長崎市内のおすすめのランニングコース5選

長崎市内でウォーキング・ジョギング・ランニングに最適なおすすめのコースを紹介させていただきます。長崎市で走るのに丁度良い場所を探している人は是非参考にしてみてください。出来るだけ走りやすいコースを厳選して選んでいます。

長崎水辺の森公園

出典:http://www.at-nagasaki.jp/spot/61026/

おすすめの一つ目は、長崎市内の中心部にある海浜公園です。海を臨む公園で、園内には親水広場や噴水、散策路、芝生広場、野外劇場などがあり、水遊びをしたり、散歩をしたり、コンサートを楽しんだりと、長崎市民の憩いの場所になっています。園内には運河が流れており、非常に気持ちよく過ごせる公園です。

この公園は、長崎ベイサイドマラソンの会場になっており、ジョギングやランニングを楽しむ人も多い人気のスポットです。アクセスも良く、長崎の恰好のランニングスポットになっています。長崎市民の方はもちろん、長崎に出張で来るランナーにもおすすめの場所です。

長崎市総合運動公園(かきどまり)

出典:http://akirasawamura.blog.fc2.com/blog-entry-46.html

「かきどまり」という名称で親しまれている長崎市総合運動公園は、緑に囲まれた大自然の中でスポーツを楽しめる運動公園。長崎市内の大きな陸上大会の開催場所でもあり、ランニングスポットとしても人気のある場所です。

園内には、ジョギングやランニングを楽しめる遊歩道が整備されています。また、「まきどまりクロスカントリー大会」のコースにもなっているクロスカントリーコースも整備されています。コースは1周約2.2kmほどのコースで、ほぼ全面ゴム舗装で整備された走りやすいコースになっています。このコースは、ウォーキングやジョギングでも、多くの人に利用されているコースです。

女神大橋(ヴィーナスウィング)

出典:https://tottotte.com/女神大橋を渡ってみた/

長崎市南部と西部を結ぶ橋”女神大橋”は、長崎市の人気の観光スポットです。橋の両側には遊歩道が整備され、橋を歩くこともできます。橋からは、長崎港を一望することが出来ます。夜には長崎市街地の夜景を楽しめることもあり、夜景スポットとしても人気があります。

女神大橋は、長崎ベイサイドマラソンのコースにもなっている場所です。そのこともあり、女神大橋をランニングコースとして活用している人も多いです。大橋の入口には無料の駐車場があり、そこに車をとめて橋の遊歩道を走ったり、散歩したりといった人も多くなっています。大橋は長さ1289m、往復すれば約2.5kmの長さになります。

鹿尾ダム

出典:http://ssiimm.livedoor.biz/archives/51915263.html

長崎市中心部から鹿尾ダムに向っていく道もランニングコースとしておすすめ。このコースは、長崎市が「ヘルシーウォークコース」として紹介している中の一つである”鹿尾ダムコース”です。鹿尾ダムコースは、全長4.24kmのコースで、平坦な道になっているので、走りやすいコースです。コース上は木陰も多く、夏のランニングも涼しく行うことが出来ます。

鹿尾ダムそば公園からスタートし、ダムに続く川に沿って走るコースで、景色も最高です。川の綺麗な景色を楽しみながら走れる良いコースです。また、秋には紅葉を見ながらのランニングを楽しむことが出来ます。

長崎野母崎自転車道

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/khmtg856/27430588.html

長崎市江川町から市内南部の野母町を結ぶ自転車道”長崎野母崎自転車道”は、ジョギング・ランニングにもおすすめの場所。自転車専用道路ですが、ウォーキングやランニングを楽しむ人が多い場所で、ランニングコースとしても人気のある場所です。近くの市民が、生活の一部としてウォーキングやジョギングのスポットに活用しています。

コースは6.9kmのコースと13.8kmの2つのコースがつながって全長20.7kmになっています。6.9kmのコースは、ウォーキング・ランニングを楽しむ人も多く、走りやすい綺麗な道になっているので、長距離のランニングに最適です。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。