メディフォームを履いて走ってみた!走り心地を徹底レビュー!

アキレスが販売する注目のランニングシューズ「メディフォーム」を実際に履いて走ってみました。メディフォームの特徴とともに、走ってみた感想や口コミをレビューとして紹介させて頂きます。アキレスのメディフォームが気になっている方は是非参考にしてみてください。

メディフォームとは


MEDIFOAM(メディフォーム)は、ウォーキングシューズ「SPALDING」や学童用シューズ「瞬足」としてお馴染みのアキレス株式会社が展開するランニングシューズです。

MEDIFOAMという言葉は、Medical(医療の)とFoam(発砲体)を組み合わせたもので、市民ランナーの足を守ることをコンセプトにしたランニングシューズです。ジョギング・ランニングを始めた多くのランナーは、1年以内に辞めてしまいます。その理由の大部分はランニングによる故障が原因。メディフォームは、初心者ランナーにありがちなランニング障害からランナーを守るために開発された、“走りながらリラクゼーション&リカバリー”するランニングシューズです。

メディフォームの大きな2つの特徴

その1、ミッドソール素材“メディフォーム”

メディフォームの大きな特徴は、ミッドソール素材の「MEDIFOAM」。ウォーキングシューズ、介護シューズ、学童用シューズとしてシューズ開発の確かな経験を持つアキレスが新たに大人向けスポーツシューズを販売するために、約3年の年月をかけて開発したアキレス独自開発のポリウレタン素材。

このミッドソール素材はアキレスシューズを始め、多くのスポーツシューズに使われているEVA素材に比べて、衝撃吸収性、反発弾性、耐久性に優れているのが特徴。アキレスの研究データによると、アキレス社の一般的なEVA素材に比べて、衝撃吸収性は10%アップ、反発弾性は50%アップ、耐久性は300%アップという優れたミッドソール素材となっています。

その2、医療分野で活用されている素材“ソルボセイン”

メディフォームは医療分野で活用されている、ソルボセインという素材をシューズの踵部に内臓。ソルボセインは、驚異的な衝撃吸収性と圧力分散性を発揮する素材で、足部障害治療など医療分野で使用されている素材です。

この素材を踵部分に内臓することによって、硬い路面でもまるで土の上を走っているような優れた衝撃吸収性を発揮し、さらに一部分に負荷が集中するのを防ぐといった効果を発揮してくれます。

メディフォームを手に持ってみて感じた”優しさ”

メディフォームを始めて手に取って特に感じたことは、シューズの“優しさ”。シューズを持った瞬間、明らかにアッパーが他のシューズに比べて柔らかく、肌当たりが優しいというのを感じました。

アッパー素材はシームレスアッパーを採用しているようで、シューズを履く前から足あたりが良いシューズなのは間違いないと感じるほど。他メーカーの初心者向けシューズと比較しても、そのやさしさは格別。シューズを履く前から、このシューズは足あたりが良く、履き心地の良いシューズだなと分かります。

メディフォームを履いて走ってみて感じたこと

自然な履き心地

メディフォームを履いてみて足あたりが良いのは当然。アッパー素材の肌当たりが良く、手に持った瞬間に感じたものに間違いはなく、履き心地が良い。さらに、自然な履き心地を体感することが出来ました。一般的な初心者向けシューズの場合、厚底で地面との接地感覚を得ることは難しいのですが、メディフォームは地面との接地感覚を感じやすい。

薄底の中級上級者向けのランニングシューズやベアフットシューズほどではないが、素足感覚に近いナチュラルな履き心地を感じることが出来ます。もちろん、それでいて衝撃吸収性が高く、ロードでも足に大きな衝撃が加わることなく、足に優しく走れるのだから、凄く走っていて気持ちが良い。このシューズを履いて走るだけで、自然と良いフォームで走れそうな気がします。

着地時の安定感

着地の際には確かな安定感を感じます。一般的な初心者向けシューズの場合、クッション性とともに安定性を高めるための工夫がなされていることが多いので、安定性が高いというのは普通のこと。ただ、メディフォームの安定感は素足で歩いている時のような自然な安定感に近いものを感じます。足元が硬く、人工的な安定感ではなく、素足の時のような自然な安定感。

メディフォームは衝撃吸収性と圧力分散性に優れたソルボセインを採用していますが、これが自然な安定感をもたらしてくれているのかもしれません。また、アッパーの足を包み込むような優しい感覚や、地面との接地感覚が得やすいというのも自然な安定感につながっているのでしょう。

蹴り出し時の優れた反発力

メディフォームは衝撃吸収性とともに反発力にも優れた素材。実際に走っていて、足を蹴り出す時にその反発性を感じることが出来ます。足を着地してから足が地面から離れるまでの時間が短く、次の一歩を踏み出しやすい印象。

ただ、スピードを出すための反発力というよりも、地面との接地時間を短くし、足にかかる負担を軽減するための反発力という感じ。そのため、ランニング初心者の場合でも、足の負担を軽減しながら軽快な走りが出来るのではないかと感じました。

【メンズ用】
参考価格:10,584円(税込)
サイズ:23.0~29.0cm

【レディース用】
参考価格:10,584円(税込)
サイズ:22.5~25.0cm

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。