ランニング用レッグウォーマーのおすすめ

冬も足元暖かくおしゃれ!ランニング用レッグウォーマーのおすすめ5選

更新日:  著者:RUNNAL編集部

寒い冬のランニングに、足元を暖かくしてくれるレッグウォーマーがおすすめです。冬に防寒対策としてランニングタイツを着用する人も多いですが、タイツと靴下との隙間に冬特有の冷たい空気が触れて寒い思いをしている人は多いはず。レッグウォーマーは足首、ふくらはぎと足元を暖かくしてくれるので、寒い冬の防寒対策としておすすめです。

また、レッグウォーマーは単純な防寒対策としてのアイテムだけではなくお洒落アイテムとしても人気。足元にカラフルなレッグウォーマーをチョイスするだけでランニングのコーディネートを一気におしゃれに決めることが出来ます。この記事では、そんなお洒落で本当におすすめしたいものを厳選して紹介しています。是非参考にしてみてください。

ランニング用レッグウォーマーって何?普通のと違うの?

ランニング用レッグウォーマー

レッグウォーマーと言えば、秋冬の防寒アイテムであり、おしゃれアイテム。真冬のお出かけの際には、タイツの上にくしゅくしゅのレッグウォーマーを履く女性が多い。暖かい素材で作られたくしゅくしゅの靴下をタイツと重ね履きすることで、冷えやすい足首からふくらはぎを温めることが出来ます。

ランニング用レッグウォーマーも同じ。ランニングタイツを履くだけでは寒い真冬も、冷える足首からふくらはぎを温めることが出来る。そして、普通のものと違うのは、「ずり落ちにくい」こと。ランニングは激しい足の動きによって靴下がどうしてもずり落ちてしまいがちです。でも、ランニング用に作られたものなら、ずり落ちないように滑り止めがしっかりしているので、そういった心配なく走ることに集中出来ます。

冬にはレッグウォーマーを履くのがおすすめ!その理由は?

ランニング用レッグウォーマーを履く人

冬はレッグウォーマーを着用しましょう。レッグウォーマーは暖かい防寒アイテム。冬の日ごろのダイエットや健康のためのランニング、そして秋冬のマラソンと活躍できるシーンは多いです。

寒さ対策

冬のランニングにレッグウォーマーをおすすめする理由は、やっぱり暖かいこと。タイツの上に1枚重ね履きするだけで暖かさが全然違います。特に、ランニングタイツは靴下との隙間が出来る丈感のものが多いので、防寒のためにロングタイツを履いても、タイツとソックスとの隙間に冷たい空気が当たってしまい足元が冷えてしまいます。そういった時もレッグウォーマーが隙間をなくし、足首からふくらはぎまで広く温めてくれるので安心。冷え性に悩む人にも最適です。

おしゃれ

今やレッグウォーマーはおしゃれなランニングファッションアイテムの一つです。ランニングタイツ・レギンスの上に重ね履きしても、そのままレッグウォーマーのみで履いてもおしゃれで可愛く着こなすことが出来ます。伸ばして履いても良いし、流行りのくしゅっとしたスタイリングでも可愛いランニングコーデを楽しむことが出来ます。スポーティなランニングウェアに女性らしいアイテムであるレッグウォーマーを取り入れることで、女性らしく可愛らしいコーディネートを楽しむことが出来ます。

紫外線対策

レッグウォーマーは紫外線対策にもおすすめです。ロングタイツで足の日焼け対策はバッチリと思っていても、タイツと靴下との間だけ変な日焼けしてしまうこともあります。そのため、冬の日中の紫外線対策はもちろん、夏場の紫外線対策にも活用出来ます。夏用で選ぶなら暖かい素材で作られたものより、さらっとした素材で作られたものがおすすめです。

レッグウォーマーを使ったおしゃれな着こなし方は?

初めてレッグウォーマーを履くという人は、「どうやって履けばいいの?」「タイツの上から履く?素足で履く?」なんて疑問に思っている人も多いはず。基本的には、レッグウォーマーはカジュアルシーンで履くようにくしゅっとさせて、タイツと重ね履きするのがおすすめです。

くしゅっとさせて履く

レッグウォーマーを履いて走る人

レッグウォーマーは伸ばして履くことも出来ます。でも、やっぱり人気の着こなしはくしゅっとさせて履く履き方。その方がお洒落。そして、見た目だけじゃなく、足首からふくらはぎの冷えやすい部位の保温性も高まります。防寒対策としてもおしゃれとしてもくしゅっとさせて履く定番の履き方がおすすめ。

タイツと重ね履き

タイツの上にレッグウォーマーを履く人

秋冬に履くならロングタイツの上に重ね履きするのがおすすめ。お洒落なカラータイツと合わせても良いし、定番の黒いタイツにワンポイントとして柄もののデザインを合わせても良いです。「レッグウォーマーを目立たせたくない」ならタイツと同系色の色がおすすめ。黒いタイツに黒のレッグウォーマーを合わせれば、すっきりとした見た目になります。

寒い冬にぴったり!ランニング用レッグウォーマーのおすすめ

タビオ ランニングレッグウォーマー

ランニングソックスでも有名なタビオのおしゃれで可愛いランニング用レッグウォーマー。冬場の防寒対策としてはもちろん、夏の時期の紫外線対策にも使えるマルチなレッグウォマーです。伸ばしたまま履いても、くしゅっとさせて履いても可愛いデザイン。カラー展開も豊富で、様々なランニングコーデにぴったりと合うアイテムです。

参考価格:1,296円(税込み)

タビオ YOGAリブメローレッグウォーマー

お洒落な靴下と言えば、靴下屋「タビオ」。タビオがYOGAリブメローレッグウォーマーはランニング専用のレッグウォーマーではありませんが、おしゃれなデザインが特徴です。塗料に自然のものを使っているのが特徴で、優しいカラーリング。ゆったりとジョギングをしたり、ジムでヨガやその他フィットネスを楽しむといった場合に最適です。足元の防寒対策だけじゃなく、おしゃれにもこだわりたいという人におすすめ。

タビオレッグウォーマー

参考価格:1,944円(税込み)

タビオ サポータートレンカ

しっかりと走るならこちらのレッグウォーマーがおすすめです。足の甲からふくらはぎまでしっかりとフィットするので、激しい運動をしてもずり落ちない作り。ファッション性はくしゅくしゅタイプのレッグウォーマーに比べると劣りますが、その防寒性はバッチリです。また、汗をかいても安心なメッシュを採用しているので、汗をきにせず走ることが出来るのもうれしいところ。

タビオサポータートレンカ

参考価格:1,944円(税込み)

ミズノ ブレスサーモ レッグウォーマー

とにかく「暖かい」のが特徴のミズノのレッグウォーマー。スポーツメーカー「ミズノ」が独自開発したブレスサーモと呼ばれる、吸湿発熱素材を使用したレッグウォーマーです。体から出る水分を吸収して発熱する素材なので、このレッグウォーマーを履くだけでかなりの温かさを実感出来ます。本格的な寒さがこたえる真冬の防寒対策にもバッチリなアイテムです。デザインやカラーはシンプルで落ち着きのあるものなので、初めてのレッグウォーマーでも着こなししやすいアイテム。

ミズノレッグウォーマー

参考価格:2,592円(税込み)

Ree&Mee レッグウォーマー

フィットネス用レッグウォーマーです。冷えやすい足元をしっかりと保温。伸ばして履いても、くしゅくしゅして履いてもお洒落な靴下。また、レッグウォーマーとしてだけではなくアームウォーマーとしても使えるので、かなり便利です。ジョギングだけではなく、ヨガ、ジムでのフィットネスなど多様な用途で使えるアイテム。

フィットネス用レッグウォーマー

参考価格:1,080円(税込み)

レッグウォーマーで足元を暖かくして走ろう

冬に走る人

冬は寒くて足元が冷える。足元が冷えると単純に寒くてつらいだけじゃなく、走るパフォーマンスも下がってしまいがち。そんな時はレッグウォーマーで足元から温めてあげるのが効果的。足元が暖かくなれば、寒い冬も足の動きが良くなり、快適に走ることが出来ます。レッグウォーマーは暖かる効果だけではなく、おしゃれなアイテムとしても人気があります。冬はレッグウォーマで、おしゃれに暖かく、冬ランを楽しみましょう。

RUNNAL編集部

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。

この記事のキーワード:

Copyright© RUNNAL[ランナル] , 2019 All Rights Reserved.