ジュニア向けランニングシューズのおすすめ8選

小学生や中学生におすすめのランニングシューズを紹介させていただきます。特に人気で本当におすすめ出来るシューズのみを厳選しています。小学生や中学生の子供を持つ親御さんは是非参考にしてみてください。

ジュニア向けランニングシューズを選ぶポイント

その1、日本人向けに作っているメーカーがおすすめ

出典:http://www.theathletesfoot.com.au/blog/new-in/asics-kids-for-active-little-feet/

子どものランニングシューズを選ぶ場合は、日本人の足に合うように作っているメーカーがおすすめです。国内メーカーの場合は日本人向けに作っているので、日本人の足に合いやすく、逆に海外メーカーの場合は日本人向けに作っているわけではないので、国産メーカーのシューズに比べるとやや違和感を感じることもあります。

ランニングシューズを選ぶ場合は、アシックス、ミズノ、アディダス、ナイキ、ニューバランスといった人気のシューズメーカーがおすすめですが、特に日本人の足に合いやすい国産メーカーのアシックスやミズノがおすすめです。

国産メーカーは日本人の足に合うように作っているので、子供にも当然ながら合いやすいシューズになっています。

その2、機能はクッション性と安定性の高いシューズがおすすめ

ランニングシューズは、軽量性、クッション性、安定性、反発性といった様々な機能があります。軽量性の高いシューズはスピードが出しやすく、クッション性の高いシューズは足を衝撃から守る力が強く、安定性が高いシューズはランニング時の足のぐらつきを抑えるといった効果が期待出来ます。

ランニングシューズはそのシューズそれぞれによって、どの機能を重視しているのか違っています。そのため、どんなシューズを選べば良いのか迷ってしまう人も多いです。そんなときは、クッション性と安定性に優れたシューズを選ぶことをおすすめします。

クッション性と安定性が高いシューズは、子供の足をランニング時の衝撃から守り、ランニング時に足のぐらつきを抑え転倒や怪我を防止するといった効果があります。そのため、大会に向けていっぱい走り込んでいるような子供にも、ランニングを始めたばかりでまだ脚が出来ていないという子供でも安心して履くことが出来ます。

その3、定番のロングセラー商品がおすすめ

ジュニア向けシューズを選ぶときは、長く売れているようなロングセラー商品を選んでおくのが無難です。長く売れているということは、それだけ子供向けのランニングシューズとして優れているということです。また、それだけ多くの子供たちや親御さんからも支持されているということです。

長く売れている人気のランニングシューズは、履いている子供も多いので、安心して子供に履かせてあげることが出来ます。他の子どもとはちょっと違ったものを履かせてあげたいというのも良いですが、定番の売れている商品を選んでおく方が無難でおすすめです。

ジュニア用ランニングシューズのおすすめ

アシックス GT1000 5BG

ランニングシューズとして日本人に人気のブランド”アシックス”のジュニア向けランニングシューズ。ランニング時の足のぐらつきを抑える安定性とともに、着地時の衝撃から脚を守ってくれるクッション性を両立した機能性の高いシューズ。ジュニア向けランニングシューズの定番中の定番商品です。大会に向けて頑張る子にも、初めてのランニングに挑戦する子にもおすすめ。

参考価格:6,372円(税込)
サイズ:20.0~25.0cm

ミズノ マキシマイザー 19 Jr

通学、軽い運動におすすめのジュニア向けランニングシューズ。マラソン大会とかではなく、学校に履いていく動きやすいシューズや軽い運動に向いているシューズを探している人におすすめ。人気ブランドの商品ですが、価格も安くお手頃。さらに、耐摩耗性に優れたアウトソールラバーX10を採用しているので、長く使えるシューズになっていて経済的です。

参考価格:4,309円(税込)
サイズ:21.0~25.0cm

ミズノ マキシレーサー JX

ミズノの軽量&グリップモデル。軽量性とグリップ力に優れたシューズで、スピードが出しやすいシューズになっています。かけっこで少しでも速く走りたいという子供におすすめのシューズです。

参考価格:4,860円(税込)
サイズ:21.0~25.0cm

ミズノウェーブライダー 20 Jr

ミズノの大人気ランニングシューズ”ミズノウェーブライダー”のジュニア向けモデル。クッション性と安定性を両立させてシューズで、高機能なランニングシューズになっています。地域のマラソン大会や陸上競技大会に向けてランニングを頑張っている子供に是非履いてほしい本格的なランニングシューズになっています。また、擦り減りやすいかかと部分には高耐摩耗ラバーを採用し、耐久性にも優れたランニングシューズになっています。

参考価格:7,884円(税込)
サイズ:22.0~25.0cm

アディダス KIDS アディダスファイト EL K

アディダスの人気のジュニア向けランニングシューズ。人気ブランドのアディダスが日本の子供のために、日本の子供の足型に合わせて作った日本モデル。高いフィット感と優れた履き心地で、子供の走りを全力でサポートしてくれます。さらにリフレクター仕様を採用しているので、光に反射し暗くなった時間でも子供の安全を守ることが出来ます。帰りが暗い時間になってしまう子や、夕暮れまで頑張っている子におすすめ。また、サイズ・カラー展開も豊富。

参考価格:3,985円(税込)
サイズ:17.0~24.0cm

アディダス KIDS FortaRun K

大会に向けて頑張る子におすすめしたいアディダスの反発性に優れたランニングシューズ。優れた反発力によって、少しでも早くゴールにたどり着けるようにサポート。また、反発性とともに高いクッション性も実現しているので、子供の足をしっかり守ることも出来ます。大会で少しでも良いタイムを出すために頑張っている子におすすめのシューズです。

参考価格:4,633円(税込)
サイズ:17.0~24.5cm

ナイキズームペガサス33 GS

ナイキの大人気シリーズ”ペガサス”のジュニア向けモデル。本格的に陸上や地域のマラソン大会に向けて頑張っている子供におすすめしたいシューズ。弾力性のあるクッショニングシステムが、子供の走りをサポートしゴールまでの距離を縮めてくれます。それと同時に高いフィット感によって、抜群の履き心地を実現しています。ジュニアシューズ向けでは、価格は結構高いですが、本格的なランニングシューズになっています。

参考価格:10,800円(税込)
サイズ:22.5~25.0cm

ニューバランス KJ330

人気ブランドニューバランスのジュニア向けランニングシューズ。軽量性とクッション性に優れたランニングシューズで、速く走りたい子供の走りをサポート。クッション性も高いので、しっかりと子どもの足を守ることもできます。また、アッパーには通気性とともに耐久性にも優れた素材を使用しているので、靴持ちも良いです。

参考価格:4,536円(税込)
サイズ:17.5~25.0cm

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。