プロテインを飲むタイミングはランニングの前?後?

プロテインは走る前に飲むべきか、走った後に飲むべきか、ランニング前とランニング後に飲む効果と、理想的な飲むタイミングについて紹介させていただきます。プロテインを飲むタイミングについて迷っている人は是非参考にしてみてください。

プロテインを飲むタイミングと効果

”走る前”に飲む効果

出典:http://liftmore.dk/kreatin-guide/

ランニングの前にプロテインを飲むことで、”走るエネルギー補給”と”筋肉疲労の軽減”の2つの効果が期待出来ます。

プロテインは1食(約100kcal)当たりに炭水化物10~20g、タンパク質10~15g含んでいます。走る前に食べると良いと言われるバナナには1本当たり(約90kcal)に炭水化物が約20g含まれています。プロテインはバナナ同様に10~20g前後の糖質を補給出来るので、走るエネルギー源の補給に効果があります。

さらに走る時の筋肉の修復に欠かせないタンパク質も10~15g含んでいるので、ランニング中の筋肉疲労を軽減する効果も期待出来ます。

”走った後”に飲む効果

出典:http://skinnyms.com/13-summer-drinks-to-get-you-drunk-on-health/

ランニングの後にプロテインを飲む効果は、”リカバリー”と”筋力アップ”の2つの効果です。

ランニングの後は、筋肉を酷使して筋肉細胞が傷ついている状態です。そのまま筋肉が傷ついた状態のままだと、疲労の回復が遅くなり翌日以降のランニングに悪影響が出ます。プロテインは、素早くタンパク質を補給することで、筋肉細胞の修復を早め、リカバリー効果を発揮します。

さらに、傷ついた筋肉が素早く栄養源となるタンパク質を補給することで、筋肉のアップにつながっていきます。ランニング直後は、筋肉の修復を助ける成長ホルモンの分泌が盛んなので、ランニング直後(走った30~40分以内)にプロテインを摂取することで、素早く疲労回復と筋力アップにつながっていきます。

有名なプロテインメーカーが推奨しているプロテインを摂取するタイミングは”運動後”

出典:https://twitter.com/asicsrunningjp

プロテインはランニング前、ランニング後それぞれ違った効果を発揮しますが、有名プロテインメーカーである”ザバス”と”ウィダー”が推奨しているタイミングは「運動後」です。運動後に飲むことで、素早いリカバリーを助け、トレーニングの効果を高めるとのことです。

ザバスでは瞬発系スポーツ向けプロテインやパワー持久系スポーツ向けプロテイン、持久系スポーツ向けプロテイン、ホエイプロテイン、ソイプロテインといった様々な競技向け、様々な種類のプロテインを販売していますが、どれも基本的に推奨してる摂取タイミングは、運動後です。

ランニングの前にプロテインを飲むのは良くないの??

出典:http://xn--vek985gi0jf6i4x5d.com/post-178/

有名メーカーの推奨しているプロテインの摂取タイミングは軒並み運動後となっています。そのため、基本的にランニングでプロテインを飲むなら、メーカー推奨の運動後がおすすめです。

プロテインは飲み物ですが、なかなか重い飲み物なので、走る前に飲んでしまうと走っている最中にお腹がもたれるような感じになったり、お腹をこわしたり、気分が悪くなったりする場合も多いと思います。そのため、プロテインを飲むなら、やはり走った後がベストです。

ただ、だからと言って走る前にプロテインを飲むのがいけないということはありません。普段の食事からタンパク質を摂る量が少ないという人や、筋力トレーニングとランニングとの間に時間が空いてしまうというような場合は、ランニングの前にプロテインを飲むと良いでしょう。その場合は、走る1時間程度を目安にプロテインを飲んでみると良いです。

ランニング効果を高めるための理想的なプロテインの活用方法とタイミング

走った30~40分以内にプロテインを飲んで素早くリカバリー!

出典:http://fitfluential.com/2016/10/running-recovery-food-products/

プロテインを活用するなら、走った後30~40分以内を目安にプロテインを飲むようにしましょう。走った直後は、通常の状態と比べて筋肉へのアミノ酸の輸送量が3倍にアップします。傷ついた筋肉は、修復のための栄養素を欲しているので、そのタイミングでプロテインを飲むことで、効果を最大限に高めることが出来ます。

▼ランニング後におすすめのプロテインを見てみる

ランニング後に飲むプロテインの効果とおすすめの紹介
多くのランナーが気になっているランニング後に飲むプロテインの効果について紹介させていただきます。また、マラソンや長距離走といった持...

走る前に飲むならサッと飲める顆粒タイプのアミノ酸やプロテインを30分前に飲もう!

出典:http://www.shoefinale.com/top-10-best-running-shoes/

走る前にアミノ酸を補給することで筋肉疲労の軽減や長い時間のパフォーマンスの維持が期待出来ます。そのため、走る前にもアミノ酸を摂ることは効果的です。ただ、通常の牛乳で飲むようなプロテインは重いので、サッと飲める顆粒タイプのアミノ酸サプリやプロテインがおすすめです。また、30分前にアミノ酸を摂取することで、ランニング時のパフォーマンスの向上や筋肉疲労の軽減に効果があります。

▼ランニング前におすすめのアミノ酸サプリを見てみる

https://runnal.com/2643

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。