初心者ランナー必見!足・腰に優しいランニングシューズ、”MEDIFOAM(メディフォーム)”がオススメ!!

日本のランニング人口は1000万人規模と言われる程、老若男女問わず多くの方々がジョギング・ランニングを楽しんでいます。走る目的は、マラソン大会出場、体力作り、運動不足解消、ダイエット、健康と人それぞれ。それぞれ目的は違うけれど、毎年多くの人が未経験からランニングを始めています。

しかし、残念なことにランニングを始める人の大半は半年以上継続出来ず、途中で挫折してしまっているというのが現実。その大きな理由が、ランニングによって足や腰を痛めてしまうランニング障害。

ついつい頑張ってしまう頑張り屋さんほど怪我に注意

日本人ランナーはどうしても頑張ってしまいがち。日本人はよく働くと言われるように、ランニングでもついつい頑張ってしまう人が多い。ランニング未経験ながら、いきなり長い距離を走ったり、週5ぐらいの高頻度で取り組んだりと、頑張り過ぎる人が多い。頑張ることはすごくいい事ですが、オーバーワークは足や腰を痛めてしまう原因となります。

ランニングで多い怪我は、膝を痛める腸脛靭帯炎、スネの痛みを起こすシンスプリント、アキレス腱の痛みを起こすアキレス腱炎、足裏の痛みを起こす足底腱膜炎といったもの。これらはランニングを頑張り過ぎることで起こる、ランニング障害の代表例。こういった怪我は、ランニング中や後の痛みを引き起こし、走れない期間が出来たり、痛みから走るのが嫌になったりと、ランニングを挫折してしまう大きな原因です。

また、ランニング初心者だけではなく、ランニング経験やマラソン経験があるベテランランナーでも、サブ3やサブ4といった記録達成を目指して頑張り過ぎることで、ランニング障害を招きます。

怪我を予防するためには、足腰に優しいコースを走ってみると良い

頑張り過ぎる日本人には、足腰に優しいコースを走るのがおすすめ。ランニング時は歩行時に比べて、着地時に体重の約3倍の衝撃が足腰にかかると言われています。その衝撃を少しでも緩衝することが、怪我を予防するために大切。硬いアスファルトばかり走っていると怪我につながる可能性が高い。そのため、着地時の衝撃が少ない、地面が柔らかいコースを走ると怪我予防に効果的。

おすすめは、公園の芝生の上、ウッドチップのクロスカントリーコース、タータン仕様のランニングコースといったところ。こういった路面はアスファルトに比べて、路面が柔らかく、ランニングの着地時に足腰にかかる負担を大幅に減らすことが出来ます。

さらに大切なことは衝撃吸収性に優れたランニングシューズを選ぶこと!!

足や腰への負担を軽減するために、さらに大切なことは衝撃吸収性に優れたランニングシューズを選ぶこと。柔らかいコースを走ることも大切ですが、シューズ選びはもっと重要。身近に芝生やタータンといった足に優しいコースがあれば良いですが、中々そういったコースは家の近くにない場合も多いです。また、長い距離を走るとなると尚更。そのため、これからランニングを始める人、ランニングを始めて足や腰といった箇所に痛みを抱えている方は、衝撃吸収性に優れた靴を!!

一般的に反発性や軽量性を重視したランニングシューズの場合、履き心地が軽く、地面からの反発も強く走りやすい。ただ、その反面、衝撃吸収性が劣るため、走る度に足腰に大きな負担がかかります。特に、日本人の走り方は7割が踵着地と言われているので、なおさら着地時の身体への負担が大きい。足腰への負担を減らすなら、軽量性や反発性を重視したシューズではなく、着地時の衝撃を軽減してくれる、衝撃吸収性に優れたシューズを選ぶことが大切。

足や腰に優しい、衝撃吸収性に優れたシューズならMEDIFOAM!!

おすすめのシューズが「MEDIFOAM」。スポーツ・ランニング障害で悩む人をターゲットに開発されたMEDIFOAMは、怪我のリスクが高いランニング初心者や、頑張り過ぎてしまい怪我に悩むベテランランナーに最適なシューズ。

MEDIFOAMは「走りながらリラクゼーション&リカバリー」をコンセプトに開発されたシューズ。シューズメーカーであり、素材メーカーでもある「アキレス」が3年かけて自社開発した素材「MEDIFOAM」を採用。MEDIFOAMは高次元の衝撃吸収性・反発弾性・耐久性を誇る素材で、通常のシューズに使われるプラスチック素材EVAと比較し、衝撃吸収力は約10%UP、反発力は約50%UP、耐久性(へたりにくさ)は約3倍。また、実験で高さ10cmから厚さ約30mmのMEDIFOAMシートに生卵を落としても生卵は割れずに5m以上跳ねるという、驚きの結果を示しています。その驚異的な衝撃吸収力と反発力はスポーツ・ランニング障害に悩むランナーの大きな味方に!!

さらに医療現場で高く評価されている衝撃吸収性と圧力分散性を備えるソルボセインという素材をインソールかかと部に採用。これによってかかとにかかる衝撃を約3分の1へと抑えてくれる。MEDIFOAMとソルボセイン両方の素材を使用することで、足腰に優しいランニングシューズ“MEDIFOAM”が誕生しました。
※シューズ内部に搭載されている「ソルボセイン」単体での評価です。

MEDIFOAMはとにかく足に優しい。硬いアスファルトの上を走っても、通常のシューズに比べて着地時の衝撃が少ない。だから、ランニング初心者の人でも安心して走ることが出来る。ベテランランナーも膝や腰の故障リスクを減らし、トレーニングに打ち込むことが出来る。

それでいて蹴り出しの時には高い反発性を発揮してくれるので、次の一歩が自然と前に出てくる感覚。ランニング初心者でも、筋力の少ない女性でも、足運びがスムーズに。

足あたりやフィット感も良く、シューズにすっぽりと足が優しく包み込まれる感覚。履けば履くほど足にしっくりと馴染んでくれる。

各メーカーから数多くのランニングシューズが販売される昨今、機能性だけではなくデザイン性・カラーリングもシューズ選びの重要なポイント。

MEDIFOAMはカラー展開豊富で、様々なランニングコーデにマッチするシューズ。シンプルなカラーリングから、他のシューズメーカーにはない大胆なカラーリングまで、本当に多様なカラー展開を誇るので、あなたにぴったりなメディフォームがきっと見つかるはず。

ワイズは、メンズモデルはレギュラーラスト(2.5E)とワイドラスト(3.5E)。ウィメンズモデルはレギュラーラスト(2.5E)のみですが、19年春夏モデルでワイドラストを追加予定。ランニングを始める初心者の方、頑張り過ぎてスポーツ・ランニング障害に悩まされているベテランランナーの方、是非、高次元素材「MEDIFOAM」を使用した、”走りながらリラクゼーション&リカバリー”するMEDIFOAMを試してみてください。

MEDIFOAMオフィシャルサイト
https://www.achilles-shoes.com/product/medifoam/
WEBショップ
http://achilles-webshop.com/shop/r/rmedifoam/
お問合せ
アキレスお客様相談室 TEL 0120-89-4192
RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。