熊本市内のおすすめのランニングコース5選

熊本市内のおすすめのランニングコースを紹介させていただきます。熊本市民の方や、熊本に出張している人のために、おすすめのコースを紹介しています。出来るだけ走りやすいコースを中心に紹介しているので、是非参考にしてみてください。

熊本城

出典:https://kumamoto-guide.jp/spots/detail/122

熊本市の定番のランニングスポットである熊本城。熊本城は日本三名城の一つで、その熊本城を見ながら走れるということで、熊本城の周回を走るコースが人気です。熊本の中心部に位置するということもあり、アクセスも良好。夜も外灯が多く、安心して走ることが出来ます。

この熊本城は、熊本城マラソンのスタート・ゴール地点です。そのため熊本城マラソンの練習場所としてもおすすめです。

白川沿い

出典:http://paint-komeda.co.jp/contents/2005/10/post-627.php

JR熊本駅からすぐの場所を流れる一級河川”白川”。白川は熊本市の市街地を流れる川で、ランニングスポットとして人気のある場所です。綺麗な白川を横目に見ながら、走ることが出来、多くのランナーが白川沿いを走っています。朝のジョギングをする人、夕方に走る人など、朝・夕方とウォーカーとジョガーに愛される川です。

地元の市民はもちろん、熊本に出張中の人にもおすすめです。JR熊本駅周辺のホテルからすぐ行ける場所なので、出張中のランニングも快適です。

熊本県民総合運動公園

出典:http://kumamotopark.net/

熊本県東区にある熊本県民総合運動公園は、ランニングスポットとして最高の場所です。熊本県民騒動運動公園は、総合的なスポーツ・レクリエーション施設を有する運動公園で、園内には陸上競技場、野球場、サッカー場、ラグビー場、テニスコート、体育館、弓道場など数多くのスポーツ施設が集まっています。さらに広場もたくさん整備されているのだ、非常に大きな公園になっています。

公園内には、ランニングを楽しむ人のために、全面タータンの2kmのコースとアスファルトのの5kmのコースが用意されています。2kmのコースでは100m間隔で白線表示がありペースの確認に最適。5kmのコースはアップダウンもあり変化に富んだコース。この2kmと5kmのコースを組みわせることで、7kmのコースを走ることも可能です。

水前寺江津湖公園

出典:http://kumamotopark.net/

日本一の地下水都市・熊本のシンボル的存在である”江津湖”。江津湖は熊本県東区から中央区にある湖で、上江津湖と下江津湖と2つの湖からなっています。この江津湖の周囲をぐるりと取り囲むように整備されているのが水前寺江津湖公園です。

水前寺江津湖公園は、周囲に遊歩道やサイクリングロードが整備されています。そのため散歩やランニングに利用する人が多い人気のスポットです。江津湖をぐるっと周るように走ることが出来るため、景観も良く、気持ちよく走ることが出来ます。

ゆうかファミリーロード

出典:http://yamaga.site/?page_id=1552

ロング走におすすめなのが”ゆうかファミリーロード”です。ゆうかファミリーロードは山鹿温泉鉄道が走っていた線路跡を走る道で、熊本市と山鹿市を結ぶ熊本山鹿自転車道です。全長およそ34kmで、ロング走に最適です。長い距離を走るLSDのトレーニングにもおすすめ。

この自転車道は、歩行者・自転車専用道路なので、車が入ってくることはなく、安心して走ることが出来ます。サイクリング向けの道ですが、ウォーキングやランニングを楽しむ人も多いです。ロードは全体的に平坦で走りやすい道になっています。また、コース上にある竹林は、直射日光が当たらないので、夏でも涼しく快適です。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。