水戸市内のおすすめのランニングコース3選

茨城県水戸市内のおすすめのランニングコースを紹介させていただきます。水戸市内で走りやすく、ランナーも多いようなコースを探している人は是非参考にしてみてください。また、ウォーキングでも使えるような場所になっているので、散歩する人にもおすすめです。

千波公園

出典:http://www.mito-film.jp/?p=37

千波公園は、水戸市民の定番のランニングスポット。茨城を代表するランニングスポットと言っても良いでしょう。千波公園は、千波湖とその周辺の緑地からなる公園で、水戸の中心地にあります。JR水戸駅からも徒歩で行ける場所にあり、まさに都会の中のオアシス。水戸のシンボル的存在となっています。

この公園は、千波湖をぐるっと回る形で、遊歩道が整備されています。この遊歩道は1周3kmで、ウォーキングやジョギングで多くの人が利用しています。走路はゴム舗装で足に優しい仕様になっており、まさにランナーに最高のスポットとなっています。100mおきに距離を示す路面標示もあるので、ペース走にも最適。都会のオアシスで、湖と緑地の綺麗な景色を眺めながら走ることが出来る最高のロケーションとなっています。

偕楽園

出典:http://www.ibarakiguide.jp/db-kanko/kairakuen.html

千波公園のすぐ隣にある偕楽園もランニングにおすすめの場所。偕楽園は、総面積約300haの巨大な面積を誇る都市公園です。都市公園としては、ニューヨーク市のセントラルパークに次ぐ第二位の面積を誇っています。その広大な面積に、約百品種・三千本の梅が植えられ、梅の名所として有名です。梅以外にも桜、キリシマツツジ、杉林、荻の花、モミジといった四季折々の花や木々を楽しむことが出来る綺麗な公園です。

この公園は、ジョギング向けの遊歩道ではありませんが、園内を散策できる綺麗な遊歩道があるので、ランニングにもおすすめ。金沢の兼六園と岡山の後楽園と並ぶ日本三名園の綺麗な景色を眺めながらのランニングは最高です。

茨城県庁

出典:http://1-2-no-3.cocolog-nifty.com/himajin/2007/06/post_1aa9.html

茨城県庁の周りを走る周回コースも、ランニングスポットとしておすすめです。茨城県庁の周りをぐるっと回るコースは1周約2km。道幅のゆとりがあり、走りやすい道になっています。ランニングだけではなく、散歩にもおすすめです。

また、県庁舎の最上階である25階は水戸市内を見渡すことが出来る展望ロビーになっています。無料で誰でも利用出来るスペースなので、ランニング後に休憩がてらに行ってみると良いでしょう。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。