【関西編】おすすめのハーフマラソン大会10選

関西で開催されるおすすめのハーフマラソンを紹介させていただきます。大阪、兵庫、京都あたりでハーフマラソンの大会を探している人は是非参考にしてみてください。また、初心者でも安心して参加出来るような、制限時間が長く、参加者の多い大会を中心に厳選しています。

関西で開催!おすすめのハーフマラソン

大阪ハーフマラソン

出典:http://half.osaka-marathon.jp/point/

オリンピックや世界陸上の選考レースとなる大阪国際女子マラソンと同時にスタートする”大阪ハーフマラソン”。国内外の女子トップ選手のスピードを身近で実感することが出来る大会です。大阪国際女子マラソンと同時に開催される大会のため、制限時間は2時間と厳しくなっています。

ハーフマラソン初挑戦の人には厳しい制限時間の大会ですが、普段のお祭りのような雰囲気の大会とは違って、緊張感のある大会です。2時間以内で走ることが出来るランナーは一度は走ってみたい大会です。

開催日:1月上旬
開催場所:大阪府大阪市
メイン会場:大阪城公園
アクセス:JR大阪城公園から徒歩1分
定員:6,000人
参加料:7,500円
参加資格:大会当日満19歳以上
制限時間:2時間00分

高槻シティハーフマラソン

出典:http://www.city.takatsuki.osaka.jp/shisei/kohokocho/buchoshitsu/kako/h27/h27_8kara/siminseikatu_h27/shimin280301.html

大阪府高槻市で開催されるハーフマラソンの大会。制限時間は一般的なハーフマラソンの大会と同じ2時間30分の設定。初挑戦でも完走を狙える大会です。コースは淀川堤防のアップダウンがややあるものの、全体的に高低差は少ないコースになっています。

コース上にはたかつき太鼓や高校生の吹奏楽部による演奏や、沿道の応援があるので、ランナーの大きな励みになります。また、メイン会場では食べ物の屋台も出ているので、お祭りのような雰囲気を味わうことが出来ます。

開催日:1月下旬
開催場所:大阪府高槻市
メイン会場:高槻市立総合スポーツセンター
アクセス:阪急高槻市駅からバス10分
定員:4,700人
参加料:3,500円
参加資格:16歳以上
制限時間:2時間30分

神戸バレンタイン・ラブラン

出典:http://ultravisitor.hatenablog.com/entry/2013/03/04/011138

日本で初のバレンタインデーにちなんだランニング大会。この大会では、駅伝やペアランなど様々な種目が開催されます。全種目の参加者は1万人と規模の大きなランニング大会となっています。

ハーフマラソンは、ミナト神戸のパノラマが広がる海沿いのコースです。綺麗な海沿いの景色を眺めながら走ることが出来るので、清々しいコースになっています。完走後は、女性はチョコレート、男性はランの花を贈られるのもこの大会の魅力です。

開催日:2月中旬
開催場所:兵庫県神戸市
メイン会場:市民広場
アクセス:市民広場駅から徒歩5分
定員:10,000人(全種目)
参加料:4,200円
参加資格:16歳以上
制限時間:2時間30分

淀川国際ハーフマラソン

出典:http://blog.goo.ne.jp/tacoco6181/e/94911a6bf87ec27de13ef2e1dec10fe3

3月に淀川河川敷で開催されるハーフマラソン。淀川河川公園の外島地区からスタートし、緑と自然に恵まれた淀川河川敷を駆け抜けます。河川敷を走るコースなので、ほぼ平坦で走りやすい大会です。制限時間は長めの3時間。初心者でも安心です。

この大会は、カンボジアの復興や東日本大震災の復興支援に取り組む「ハート・オブ・コールド」というNPO団体を支援しています。参加者の参加料の100円分が、募金につながるという仕組み。

開催日:3月下旬
開催場所:大阪府守口市
メイン会場:淀川河川公園(外島地区)
アクセス:地下鉄守口駅から徒歩7分
定員:8,000人
参加料:4,200円
参加資格:16歳以上
制限時間:3時間

なにわ淀川ハーフマラソン

出典:http://sugucchi.asia/archives/5546

全国でも珍しい”制限時間なし”のハーフマラソン。淀川の河川敷で開催される大会で、初心者ランナーに嬉しい制限時間なしです。コースはフラットで走りやすいコースなので、ランニングを始めたばっかりの人でも完走が狙えます。イベント性も高く、初心者にぴったりの大会です。

また、女性も参加しやすい大会にするために、広い更衣室を設置したり、更衣室に手鏡を設置したり、コースのすぐ近くにお手洗いを設置するなど様々な工夫がおこなれています。初めてハーフに挑戦するという女性にもおすすめの大会です。

開催日:4月下旬
開催場所:大阪府大阪市
メイン会場:淀川公園西中島地区野球場
アクセス:地下鉄西中島南方駅から徒歩5分
定員:4,500人
参加料:4,000円
参加資格:16歳以上
制限時間:なし

にしのみや甲子園ハーフマラソン(旧:西宮国際ハーフマラソン)

出典:https://a1-fudosan.jp/page/view/25

「アフリカの子供たちの命と健康を守ろう」というテーマのもと、西宮市で開催されているマラソン大会。この大会はチャリティーマラソンの草分けとして全国に知られています。大会に参加することで、飢餓に苦しむアフリカの人々の救済の活動を行っているユニセフに寄付をすることが出来ます。

また、この大会はスタート会場が阪神甲子園球場ということでも有名。全国高校球児の聖地である甲子園からスタートすることが出来るので、阪神ファンや高校野球ファンにはたまらない大会です。

開催日:11月上旬
開催場所:兵庫県西宮市
メイン会場:阪神甲子園球場
アクセス:阪神甲子園駅から徒歩3分
定員:6,000人
参加料:4,200円
参加資格:16歳以上
制限時間:2時間30分

赤穂シティマラソン

出典:http://akocity-marathon.com/gallery/gallery-2015/

毎年10月に兵庫県赤穂市で開催されているマラソン大会。ハーフマラソンのコースは、播磨灘を一望できる御崎地区や、赤穂城跡周辺など赤穂市内の中心を走るコースになっています。都会型のマラソン大会とは違って、緑や川、海、街といった景色の変化が豊かな大会です。景色の変化が豊かなので、最後まで飽きることなく、走ることが出来ます。

開催日:11月中旬
開催場所:兵庫県赤穂市
メイン会場:赤穂城南緑地
アクセス:JR赤穂駅からバス10分
定員:3,000人
参加料:4,000円
参加資格:高校生以上
制限時間:2時間50分

京都亀岡ハーフマラソン

出典:https://www.sumiya.ne.jp/blog/2661.html

京都の亀岡市で開催されるハーフマラソン。この大会は、大自然の中を走るコースが特徴で、自然に癒されながら走ることが出来ます。大都会のマラソンに飽きてしまったという人には、特におすすめ。大自然のすがすがしい空気の中で走ることが出来るので、都会の喧騒を忘れることが出来ます。

開催日:12月上旬
開催場所:京都市亀岡市
メイン会場:亀岡運動公園競技場
アクセス:亀岡駅からバス15分
定員:3,000人
参加料:4,000円
参加資格:高校生以上
制限時間:2時間40分

小野ハーフマラソン

出典:http://simokyou-wp.org/kikaku/2014/12/11/

兵庫県小野市で開催される人気のハーフマラソン。チャリティを兼ねたマラソン大会なので、参加することで参加料の一部(200円)を福祉事業団体に寄付することが出来ます。大会には、阪神タイガースやオリックスバファローズの選手など有名人も一緒にチャリティーランに参加します。

また、走るコースは前半は平たんなコースが多いものの、中盤からは上りや下りといったアップダンウンがあり、起伏豊かなコースを楽しむことが出来ます。

開催日:12月中旬
開催場所:兵庫県小野市
メイン会場:小野市大池総合公園
アクセス:小野駅からバス10分
定員:5,000人
参加料:5,000円
参加資格:高校生以上
制限時間:3時間00分

宝塚ハーフマラソン

出典:http://blog.goo.ne.jp/mroyagame/e/0d1c12874ab2095f1d1386c1e1489dfa

宝塚ハーフマラソンは、宝塚歌劇団や手塚治虫の出身地として有名な兵庫県宝塚市で開催される大会です。宝塚劇場前からスタートし、宝塚の市街地と武庫川沿いの河川敷を走るコースになっています。河川敷のコースはアスファルトではなく、土のコースになっているので、普段とは違った走りを楽しむことが出来ます。

開催日:12月中旬
開催場所:兵庫県宝塚市
メイン会場:宝塚大劇場前
アクセス:阪急宝塚駅から徒歩5分
定員:1,800人
参加料:4,000円
参加資格:16歳以上
制限時間:2時間30分
RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。