好きな人とのランニングデートを成功させるための5つのポイント

好きな人との距離を縮めるためのデートにランニングデートがおすすめです。何か変わったデートがしたいという人にもランニングデートがおすすめ。その理由と、ランニングデートを上手く成功させるためのポイントをまとめて紹介させていただきます。

目新しいデートとしてランニングデートがおすすめな理由

その1、健康的で運動不足解消に打ってつけ

ランニングデートの良いところはすごく健康的というところ。デートをしながら気持ちの良い汗を流し、体の中の不要なものを外に流し出すことが出来ます。脂肪燃焼効果もあり、ダイエットに良いエクササイズです。日頃から運動不足と感じているなら、ランニングデートで運動不足を解消出来、健康的なデートが出来ます。

家でまったりデートや屋内デートが多く、外で活動的に過ごすことが少ないというカップルにもランニングデートがおすすめ。また、何か健康的なスポーツに挑戦したいと思っている人やランニングに興味を持っている人をデートに誘ってみるのにも、ランニングデートがおすすめです。ランニングならだれでも手軽に取り組むことが出来るため、スポーツデートの一つとして最適です。

その2、吊り橋効果が期待出来る

ランニングデートはスポーツデート特有の吊り橋効果が期待出来ます。吊り橋効果とは、恐怖や不安を感じる状況下で、一緒に過ごした人に恋愛感情を抱きやすくなるというもの。この吊り橋効果は、1974年にカナダの心理学者の実験によってその効果が立証されています。吊り橋の上にいる、不安と恐怖で心臓がドキドキしている状況下では、そこで一緒に過ごした異性に好意を抱きやすいのです。

この吊り橋効果はスポーツ、そしてランニングにも当てはまります。走って心拍数が上がり、心臓がドクドクと鼓動している状況下では、一緒に走っている人に、その心臓のドキドキが恋愛によるドキドキと勘違いして好意を抱きやすくなります。そのため、気になる人や好きな人に振り向いてほしいという場合にもランニングデートがおすすめです。

その3、一体感を得られ距離がグッと近づく

一緒に走ることで一体感を得ることが出来ます。一緒に過ごす会社の人や、同じサークルメンバーの人に一体感や仲間意識を持つように、一緒に走ることで強い一体感や仲間意識を持つことが出来ます。例えば一緒に5kmを走ろうとなった場合、5kmを走り切るというお互いの目標を持つことになります。共通の目標を持ち、それに向って一緒に頑張ることで強い一体感を感じ、お互いの距離をグッと縮めることが出来ます。

相手に脈がある場合は、お互いの関係を進めるいいきっかけになるかもしれません。また、相手に脈があるかどうかわからない場合でも、お互いの関係をもっと良いものにするきっかけとなります。

その4、自然と会話が弾む

ランニングデートの良いところは会話が弾みやすいこと。カフェでじっと座って会話をするよりも、体を動かしている時の方がリラックスして、色々と話をしやすくなります。特に話題を作るのが苦手という人でも、走りながら見る景色などをきっかけにどんどん話題を見つけていくことが出来ます。

面と向かってしゃべるのが苦手な人でも、走りながらならリラックス出来、話しやすいという人も多いはず。普段はなかなか踏み込んだ話が出来ないという関係でも、ランニングデートをきっかけに何でも話せる関係になることもあるかもしれません。

その5、マンネリ解消

ランニングデートはマンネリ化を感じているカップルにもおすすめ。付き合った期間が長いほど、日ごろのデートのバリエーションが少なくなってマンネリ化しやすいもの。目新しいデートプランも思いつかず、デートに新鮮さや面白みがなくなってしまうことも。そんなときには、普段とは違ったランニングデートがおすすめ。ランニングデートで普段とは違った彼女、彼氏の新たな一面が見えて、二人の関係性がもっと良いものになることも。

ランニングデートを成功させるためのポイント

ポイント1、服装はおしゃれに!今風のランニングコーデで可愛く!カッコよく!

出典:https://twitter.com/ASICSRunningJP/

ランニングデートの服装は、やっぱりランニングウェアがおすすめ。ランニングウェアはアシックスやアディダス、ナイキ、プーマ、ニューバランスといった人気ブランドからおしゃれなランニングシャツやランニングパンツが数多く販売されています。おしゃれなランニングコーデを楽しむランニング女子やランニング男子も増えており、ランニングデートの定番はやはりランニングウェア。

女性の場合は、トップスはランニングシャツ、ボトムスはランニングタイツに短めのショートパンツを合わせて可愛く決めましょう。男性の場合は、トップスはランニングシャツ、ボトムスはハーフパンツ。男性の場合もランニングタイツがおしゃれなアイテムとして人気があるためタイツも着用してみましょう。肌寒い時期はランニングジャケットを羽織ってみると良いです。

▼ランニング初心者に人気の服装について見てみる

ランニング初心者におすすめの服装・ウェア【男性・女性】
初心者の人はランニング(ジョギング)でどんな格好をして走れば良いのか分からない人も多いと思います。そこで、春・夏・秋・冬の季節ごと...

ポイント2、ランナーのためのステーション”ランステ”をデート拠点として活用しよう

出典:http://nats.nagoya/?p=610

ランニングデートをするなら、着替えることが出来、荷物を預けられるコインロッカーがあり、走り終わった後の汗を流すシャワーも完備されている場所を確保しておく必要があります。男性の場合は、駅のトイレや公共のトイレでサッと着替え、汗は汗拭きシートで拭けば済みますが、女性の場合はそうはいきません。

ランニングデートをエスコートする場合は、シャワー・コインロッカー完備で着替えが出来る場所を確保しましょう。そういった時に役立つのがランニングステーションです。ランニングステーションはランナーのための活動拠点となる施設です。一緒にランニングする女性のために、清潔で綺麗なランニングステーションを探しておきましょう。

▼皇居周辺のランニングステーションを見てみる

皇居周辺のおすすめのランニングステーション10選
皇居ランの拠点となるランニングステーションのおすすめを紹介させていただきます。神田、大手町、神保町、日比谷、麹町、有楽町あたりで着...

ポイント3、二人でストレッチをして距離を近づけよう

走る前はウォーミングアップの一環として、走り終わった後はクールダウンの一環としてストレッチが必要です。このストレッチを二人で協力して行うことで、二人の距離をグッと縮めることが出来ます。

ポイント4、走るコースは景色が大事!夜は夜景が綺麗な場所を、昼間は自然の綺麗な場所を走ろう

ランニングデートはあくまでもデートです。ただ、走れれば良いわけではありません。走るなら、やっぱり景色の良い、デートの雰囲気を存分に味わることが出来る場所を走りたいもの。夕暮れや夜にランニングデートするなら、夜景の綺麗な場所をコースに選びましょう。

昼間に走る場合は、自然豊かな景色を堪能できるコースがおすすめ。海沿いのコースや、緑豊かで自然を感じられるコース、川沿いで走っていて気持ちのいいコースなどを探してみましょう。

ポイント5、走るペースは会話が弾む、心地よいペースで走ろう

お互い楽しいランニングデートにするため、走るペースは会話を楽しむことが出来る余裕のあるペースで走るようにしましょう。ランニング・マラソン経験がある方や運動経験が豊富な方などは、相手のペースに合わせましょう。相手が余裕をもって、楽しく走れる程度のペースまで抑えることが大切です。男性が速い場合も、女性が速い場合も、遅い方にペースを合わせましょう。

また、相手が運動経験があまりない場合や走るのが苦手という場合は、無理はさせないように適宜休憩をしながら走ると良いです。少し走ったらベンチで休憩して談笑し、心も体もリフレッシュ出来たらまた走るといった感じでやってみると良いでしょう。

RUNNAL編集部

走るをもっと楽しく、もっと快適にするためのランニングメディア「RUNNAL(ランナル)」の公式アカウント。ランナルは、健康のために、ダイエットのために、マラソン大会での自己記録更新のために走るすべての人を応援しています。