アシックスのトレランシューズのオススメ

アシックスのトレランシューズのオススメ7選【初心者から上級者用まで】

投稿日:  著者:RUNNAL編集部

これからトレランに挑戦するにあたり初めてのトレイルランニングシューズを購入するなら、日本人ランナーの足にぴったりと合う国内ブランドのasics(アシックス)製を選んでみるのがオススメです。また、スピード重視の軽量モデルや100マイルレース対応のロングトレイルモデルもあり、アシックスのトレランシューズはトレラン初心者だけではなく中・上級者レベルのトレイルランナーにもオススメです。

今回の記事では、2023年発売の最新モデルを含め、アシックスのトレランシューズのオススメを紹介しています。アシックス定番であり、トレラン初心者にも人気の高いTrabuco(トラブーコ)シリーズから、カーボンプレート搭載であり中・上級者向けのFUJISPEED(フジスピード)シリーズまで様々なモデルを紹介しています。また、アシックスのトレランシューズの特長も紹介しているので、アシックスのトレランシューズが気になる人は是非参考にしてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入した際、売上の一部がRUNNALに還元される場合があります。

アシックスのトレランシューズの特徴

近年、トレイルランナーの間で人気が高まっているのが兵庫県神戸市に本社を構える国内大手スポーツメーカーであるasics(アシックス)のトレイルランニングシューズ。アシックスはマラソンや駅伝などのロードレースを走る市民ランナーや学生ランナーの間で人気の高いブランドなのですが、山を走るトレイルランニングでもロードで履き慣れたアシックス製シューズを履きたいと、アシックスのトレランシューズを選ぶトレイルランナーが増えているのです。

そんなアシックスのトレランシューズの魅力は主に「コストパフォーマンスが高い」、「日本人の足に合う」、「グリップ力が高い」、「クッション性に優れる」、「ロードでも走りやすい」の5点です。

特徴①高コスパ

アシックスのコスパの高いトレランシューズ

アシックスのトレイルランニングシューズの一つ目の特徴は、高コスパ(機能性が高いのに比較的安く買える)である点です。

他の有名メーカーのトレランシューズだと安いモデルでも定価1万円台後半、高機能モデルとなると定価2万円台、さらには3万円オーバーのプレミアムモデルもあります。一方、アシックスなら安いモデルだと1万円以下で、さらにカーボンプレート搭載の2023年最新モデルでさえも1万円台で購入可能です。もちろん、単純に安いだけではなく、アシックスらしい優れた機能性を備えていてこれだけ安く買えるのでコスパの良さは圧倒的です。ハイカーの登山靴代わりにも、トレラン初心者の最初の一足にも、中・上級者のトレーニング用やレース用にも、いずれの用途にもコスパは最強です。

特徴②日本人ランナーの足に合う抜群のフィット感

日本人に足に合うアシックスのトレランシューズ

アシックスのトレランシューズの二つ目の特徴は、日本人ランナーの足に足やすく、優れたフィット感を得られるところです。

海外のアウトドアブランドやスポーツメーカーのトレランシューズの場合、欧米人向けの作りとなっているために、足入れ時に幅が狭いと感じる可能性があります。一方、国内メーカーであるアシックスのトレランシューズは当然のように日本人向けの作りとなっており、横幅が日本人の平均と言われる2E相当(レディースの場合はE相当)を採用しているため、窮屈さを感じることなく快適に履けます。さらに横幅だけではなく、つま先からかかとに至るまでシューズ全体の作りが日本人の足との相性が抜群で、まるで足とシューズが一体化したような最高のフィット感を体験出来ます。もし、他社製のトレランシューズが足に合わないと感じているなら、アシックスのシューズを真っ先に試してみるのがオススメです。

特徴③どんな路面でも滑らない高いグリップ力

グリップ力の高いアシックスのトレランシューズ

アシックスのトレイルランニングシューズの三つ目の特徴は、優れたアウトソールによる抜群のグリップ力です。

アシックスのトレイルランニングシューズの多くのモデルのアウトソールには、アシックスが誇る高グリップソールであるASICSGRIP(アシックスグリップ)が採用されています。アシックスグリップは乾いた路面から濡れた路面まで様々な路面で優れたグリップ力を発揮してくれます。そらにアシックスグリップに、計算し尽くされたラグ(突起)形状やソールパターンを組み込むことで、どんなトレイルでも滑りにくいアウトソールとなっているのです。実際、トレイルランナーの間でもアシックスグリップのグリップ力は非常に優れていると好評です。

特徴④クッション性が高い

クッション性の高いアシックスのトレランシューズ

アシックスのトレランシューズの四つ目の特徴は、42.195kmのフルマラソンや100kmのウルトラマラソンでも絶大な人気を誇るアシックス製らしく、クッション性能に優れているところです。

アシックスのトレランシューズにはアシックス独自の軽量&高クッションのミッドソール素材であるFLYTE FOAMやFF BLASTを、さらにはアシックスの代名詞とも言える高衝撃緩衝テクノロジーであるGEL(ゲル)テクノロジーを搭載するなど、とにかくクッション性能に優れ足に優しく疲れにくい作りとなっています。トレラン初心者はもちろんのこと、ロングトレイルに挑戦する中・上級者トレイルランナーも安心して着用出来ます。

特徴⑤ロードでも走りやすい

ロード兼用のアシックスのトレランシューズ

アシックスのトレイルランニングシューズの最後の五つ目の特徴は、トレイルだけではなくロードでも走りやすいところです。

アウトドアメーカーのトレランシューズはロードランニングやトレランレースのロードセクションでは走りにくい、引っかかりを感じるなどのモデルが多いのですが、ロード用ランニングシューズとして絶大な人気を誇るアシックスのトレランシューズはロードでも快適に走れるモデルが多いです。そのため、マラソンや駅伝用のロードランニングシューズに慣れたランナーでも履きこなしやすく、またトレイルとロードの兼用シューズとしても使いやすく、さらにはロード区間多めのトレイルランニング大会でも快適に走れるなどの多くのメリットがあります。

アシックスのトレランシューズの種類

アシックスのトレランシューズはたくさんのモデルがありますが、それらを大きく分けると全部で3種類あります。それが「ベーシックタイプ」と「プロテクトタイプ」、「スピードタイプ」の3種類です。

①ベーシックタイプ

アシックスのベーシックなトレランシューズ

アシックスのベーシックタイプのトレランシューズは、トレイルランニングシューズに求められる機能を必要最低限備えたモデルです。主に、山を楽しみたいハイカーやトレラン初心者向けのモデルです。最大の魅力は、定価でも1万円以下で買えるところです。

②プロテクトタイプ

アシックスのクッション性重視のトレランシューズ

アシックスのプロテクトタイプのトレランシューズは、本格的にトレランに挑戦する初心者でも安心してトレイルを走れるだけの高い機能を備えたモデルです。特にクッション性能や安定性能、保護性能などに優れているのが魅力です。これからトレランに挑戦する初心者や、初めてトレイルランニング大会に出場する初級者にオススメです。また、トレイルランニング中・上級者のトレーニング用やロングトレイル用にもオススメです。

③スピードタイプ

アシックスのスピード重視のトレランシューズ

アシックスのスピードタイプのトレランシューズは、スピードを出すための軽量性に優れたモデルです。主にトレイルレースで高順位や高タイムを狙う中・上級者向けのモデルとなります。

アシックスのトレランシューズのオススメ【初心者向け】

GEL-VENTURE 9

アシックスのトレランシューズのオススメ1

とにかく最初のトレランシューズは出来るだけ安いモデルを選びたいというハイカーやトレラン初心者には、asics(アシックス)のコスパ最強トレランシューズである「GEL-VENTURE 9(ゲルベンチャー9)」がオススメです。

アシックスのゲルベンチャー9の最大の魅力は、国内の有名ランニングシューズメーカーであるアシックス製のトレランシューズが定価でも1万円以下で買えるコストパフォーマンスの高さです。他のブランドでも定価1万円以下で買えるトレランシューズは滅多にないため、そのコスパは圧倒的です。もちろん、廉価版でありながらもアシックス製らしく機能性もしっかりとしています。ミッドソールにはAMPLIFOAMクッショニングを採用し、アシックスが誇る衝撃緩衝材であるGELテクノロジーも搭載されているため、初心者にも十分過ぎるクッション性を備えています。さらにアウトソールは幅広いトレイル路面に対応する機能的なトラクションパターンを採用しているため、しっかりと歩きやすさや走りやすさを実感出来ます。非常にコスパが良いため、トレラン初心者の最初の一足だけではなく、ハイキング用シューズとして、さらには旅行用シューズとしてもオススメです。

アシックス ゲルベンチャー9(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS GEL-VENTURE 9(アシックス ゲルベンチャー9)
参考価格:8,030円
サイズ:25.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス ゲルベンチャー9(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS GEL-VENTURE 9(アシックス ゲルベンチャー9)
参考価格:8,030円
サイズ:22.5-26.0cm
幅:スタンダード

TRABUCO TERRA 2

アシックスのトレランシューズのオススメ2

高コスパのトレランシューズを選びたいトレラン初心者には、asics(アシックス)の人気トレランシューズであるTrabuco(トラブーコ)シリーズのエントリーモデルである「Trabuco Terra 2(トラブーコテラ2)」も非常にオススメです。

アシックスのトラブーコ2の最大の魅力は、アシックスのド定番であり高機能なトレランシューズであるトラブーコが定価でも1万円台前半で買えるところです。トラブーコシリーズらしい高いクッション性と優れた安定性を備えていながらも1万5000円以下で買えるというのはかなり魅力的です。とくに、これからトレイルランニングを始める初心者、短めのトレイルランニング大会に挑戦する初級者レベルのトレイルランナーにはとっては間違いなくコスパ最強シューズとなります。また、アウトソールのラグは深すぎず、ミッドソールには適度な反発性も備わっているため、ロードでも走ることが可能ですし、ロード区間多めのトレイルランニングレースでも快適に使えます。

アシックス トラブーコテラ2(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS TRABUCO TERRA 2(アシックス トラブーコテラ2)
参考価格:13,200円
サイズ:24.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス トラブーコテラ2(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS TRABUCO TERRA 2(アシックス トラブーコテラ2)
参考価格:13,200円
サイズ:22.5-26.5cm
幅:スタンダード

GEL-TRABUCO 11

アシックスのトレランシューズのオススメ3

これから本格的にトレイルランニングへ挑戦する、トレイルランニング大会へも積極的に参加予定という人には、asics(アシックス)の超人気モデルであり、高機能モデルである「GEL-Trabuco 11(ゲルトラブーコ11)」がオススメです。

アシックスのゲルトラブーコ11の最大の魅力は、様々なトレイルやトレイルレースに対応出来る本格的かつ万能なトレイルランニングシューズである点です。ミッドソールにはアシックス独自軽量クッショニング素材であるFF BLAST(FFブラスト)を採用し、かかと部には高衝撃緩衝材であるGELテクノロジーを採用しているため、クッション性能が高く、ショートトレイルだけではなくロングトレイルにも対応可能となっています。また、ミッドソールは安定性にも優れ、靴底の接地面も広めであるため、単純に柔らかいだけではなく安定感も抜群です。さらにアウトソールには高グリップテクノロジーであるASICSGRIP(アシックスグリップ)を採用し、砂地や砂利道、岩場、ぬかるんだ路面と幅広いトレイルで対応出来ます。おまけにロックプロテクションプレートも搭載されており鋭い岩や木の枝等を踏んでしまった際も地面からの突き上げから足裏を守ることが出来ます。とにかく高機能で本格的なトレランシューズを求める初心者・初級者から、ロングトレイルに挑戦する中級者以上まで幅広いトレイルランナーにオススメのモデルです。

アシックス ゲルトラブーコ11(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS GEL-TRABUCO 11(アシックス ゲルトラブーコ11)
参考価格:14,300円
サイズ:24.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス ゲルトラブーコ11(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS GEL-TRABUCO 11(アシックス ゲルトラブーコ11)
参考価格:14,300円
サイズ:22.5-26.0cm
幅:スタンダード

GEL-TRABUCO 11 GTX

アシックスのトレランシューズのオススメ4

雨の日でも雪の日でも快適に使える防水トレランシューズを選びたいというトレイルランナーやハイカーにはasics(アシックス)の定番トレランシューズであるトラブーコの防水モデルである「GEL-Trabuco 11 GTX(ゲルトラブーコ11GTX)」がオススメです。

アシックスのゲルトラブーコ11GTXの最大の魅力は、世界最強の防水透湿素材であるGORE-TEX(ゴアテックス)を搭載しているところです。アッパー部分にGORE-TEXメンブレンを採用しているため、雨の日でも雪の日でも水分がシューズ内へと侵入するのを防止出来ます。さらに、シューズ内の湿気は外へと逃す特性もあり、防水シューズながらも汗をかいてもシューズ内が濡れにくいのも魅力です。おまけにシューズ自体はアシックスのゲルトラブーコ11の機能性そのものであるため、クッション性や安定性、保護力、グリップ力、フィット感などあらゆる面で完成度の高いトレランシューズとなっています。雨の日や雪の日のトレランやハイキング用に非常にオススメの一足です。

アシックス ゲルトラブーコ11GTX(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS GEL-TRABUCO 11 GTX(アシックス ゲルトラブーコ11GTX)
参考価格:16,500円
サイズ:24.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス ゲルトラブーコ11GTX(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS GEL-TRABUCO 11 GTX(アシックス ゲルトラブーコ11GTX)
参考価格:16,500円
サイズ:22.5-26.5cm
幅:スタンダード

TRABUCO MAX 2

アシックスのトレランシューズのオススメ5

とにかくクッション性能重視でトレランシューズを選びたいという人には、asics(アシックス)のクッション性最強のトレランシューズである「Trabuco Max 2(トラブーコマックス2)」がオススメです。

アシックスのトラブーコマックス2の最大の魅力は、分厚いミッドソールを採用し高いクッション性能を実現した厚底トレランシューズであるところです。ミッドソールにはFF BLAST PLUSを採用しているため、単純に衝撃吸収性能に優れているだけではなく、推進力にも優れたシューズとなっています。また、アシックスが誇る、ソールの先が反り上がったGUDESOLEテクノロジーを採用しているため、走行中のエネルギーロスを抑える効果が期待出来るため、ロングトレイルでの疲労を軽減出来ます。さらに、つま先周りを始め丈夫な作りとなっているため、保護力や耐久性も高い作りとなっています。よりプレミアム感のあるクッション性や反発性、保護力を期待する人には非常にオススメのシューズです。

アシックス トラブーコマックス2(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS TRABUCO MAX 2(アシックス トラブーコマックス2)
参考価格:17,600円
サイズ:24.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス トラブーコマックス2(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS TRABUCO MAX 2(アシックス トラブーコマックス2)
参考価格:17,600円
サイズ:22.5-26.5cm
幅:スタンダード

アシックスのトレランシューズのオススメ【中・上級者向け】

FUJI LITE 3

アシックスのトレランシューズのオススメ6

初心者や初級者向けのトレランシューズよりも軽量性に優れ、スピードを出しやすいトレランシューズを選びたいという初級者〜中級者レベルのランナーにはasics(アシックス)の「Fuji Lite 3(フジスピード3)」がオススメです。

アシックスのフジスピード3の最大の魅力は、軽量性や反発性に優れ、トレイルでもスピード感ある走りが出来るところです。ミッドソールには軽量クッショニング素材であるFLYTEFOAMを採用し、軽いシューズながらも適度なクッション性も備えています。そのため、ミドルトレイル〜ロングトレイルまで対応可能です。また、靴裏のラグは深すぎない仕様のため、トレイルだけではなくロードにも対応可能で、トレイルとロードの兼用シューズとしても活用出来ます。さらにロード区間や走れるトレイル多めのトレイルランニング大会でも大活躍すること間違いなしです。軽量性に優れ、ロードでも使いやすいようなトレランシューズを求めるトレイルランナーに非常にオススメです。

アシックス フジライト3(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS FUJI LITE 3(アシックス フジライト3)
参考価格:13,200円
サイズ:24.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス フジライト3(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS FUJI LITE 3(アシックス フジライト3)
参考価格:13,200円
サイズ:22.5-26.5cm
幅:スタンダード

FUJISPEED 2

アシックスのトレランシューズのオススメ7

トレイルレースでの勝負やタイムにこだわる中・上級者には、asics(アシックス)の軽量スピードモデルの最高峰シューズである「FUJISPEED 2(フジスピード2)」がオススメです。

アシックスのフジスピード2の最大の魅力は、フルレングスのカーボンプレートを搭載し推進力抜群であるところです。今やロード用レーシングシューズにはなくてはならないものとなったカーボンプレートを搭載したトレランシューズであるため、とにかく反発性に優れスピードの出しやすいモデルとなっています。また、カーボンプレートは不整地での安定感をサポートしてくれる役割もあり、トレランでもカーボンプレート特有の恩恵をしっかりと受けることが可能です。また、アウトソールにはアシックスが誇るオールラウンドな高グリップ素材であるASICSGRIPを搭載しているため、グリップ力も抜群で下りでもしっかりとスピードを出すことが可能です。とにかくスピードにこだわるトレイルランナーや、最新トレランシューズを試したいというギア好きに非常にオススメの一足となっています。

アシックス フジスピード2(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ASICS FUJISPEED 2(アシックス フジスピード2)
参考価格:17,050円
サイズ:25.5-32.0cm
幅:スタンダード

アシックス フジスピード2(レディース)

【レディース用】
商品名:ASICS FUJISPEED 2(アシックス フジスピード)
参考価格:17,050円
サイズ:22.5-26.5cm
幅:スタンダード

アシックスの高機能トレランシューズを履いて、トレランを快適に楽しもう

トレランシューズを履いてトレイルを走るランナー

アシックスのトレランシューズは、クッション性や安定性、保護力、グリップ力など非常に機能性が高いのが特徴です。さらに日本人ランナーの足に合いやすいという最大のメリットがあるため、日本のトレイルランナーの間で近年人気が高まっています。おまけに高機能ながらも価格はリーズナブルということで、トレラン初心者の最初の一足としても非常に人気です。

アシックスのトレランシューズは種類豊富で初心者向けから上級者向けまで様々なモデルが展開されています。是非それらの中から自分の走力レベルや目的に合ったモデルを見つけてみましょう。そして、アシックスの高機能なトレランシューズを履いて、より安全で快適なトレランを楽しんでいきましょう。

RUNNAL編集部

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。

Copyright© RUNNAL[ランナル] , 2024 All Rights Reserved.