冬用ランニングタイツのおすすめ

冬用ランニングタイツのおすすめ10選【メンズ・レディース】

更新日:  著者:RUNNAL編集部

寒い冬の季節に屋外を走るなら、冬用ランニングタイツを準備してみるのがオススメです。裏起毛ありの保温性に優れたスポーツタイツなら、雪が降る真冬でも暖かく快適に走ることが出来ます。また、コンプレッション機能や関節サポート機能を搭載した高機能タイツなら、筋肉疲労軽減効果や怪我予防効果なども期待出来るため、冬に全国各地で開催されるハーフマラソンやフルマラソン用としてもぴったりです。

今回の記事では、冷え込む冬の時期にも暖かく履ける冬用ランニングタイツのおすすめモデルを紹介しています。紹介しているタイツ(レギンス)は、ランナーから人気の高いブランドであるCW-X(シーダブリューエックス)やasics(アシックス)、Under Armour(アンダーアーマー)などから厳選しています。また、記事内では冬用ランニングタイツを選ぶメリットと、注意しておきたいデメリットも紹介しています。冬向けのスポーツタイツを探しているという人は是非参考にしてみてください。

※記事内で紹介している商品を購入した際、売上の一部がRUNNALに還元される場合があります。

冬用ランニングタイツとは

冬用ランニングタイツを着用した男性ランナー

冬用ランニングタイツとは、寒い冬のランニングシーンでも暖かく快適に着用出来る機能性タイツのことです。運動中の汗によるムレを軽減するために通気性を重視した夏用モデルと違い、冷たい風から身体を守るために保温性を重視しているのが冬用モデルの特徴です。もちろん、単に暖かいだけではなく速乾性に優れているため、汗をかいてもベタつきにくく快適です。着圧機能(コンプレッション)や関節サポート機能なども有し、秋冬に10km走やハーフマラソン(21.0975km)、フルマラソン(42.195km)などのマラソン大会に挑戦するランナーに大人気です。

冬用ランニングタイツのメリット

冬にタイツを履いて走るランナーの足元

秋冬の季節になると男女問わずタイツ(レギンス)を履いて走るランナーが多くなるのはなぜか。一体なんのためにタイツを履いて走るのか。冬用ランニングタイツにはどんなメリットがあるのか。これから初めてランニングタイツ(スポーツタイツ)を購入しようとしている初心者ならまずこの辺が気になるところです。基本的に、ランナーが秋冬の時期にタイツを履く理由は、「暖かい」、「汗冷え予防」、「疲れにくい」、「怪我をしにくい」、「日焼け防止になる」の5点のメリットがあるためです。

メリット①真冬でも暖かい

寒い冬の時期にランナーがランニングタイツを履く最大のメリットは、暖かく下半身の防寒になるからです。特に裏起毛を採用し通常モデルよりも保温性に優れた冬用モデルなら真冬でも暖かく快適です。12月・1月・2月は全国的に本格的に冷え込むため、裏起毛タイツがあると安心です。特に、北海道や東北地方、信越地方などの寒冷地(冬の寒さが厳しい地域)に住むランナーなら、通常モデルとは別に冬用モデルは一枚持っておきたいところです。

メリット②汗冷え予防になる

冬に走る格好で靴紐を結ぶランナー

ランニングタイツは冬の運動シーンにありがちな汗冷え予防にも効果的です。例え寒い冬であっても運動をすれば汗をかきます。外気温が低い冬場に汗をかくとその部位の熱が奪われてしまいいわゆる汗冷えを起こし、汗冷えが風邪を引く原因となったり、最悪の場合には低体温症になるリスクもあります。冬用ランニングタイツは単純に保温性に優れているだけではなく、吸汗速乾性にも優れているため、汗を素早く吸収し素早く乾燥させるため、汗冷えを予防する効果があります。冬場の運動シーンで防寒対策を取るなら、通常の綿素材の裏起毛タイツを履くのではなく、保温性と速乾性の両面に優れた裏起毛採用スポーツタイツを履くようにしましょう。

メリット③コンプレッション機能により疲れにくい

冬用ランニングタイツは、コンプレッション(着圧機能)による筋肉疲労軽減効果が期待出来るのも大きなメリットです。CW-X(シーダブリューエックス)やGoldwin(ゴールドウィン)などのアンダーウェアメーカーが展開するコンプレッションタイツは、適度な着圧により運動中の筋肉の揺れを抑え筋肉の負担を軽減する効果が期待出来ます。そのため、長距離走において疲れにくく、走り終えた後にも疲労感や筋肉痛が残りにくいという恩恵を受けることが出来るのです。そのため、秋冬の時期にハーフマラソンやフルマラソンに挑戦するランナーに、コンプレッション機能付きタイツがとても人気です。

メリット④サポート機能により怪我予防になる

冬にサポートタイツを履いて走るランナー

ダイエットのために、体力作りのために、マラソン大会出場のために、長距離走に挑戦する初心者ランナーにとって大きなメリットとなるのが、高機能ランニングタイツの関節サポート機能です。CW-X(シーダブリューエックス)やasics(アシックス)などの一部のメーカーが展開するサポートタイツなら、初心者ランナーが痛めがちな膝などの関節を保護出来るため、怪我予防に効果を発揮してくれます。特に寒い冬場は関節が痛みやすいため、関節サポート機能は冬ランニングにおいてとても頼りになる存在です。初めて10km走やハーフマラソン、フルマラソンなどのマラソン大会へ挑戦するなら、関節サポート機能搭載タイツ(いわゆるサポートタイツ)を選んでおくと安心です。

メリット⑤日焼け防止になる

冬のランニングシーンでは夏同様にランニングタイツを履くことで日焼け防止になるというメリットもあります。夏に地上に注がれる紫外線量に比べると冬の紫外線量は少ないのですが、それでも紫外線による日焼けのリスクがなくなる訳ではありません。冬でも晴れた日の日中のランニングでは日焼けのリスクがあるため、肌を紫外線から守るならUVカット機能を搭載したスポーツタイツを履いておきましょう。また、冬用ランニングタイツは夏用モデルよりも生地が分厚い分だけ、日焼け防止効果も高まります。

冬用ランニングタイツのデメリット

冬用レギンスを履いて走る準備をする女性

寒い冬の時期でも一枚で暖かく快適に着用出来る冬用ランニングタイツですが、購入前に注意しておきたいデメリットもあります。そのデメリットが、「ランニング中に暑くなること」と「履ける時期が限定される」の2点です。

デメリット①走っている最中に暑くなる場合がある

裏起毛ありの冬用ランニングタイツの場合、真冬でも暖かいのが最大のメリットです。初心者レベルのランナーがゆったりペースで30〜60分間程度走るなら良いのですが、中・上級者レベルのランナーがそれなりのペースで長時間走るには暑過ぎる場合があります。タイツはジャケットなどのようにランニングの途中で脱ぐなんてことが難しいアイテムであるため、速めのペースで走る場合には例え冬であっても裏起毛なしのオールシーズンモデルを着用するのが無難です。

デメリット②履ける季節が限られる

冬用ランニングタイツ(裏起毛あり)は快適に履ける時期が秋冬だけと限定されるのも大きなデメリットです。さすがに裏起毛タイツを春夏に履くのは暑苦しくて難しいです。また、秋であってもまだまだ日中は暖かさの残る秋口には暑く、快適に着用出来る時期は本当に限られます。ランニングタイツは機能性を重視して選ぶとなるとそれなりの価格となるため、履ける時期が限られるのはなかなか辛いところです。もし、年中使いたいなら、裏起毛無しのオールシーズンモデルを買っておくのが無難です。

冬用ランニングタイツの種類と選び方

冬にスポーツタイツを履いて足をストレッチする男性

ランナーが秋冬の時期に着用するランニングタイツにはどんな種類があるのか。そして、どの種類をどんな基準で選んだら良いのか気になるところです。基本的に、冬向けのランニングタイツには、裏起毛無しのオールシーズン対応モデルと裏起毛ありの真冬対応モデルの2種類あります。基本的には、一番最初に買うランニングタイツとしては冬も含め年中使えるオールシーズンモデルがオススメですが、2枚目として暖かさ重視のタイツが欲しいという人には裏起毛ありの真冬対応モデルがオススメです。

裏起毛無しのオールシーズン対応ランニングタイツ

オールシーズン対応ランニングタイツ

冬に履けるランニングタイツの一つ目の種類が、裏起毛なしのオールシーズン対応モデルです。こちらは、春夏秋冬と一年中使えるのが最大の特徴です。CW-X(シーダブリューエックス)やasics(アシックス)、mizuno(ミズノ)、adidas(アディダス)、new balance(ニューバランス)などのスポーツメーカーが一番力を入れているモデルであり、多くのランナーが一番選んでいるモデルでもあります。初めて購入する一着目のスポーツタイツとしてはこちらのオールシーズンモデルを買っておけば間違いありません。もちろん、秋冬のマラソン大会で着用するタイツとしてもオススメです。

裏起毛ありの真冬対応ランニングタイツ

真冬対応ランニングタイツランナーが冬に履くランニングタイツの二つ目の種類が、裏起毛ありの真冬対応モデルです。こちらは、タイツ内側にフワッとした起毛素材がついていてオールシーズンモデルよりも暖かいのが最大の特徴です。早いペースで走ったり、フルマラソンのように長丁場となるレースで着用するには暑い場合がありますが、冬にゆったりペースで走る分にはとても気持ちの良いタイツとなっています。オールシーズンモデルは既に持っていて二着目として保温性に優れた冬モデルが欲しいという人や、寒冷地や豪雪地帯に住むランナーにオススメです。

冬用ランニングタイツのおすすめ【オールシーズン対応(裏起毛なし)】

CW-X エキスパートモデル3.0(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ1

秋冬シーズン突入へ向けて初めてランニングタイツを購入するなら、ランナー人気NO.1スポーツタイツブランドであるCW-X(シーダブリューエックス)の定番のオールシーズンモデル(春夏秋冬対応モデル)である「EXPERT MODEL 3.0(エキスパートモデル3.0)」がオススメです。

CW-Xのエキスパートモデル3.0の最大の魅力は、ランニング初心者が痛めがちな膝を保護出来る膝関節サポート機能搭載のタイツである点です。CW-X独自のテーピング原理によるサポートラインが膝への負担を軽減してくれるため、初心者でも安心して長距離走に挑戦出来ます。また、コンプレッション(着圧機能)を有するため、ランニング中の筋肉の無駄な揺れが抑制され、筋肉疲労軽減効果も期待出来ます。そのため、秋冬に10kmマラソンやハーフマラソン、フルマラソンへ挑戦する人にも非常にオススメです。また、軽量性や速乾性に優れ、UVカット率も90%以上と優秀であるため、秋冬だけではなく春夏と年中快適に履けるのも魅力的です。

CW-X製タイツらしく上質で機能性の高いスポーツタイツとなっているため、初めて選ぶランニングタイツとしてはまず間違いのない一着です。

cw-x エキスパートモデル3.0 メンズ

【メンズ用】
商品名:CW-X EXPERT MODEL 3.0(シーダブリューエックス エキスパートモデル3.0) HXO499
参考価格:11,000円
サイズ:S/SB/MY/M/MB/LY/L/LB/LL
素材:ナイロン、ポリウレタン

cw-x エキスパートモデル3.0 レディース

【レディース用】
商品名:CW-X EXPERT MODEL 3.0(シーダブリューエックス エキスパートモデル3.0) HXY499
参考価格:11,000円
サイズ:S/SR/MP/M/MT/LP/L/LT/LLP/LL
素材:ナイロン、ポリウレタン

CW-X ジェネレーターモデル2.0(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ2

秋冬のマラソン大会や駅伝大会への挑戦へ向けて、とにかく機能性の高い最強のランニングタイツが欲しいという人には、CW-X(シーダブリューエックス)のハイスペックスポーツタイツである「GENERATOR MODEL 2.0(ジェネレーターモデル2.0)」がオススメです。

CW-Xのジェネレーターモデル2.0の最大の魅力は、下半身をフルガード出来る最強のサポート力を備えた最上位ランニングタイツである点です。腰・股関節・お尻・太もも・膝・ふくらはぎと、下半身を全てサポートする機能を備えているため、初めてハーフマラソンやフルマラソンに挑戦する初心者ランナーにとってはとても心強いタイツとなっています。長距離走における怪我予防はもちろんのこと、筋肉疲労軽減によるパフォーマンスアップも期待出来ます。また、サポートラインは無縫製でフラットな仕上げとなっているため、サポートタイツとしては履き心地の良さに優れているのも魅力的です。おまけに高サポートタイツとは思えないぐらいに生地が薄手で、ムレにくいのも特徴的です。そのため、幅広い季節に、様々なアクティビティで快適に着用出来ます。

とにかく機能性重視で選びたいという人や、怪我予防のためにサポート力重視で選びたいという人にオススメの一着です。

CW-X ジェネレーターモデル2.0(メンズ)

【メンズ用】
商品名:CW-X GENERATOR MODEL 2.0(ジェネレーターモデル2.0) HZO699
参考価格:20,900円
サイズ:S/M/L/LB
素材:ポリウレタン、ナイロン

CW-X ジェネレーターモデル2.0(レディース)

【レディース用】
商品名:CW-X GENERATOR MODEL 2.0(ジェネレーターモデル2.0) HZY399
参考価格:20,900円
サイズ:S/M/L/LL
素材:ポリウレタン、ナイロン

Goldwin コンプレッションロングタイツ(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ3

着圧機能(コンプレッション)を重視して選びたい人には、Goldwin(ゴールドウィン)の人気タイツである「コンプレッションロングタイツ」がオススメです。

ゴールドウィンのコンプレッションロングタイツの最大の魅力は、一般医療機器“弾性ストッキング”としても認められた確かな着圧機能を誇るスポーツ用コンプレッションタイツである点です。通常のスポーツタイツ同様に筋肉疲労軽減効果が期待出来るのはもちろんのこと、医療用弾性ストッキング同様に血行促進によるむくみやだるさ軽減効果が期待出来るタイツとなっています。そのため、ランニングやマラソンなどのスポーツシーンだけではなく、仕事や長距離移動の際にも活用出来る汎用性の高いタイツとなっています。そのほか、独自の立体設計により、運動時のずり落ちや、膝裏の生地溜まりなどを軽減出来るのも魅力的です。CW-X製タイツ同様に非常に品質の高いタイツとなっているため、品質や機能性を重視して選びたい人にオススメです。

Goldwin コンプレッションロングタイツ(メンズ)

【メンズ用】
商品名:Goldwin コンプレッションロングタイツ GC03355
参考価格:14,300円
サイズ:1/2/3/4
素材:ナイロン、ポリウレタン

Goldwin コンプレッションロングタイツ(レディース)

【レディース用】
商品名:Goldwin コンプレッションロングタイツ GCW03355
参考価格:14,300円
サイズ:1/2/3/4
素材:ナイロン、ポリウレタン

アシックス ランニングマルチポケットタイツ(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ4

秋冬のランニングシーンに小物を携帯して走るなら、asics(アシックス)の収納力に優れたスポーツタイツである「ランニングマルチポケットタイツ」がオススメです。

アシックスのランニングマルチポケットタイツの最大の魅力は、複数の収納スペースを備え、スマホや鍵、補給食などの小物を複数携帯出来るところです。近年ランナーの間で人気の高いマルチポケット機能(たくさんの収納ポケットがある)を備えているため、ランニング中に手軽に複数の小物を持ち運ぶことが出来ます。また、伸縮性に優れたパワーメッシュ素材を採用し身体への追従性の高いポケットとなっているため、走っている最中に収納物が揺れたり、外へ飛び出したりしにくいのも魅力的です。そのため、ランニングはもちろん、秋冬のマラソン大会でも便利に着用出来ます。さらに、素材は速乾性に優れた素材を採用し汗をかいてもベタつきにくく、春夏でも使い回し出来ます。おまけに暗闇の中での視認性を高めるリフレクター機能を搭載しているため、夜間ランや早朝ランでも安心して着用出来ます。

ランニングやマラソンにおいて小物を携帯して走りたい人や、ポーチなどの収納バッグを身に着けるのが面倒という人に、こちらのマルチポケット機能搭載タイツは非常にオススメです。

アシックス ランニングマルチポケットタイツ(メンズ)

【メンズ用】
商品名:アシックス ランニングマルチポケットタイツ 2011C900
参考価格:8,250円
サイズ:S/M/L/XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン

アシックス ランニングマルチポケットタイツ(レディース)

【レディース用】
商品名:アシックス ランニングマルチポケットタイツ 2012C885
参考価格:8,250円
サイズ:S/M/L/XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン

冬用ランニングタイツのおすすめ【真冬対応(裏起毛あり)】

CW-X ジェネレーターモデル ホット(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ5

真冬でも暖かい裏起毛ありの高機能ランニングタイツを選ぶなら、ランナーから絶大な信頼を得ているCW-X(シーダブリューエックス)の冬用タイツである「GENERATOR MODEL HOT(ジェネレーターモデル ホット)」がオススメです。

CW-Xのジェネレーターモデル(ホット)の最大の魅力は、裏起毛採用で暖かく、さらにコンプレッション&サポート機能有りで冬用の最強スポーツタイツである点です。ふんわり軽く暖かい素材を採用しているため、通常のCW-X製タイツよりも保温性に優れ、真冬の時期でもこれ一枚で暖かく着用出来ます。もちろん、速乾性にも優れているため、ムレにくく、汗冷えも軽減してくれるため安心感があります。また、CW-X独自のテーピング原理によるサポートラインを搭載し、股関節・腰・お尻・太もも・膝・ふくらはぎと下半身全てのフルガードする仕様となっているため、初心者ランナーでも安全かつ快適に長距離走に挑戦出来ます。もちろん、コンプレッションによる筋肉疲労軽減効果も期待出来るため、ランニングだけではなくその他の冬のアクティビティにも頼りになる一着です。

単純に暖かいだけではなく、機能性も抜群のスポーツタイツを選びたいという人にこのジェネレーターモデル(ホット)はぴったりです。

CW-X ジェネレーターモデル ホット(メンズ)

【メンズ用】
商品名:CW-X GENERATOR MODEL HOT(シーダブリューエックス ジャネレーターモデル ホット) HZO719
参考価格:19,800円
サイズ:S/M/L
素材:ポリエステル、ポリウレタン

CW-X ジェネレーターモデル ホット(レディース)

【レディース用】
商品名:CW-X GENERATOR MODEL HOT(シーダブリューエックス ジャネレーターモデル ホット) HZY219
参考価格:19,800円
サイズ:S/M/L
素材:ポリエステル、ポリウレタン

Goldwin 光電子ウォームロングタイツ(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ6

真冬対応のコンプレッションタイツが欲しいという人には、コンプレッションに定評のあるGoldwin(ゴールドウィン)の冬用モデルである「光電子ウォームロングタイツ」がオススメです。

ゴールドウィンの光電子ウォームロングタイツの最大の魅力は、光電子による保温性を備えた、心地よいぬくもりのコンプレッションタイツである点です。人の体から出ている体温を吸収し遠赤外線を効果的に体に輻射する素材である光電子繊維を採用し自然で心地の良い暖かみを提供してくれます。また、光電子繊維は運動後の発汗によるウェア内の湿度上昇を抑え快適な温度を保持する作用があるため、運動中に暑くなり過ぎないのも魅力的です。さらに、肌面には暖かみがあり、肌あたりもよい微起毛を採用しているため、着心地の良さも抜群です。おまけに、Goldwin製タイツらしい優れたコンプレッション(着圧機能)を搭載しているため、筋肉疲労軽減効果やパフォーマンスアップ効果も期待出来ます。

秋冬の時期にランニングを始める初心者にも、二枚目として暖かい冬用の裏起毛タイツが欲しいという人にもオススメの一着です。

Goldwin 光電子ウォームロングタイツ(メンズ)

【メンズ用】
商品名:Goldwin 光電子ウォームロングタイツ GC62351
参考価格:14,300円
サイズ:S/M/L/XL
素材:ナイロン、ポリウレタン

Goldwin 光電子ウォームロングタイツ(レディース)

【レディース用】
商品名:Goldwin 光電子ウォームロングタイツ GCW62351
参考価格:14,300円
サイズ:S/M/L/XL
素材:ナイロン、ポリウレタン

ニューバランス Impact ラン ヒートタイツ(メンズ・レディース)

冬用ランニングタイツのおすすめ7

おしゃれでスタイリッシュな冬用ランニングタイツが欲しいという人には、ファッション性と機能性の両面で定評のあるスポーツウェアブランドのNew Balance(ニューバランス)の裏起毛採用スポーツタイツである「Impact ラン ヒートタイツ」がオススメです。

ニューバランスのImpactランヒートタイツの最大の魅力は、ニューバランスらしいオシャレでカッコいい見た目の保温タイツである点です。デザインは人気海外ブランドらしくベーシックながらも洗練された見た目になっているため、どんなトップスやパンツと合わせてもカッコよく着用出来ます。さらに、そこにニューバランスが誇るNB HEATテクノロジーを搭載しているため、冬でも暖かく快適に着用出来ます。もちろん速乾性にも優れているため、冬ランにありがちな汗冷えも軽減してくれます。また、腰部分にウインドブレーカージャケットを通して収納出来るトンネル状ポケットを備え、サイドにはスマホを収納出来るサイドポケットを備えるなど、収納力にも優れたタイツとなっています。そのほか視認性を高めるリフレクターを搭載するなど、とても機能的な冬用タイツとなっています。

ニューバランス Impact ラン ヒートタイツ(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ニューバランス Impact ラン ヒートタイツ MP33257
参考価格:10,450円
サイズ:S/M/L/XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン

ニューバランス Impact ラン ヒートタイツ(レディース)

【レディース用】
商品名:ニューバランス Impact ラン ヒートタイツ WP33257
参考価格:10,450円
サイズ:S/M/L
素材:ポリエステル、ポリウレタン

ミズノ バイオギアタイツ裏起毛(メンズ)

冬用ランニングタイツのおすすめ8

価格が安い冬用ランニングタイツが欲しいという人には、mizuno(ミズノ)の裏起毛採用スポーツタイツである「バイオギアタイツ裏起毛」がオススメです。

ミズノのバイオギアタイツ裏起毛の最大の魅力は、有名スポーツブランドの裏起毛採用スポーツタイツが定価でも約6千円で買えるというコスパの良さです。人気メーカーの裏起毛採用の冬用スポーツタイツとしてはとてもリーズナブルな商品となっているため、出来るだけ予算を抑えたいという人にオススメです。また、コンプレッションタイツやサポートタイツなどと比べると柔らかく履き心地となっているため、スポーツタイツ初心者でも楽に着用出来るのも魅力的です。

ミズノ バイオギアタイツ裏起毛(メンズ)

【メンズ用】
商品名:ミズノ バイオギアタイツ裏起毛 32MB0500
参考価格:6,160円
サイズ:XS/S/M/L/XL/2XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン、ポリプロピレン

アンダーアーマー UAコールドギアアーマーレギンス(メンズ)

冬用ランニングタイツのおすすめ9

コストパフォーマンスの高さで選ぶなら、Under Armour(アンダーアーマー)の冬用スポーツタイツである「UAコールドギアアーマーレギンス」もオススメです。

アンダーアーマーのUAコールドギアアーマーレギンスの最大の魅力は、定価1万円以下で買える裏起毛採用コンプレッションタイツである点です。冬でも暖かく快適な裏起毛を採用し、そして運動中の筋肉の無駄な揺れを抑えてくれるコンプレッション(着圧機能)を搭載し、定価1万円以下のスポーツタイツとしてはお買い得な商品となっています。また、熱がこもりやすい背面にはメッシュ素材を採用し適度な通気性を備えるため、暑くなり過ぎず、ムレにくいのも魅力的です。そのほかにも、4方向への伸縮性に優れた4wayストレッチテクノロジーを搭載し動きやすさ抜群で、タイツ右側にはメッシュメディアポケットを備えスマホを収納出来るのも魅力的です。デザインもカッコよく、アンダーアーマー好きなら是非選んでおきたいタイツです。

アンダーアーマー uaコールドギアアーマー レギンス(メンズ)

【メンズ用】
商品名:アンダーアーマー UAコールドギアアーマーレギンス 1366075
参考価格:7,700円
サイズ:S/M/L/XL/XXL/3XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン

アディダス COLD.RDY テックフィット トレーニングロングレギンス(メンズ)

冬用ランニングタイツのおすすめ10

adidas(アディダス)の冬用スポーツタイツを選ぶなら、アディダスの裏起毛モデルである「COLD.RDY テックフィット トレーニングロングレギンス」がオススメです。

アディダスのCOLD.RDYテックフィットトレーニングロングレギンスの最大の魅力は、アディダス独自のCOLD.RDYテクノロジーを搭載し、保温性と吸放湿性に優れたスポーツタイツである点です。ウェア内に暖かい空気を溜め込み優れた保温性を発揮すると同時に、ウェア内の湿気は効果的に外へと排出してくれるタイツとなっているため、暖かいだけではなくムレにくい快適なタイツとなっています。また、TECHFITテクノロジーを搭載し、運動中の筋肉のブレを抑制するコンプレッション機能も備わっているため、筋肉疲労軽減やパフォーマンス向上も期待出来ます。さらに、ランニングシーンだけではなく、ジムトレーニングなどのその他フィットネス・スポーツシーンでも活用出来る汎用性の高さも魅力的です。

アディダス COLD.RDY テックフィット トレーニングロングレギンス(メンズ)

【メンズ用】
商品名:アディダス COLD.RDY テックフィット トレーニング ロングレギンス HY3810
参考価格:8,470円
サイズ:XS/S/M/L/XL/2XL/3XL
素材:ポリエステル、ポリウレタン

冬は防寒対策としてランニングタイツを履いて、暖かく快適な走りを楽しもう

真冬に走るランナーの後ろ姿

冬は寒くて外へ出て運動するのが億劫になりがちです。そんな時は防寒対策として冬用ランニングタイツを履いてみましょう。特に裏起毛ありのタイツなら、寒い冬の時期でも暖かく快適です。さらに、コンプレッション機能搭載のタイツなら疲れにくく、初心者でも快適に長距離走に挑戦出来ます。また、膝関節サポート機能ありのタイツなら膝を保護出来るため、冬の時期に痛めがちな膝をケアしながら安全に走ることが出来ます。

CW-Xやアシックス、ミズノ、アディダス、アンダーアーマーなど人気スポーツウェアブランドより様々なランニングタイツが販売されています。冬を含め年中快適に着用出来るタイツから真冬でも暖かく着用出来る裏起毛タイツまで本当に様々なタイツが販売されています。是非それらの中から自分好みのランニングタイツを見つけて、冬の時期も暖かく快適な走りを楽しみましょう。

RUNNAL編集部

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。

この記事のキーワード:

Copyright© RUNNAL[ランナル] , 2024 All Rights Reserved.