腹筋を効果的に鍛える腹筋マシン・器具のおすすめランキングTOP7

腹筋を効率よく鍛えたい人におすすめの腹筋マシン(トレーニング器具)を紹介させていただきます。「腹筋を割りたい」「腹筋を効果的に鍛える方法を知りたい」と思っている人に、効果的なものを厳選しています。腹筋を割ってカッコいい見た目を手に入れたい男性、お腹周りを引き締めて綺麗なくびれを作りたい女子におすすめです。

腹筋とは

腹筋とはお腹の筋肉のことです。腹筋は主に四つの筋肉で構成されています。お腹の中央を縦に走る腹直筋、お腹の中央から横にかけて斜めに向って走る外腹斜筋、内腹斜筋、お腹の中央から横にかけて真っすぐ走る腹横筋の四つです。

一般的に腹筋と言われるのは、腹直筋のことです。腹筋を鍛えることで6つに割れた見た目に綺麗な腹筋を作りだすことが出来ますが、まさにこの部分が腹直筋です。外腹斜筋と内腹斜筋はお腹の側面の筋肉のことで、腹横筋はインナーマッスル、つまりお腹の内側の筋肉のことです。

腹直筋、腹斜筋(外腹斜筋、内腹斜筋)、腹横筋をそれぞれバランス良く鍛えることで、見た目的に綺麗でカッコよく、健康にも運動にも優れた腹筋を作ることが出来るのです。

腹筋を鍛えることで得られる主なメリット

1、ぽっこりお腹を解消出来る

腹筋を鍛えることで、ぽっこりお腹を解消することが出来ます。女性の場合は男性に比べて、外から見える脂肪の皮下脂肪がつきやすい傾向にあるため、お腹がぽっこりと出やすいです。また、男性は中年太りやビール腹と言われるように年とともにお腹が出てしまう人が多いです。

腹筋を鍛えることによって、お腹周りを引き締め、気になるぽっこりお腹を解消することが出来ます。

2、基礎代謝が上がり痩せやすい体質に変化

腹筋を鍛えることで、基礎代謝を上げることが出来ます。基礎代謝の中で筋肉の消費カロリーが占める割合は大きいので、お腹周りの筋肉を鍛えることによって基礎代謝を上げることが出来るのです。

基礎代謝が上がれば、1日の消費カロリーが増えて、痩せやすい体質に変わることが出来ます。痩せるためには、基礎代謝を上げて痩せやすい体質を作ることが大切と言われることが多いです。腹筋を鍛えれば、理想である痩せやすい体質に変わることが出来ます。

3、姿勢が良くなる

腹筋は体を支える大切な筋肉です。そのため、腹筋を鍛えることで普段の姿勢を良くすることが出来ます。姿勢を良くすることは、健康のためにも、ダイエットのためにも大切なことです。姿勢が悪いと、血行が悪くなったり、体の一部に負担がかかったりと良い事がありません。また、姿勢を良くするだけでも、第一印象が良くなります。

腹筋マシン・トレーニング器具の種類

EMS


腹筋を鍛えることが出来る腹筋マシンとしてものがEMSです。EMSとはエレクトリカル・マッスル・スティレーション(Electrical Muscle Stimulation)のことで、電気劇によって筋肉を収縮させ、筋肉を鍛えるトレーニング器具のことです。

普段、私たちは腹筋を動かすときは、脳からの電気信号をもとに腹筋を動かしています。「腹筋を動かそう!」と意思を働かすことで、脳から腹筋に電気信号が送られ、その信号によって筋肉が動くのです。

EMSは脳の電気信号の代わりに、皮膚の表面から電気刺激を与えることで腹筋の筋肉を動かすというものです。意思とは関係なく、筋肉を動かすことが出来ます。つまり、「腹筋を動かそう」と頑張る必要はなく、楽に腹筋の筋肉を動かし、鍛えることが出来るというものです。

EMSはテレビやスマホを見ながらでも、ベッドでゴロゴロしながらでも腹筋を鍛えることが出来るため、「簡単に腹筋を鍛えることが出来る」ということで人気になっています。

倒れるだけの腹筋器具

椅子のような器具に座り、後ろに倒れるだけで簡単に腹筋を鍛えることが出来る器具の人気です。従来の床で体を起こす腹筋よりも楽に腹筋を鍛えることが出来るので、大きな話題を集めています。

腹筋ローラー

シンプルに腹筋を鍛えるトレーニング器具の腹筋ローラー。ローラーを床に滑らしながら体を動かすことで、効果手的に腹筋を鍛えることが出来るというもの。その他の腹筋マシン(器具)に比べて価格が安いのが魅力的です。

効率良く腹筋を鍛えることが出来る!腹筋マシン(トレーニング器具)のおすすめランキング

NO.1 シックスパッド

クリスティアーノ・ロナウド選手のCMでお馴染みのシックスパッド。世界最高峰EMS理論で生まれた低周波20Hzのトレーニングギア。技術的に難しいとされてきた低周波20Hzを実現することで、他の周波数で刺激を与えるよりも効率よく筋肉を鍛えることが出来る優れもの。スポーツ選手も多く愛用するなどトレーニングの一環としてもおすすめ。腹筋に特化した先進的なデザインがおしゃれで、高い効果を発揮。効率良く腹筋を鍛えたい!本格的なトレーニング用のEMSが欲しい人!という人におすすめ。

販売元:㈱MTG
販売価格:23,800円
種類:EMS(周波数20Hz)

NO.2 VアップシェイパーEMS

累計60万枚突破の大人気シリーズ”Vアップシェイパーシリーズ”の第3弾商品。560デニールの生地で作られたVアップシェイパーが適度な圧をかけて、腹直筋・腹斜筋・腹横筋を同時に締め、理想的なお腹に導きます。第三弾では人気のEMS機能を追加。EMSがアウターマッスルとインナーマッスル両方を刺激し、お腹の皮下脂肪と内臓脂肪の燃焼をサポートします。ダイエットのために腹筋を鍛えたいと思っている人におすすめの商品です。お腹周りの脂肪が気になる人にぴったりです。

販売元:㈱イッティ
販売価格:10,980円
種類:EMS(周波数200Hz、3000Hz、5000Hz)

NO.3 ビューティーコア

美容家電のパイオニアであるヤーマンと医療機器製造メーカーのヒロセ電機が共同で開発した美容に最適なEMSマシンです。インナーマッスルまで刺激出来る40,000Hzの高周波が特徴的です。アウターマッスルとともにインナーマッスルも同時に鍛えることが出来る優れモノです。また、カラダを温めながら筋収縮させるヒートモード機能を遣えば消費カロリーを15%アップさせることが出来るなどダイエットに嬉しいマシン。お腹以外にも顔、胸、肩、お尻、太もも、ふくらはぎ、足の裏といったように幅広い部位で活用出来る点も魅力的です。腹筋と一緒に他の顔の表情筋なども鍛えたいという女子におすすめ。

販売元:ヤーマン株式会社
販売価格:55,289円
種類:EMS(周波数40,000Hz)

NO.4 スポパッド

シリーズ累計50万台の販売実績を誇るスポパッド(SPOPAD)。4つのパッドがお腹を広範囲にケア。腹筋と脂肪に同時に刺激を与え、効率よく腹筋を鍛えつつ脂肪を燃焼させることが出来ます。お腹にピタッと貼って、洗濯・掃除などの家事をしながら腹筋を鍛えることが出来るので、非常に楽にエクササイズをすることが出来ます。

販売元:クルールラボ株式会社
販売価格:7,600円
種類:EMS

NO.5 コアビーンズ

座って揺れるだけで簡単に腹筋を鍛えることが出来るコアビーンズ。コアビーンズの特徴は、下部腹直筋を鍛えることが出来ることです。ふつうの腹筋では、下腹よりも上の筋肉を鍛えることになります。一方、コアビーンズは脂肪が付きやすい下腹周りの筋肉にアプローチが出来るので、ぽっこり下腹対策におすすめの商品です。コアビーンズは座る時に骨盤の位置を正しく保ってくれる特殊なカーブ設計になっています。そのため、正しい姿勢で効率よく腹筋を鍛えることが出来ます。

販売元:㈱ドリーム
販売価格:7,344円
種類:エクササイズ器具

NO.6 ワンダーコアスリム

テレビCMで話題のワンダーコア。体を後ろに倒すだけで簡単に腹筋を鍛えることが出来るトレーニング器具です。たった30秒体を倒すだけで腹筋を鍛えることが出来るので、床での腹筋よりも楽に簡単にできます。また、床での腹筋よりも高いトレーニング効果を発揮するというデータも出ているようです。ワンダーコアの良いところは、腹筋以外にもこの器具1台で様々な運動を行うことが出来ることです。また、ワンダーコアスリムはコンパクトで場所をとらないのも魅力的です。

販売元:ショップジャパン
販売価格:20,700円
種類:倒れるだけの腹筋器具

NO.7 腹筋ローラー

シンプルに腹筋を鍛えることが出来るトレーニング器具の腹筋ローラー。バランスを取りながら行う必要があるので、普段使わないような筋肉も効率よく鍛えることが出来ます。普段運動をしないような人でも安心して取り組めるように安定感の高いダブルホイール仕様になっています。また、汗をかいても滑りにくいようにラバーグリップを採用。安全性の高い腹筋ローラーです。

販売元:㈱イトセ
販売価格:1,470円
種類:腹筋ローラー

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。