん、出来るだけ膝への負担が少ない運動を選ぶようにしましょう。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。