基礎代謝を上げる運動にはランニングがおすすめな理由

基礎代謝を上げるためにはどんな運動をすれば良いのか迷っている人も多いと思います。実は、ダイエットのために基礎代謝を上げるにはランニング(ジョギング)がおすすめなんです。そこで、その理由を紹介させていただきます。

基礎代謝とは

そもそも基礎代謝とは何か。

基礎代謝とは、私たちが生きていくなかで最低限必要なエネルギーのことです。私たちは歩いたり、走ったり、勉強したり、仕事をしたりといった行動の中で多くのエネルギーを消費します。しかし、実はそのように活動的に過ごしている時だけではなく、安静にしている状態でも知らず知らずのうちに多くのエネルギーを消費しているのです。

例えば、呼吸なんかがそうです。無意識のうちにしている呼吸も知らないうちにエネルギーを消費しています。また、何もしてなくても体は体温を維持するように働いています。そこでもエネルギーを消費しているのです。

こういった知らず知らずのうちに消費しているエネルギーのことを基礎代謝と言います。

基礎代謝が高いと痩せやすい

基礎代謝が高ければ高いほど痩せやすい体質です。私たちが1日の中で消費する総消費エネルギーは、基礎代謝と生活活動代謝から成り立っています。生活活動代謝とは、歩いたり、走ったり、料理をしたり、仕事をしたり、勉強をしたりといった生活の中で活動する際に消費するエネルギーのことです。

基礎代謝と生活活動代謝が多ければ多いほど、一日の消費カロリーが多くなります。また、一日の消費カロリーに占める割合は基礎代謝が約70%、生活活動代謝が約30%です。つまり、基礎代謝が高いと、それだけ一日の消費カロリーも高くなるというわけです。

つまり、基礎代謝を上げることで、一日の消費カロリーがぐっと多くなり、太りにくい或いは痩せやすい体質になれるというわけです。そのため、ダイエットには基礎代謝を上げることが大切だと言われています。

参照元:基礎代謝を増やそう|パナソニック

基礎代謝を上げるために大切な2つのポイント

その1、筋肉を増やす

基礎代謝を上げるためには、筋肉を増やすことが大切です。ダイエットに関心を持っている人は、「運動をして基礎代謝を上げよう」なんて言葉を良く耳にすると思います。運動によって基礎代謝を上げることが出来るのは、運動によって筋肉がつき、筋肉が増えることで基礎代謝が上がるからです。

基礎代謝の中で、筋肉が消費するエネルギー量は多いため、筋肉を鍛えることで、基礎代謝を上げることが出来るのです。筋肉を1kg増やすことで、大体13~50kcal/日増やすことが出来ると言われています。

30~49歳の男性の平均的な基礎代謝量は1,500kcal/日、女性の場合は1,170kcal/日です。筋肉1kg増やすことで基礎代謝を50kcal/日増やすことが出来れば、18~29歳の平均的な基礎代謝(男性:1,550kcal/日、女性:1,210kcal/日)の水準まで引き上げることが出来ます。

その2、血行促進

基礎代謝を上げるためには、筋肉を増やすことと共に血行促進も大切です。筋肉は血液から酸素や栄養素を受け取ることで活発に活動出来、新陳代謝もスムーズに進みます。

また、基礎代謝は内臓を活性化させることで上げることが出来ます。基礎代謝は基本的に内臓が消費するエネルギー量のことです。そのため、内臓を活性化させてあげることで、基礎代謝を上げることが出来るのです。

内臓を活性化させるためには、内臓の新陳代謝に欠かせない酸素や栄養素をしっかり届けることが大切です。その働きを担っているのは血液です。血行が良くなれば、それだけ内臓に酸素や栄養素が行き渡るようになり、内臓が活性化されます。そのため、基礎代謝を上げるためには、血行を促進することも大切です。

基礎代謝を上げるなら運動がおすすめ!特に有酸素運動であるランニングがおすすめ

基礎代謝を上げるなら運動がおすすめです。運動によって筋肉を増やすことが出来るので、筋肉が増えることによって基礎代謝量を増やすことが出来ます。

特に足を使う運動であるランニング(ジョギング)がおすすめです。体の中で最も筋肉が多い場所は下半身です。全身の筋肉の約70%が下半身に集中していると言われています。足を使う運動によって効果的に基礎代謝を上げることが出来ます。

また、ランニングは血行促進に効果的な有酸素運動です。基礎代謝を上げるには、筋肉を増やすとともに血行促進も大切なことです。ランニングは、足の筋肉を鍛えるとともに血行促進にも効くので、基礎代謝を効果的に上げることができます。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。